豪鬼と言えばやっぱりこの人
2
 
ときど。Tokido。
東京大学卒の頭脳派マルチプレイヤー。MadCatz(MCZ)所属のプロ格ゲーマー。過去にはTheTravelingCircus(TTC)のスポンサーもついていた。格ゲー5神の一人。





2016.2.20、千葉・幕張メッセで開催されたジャパンアミューズメントエキスポ2016(JAEPO2016)にて、『鉄拳7 FATED RETRIBUTION』のイベントが行われました。鉄拳7 FATED RETRIBUTIONといえば、豪鬼が追加されることで話題となっておりますが、その豪鬼使いとして有名であるときど氏と、EVO2015の鉄拳7覇者の"ノビ"氏のエキシビジョンが実施されました。まだ稼働前ということもあり、あくまでイベントという形での試合ではありますが、午前の部と午後の部で、非常に熱い熱戦が行われました。

3






ウル4そのままの性能
1
『鉄拳7 FATED RETRIBUTION』プレイリポート――新キャラの豪鬼は『ウルIV』を忠実に再現!【JAEPO 2016】 | ファミ通.com


特筆すべきは豪鬼の性能です。
波動、昇竜といったコマンドが2Dそのままなだけでなく、スーパーコンボ、ウルトラコンボ、はたまたセービングアタック(そしてセービングキャンセル)に至るまで、忠実にウル4を再現しているという点です。3Dの格ゲーでここまで2Dのシステムが再現されることは当然前代未聞であり、鉄拳チームの素晴らしい仕事っぷりには感服せざるを得ません。


ウル4そのままの性能の豪鬼で、ウル4最高の豪鬼使いが鉄拳7に参戦したらどうなるのか?というワクワクするような疑問に対し、このイベントで応えてくれたこととなりました。最高のデモンストレーションになったのではないでしょうか。





動画:JAEPO2016 鉄拳7FR ノビ (ドラグノフ) vs ときど (豪鬼)






結果
午前の部:ときど 1 - 1 ノビ
午後の部:ときど 1 - 2 ノビ






↓ 以下、海外の反応










@1
日本の悪趣味な芋クオリティの配信にもかかわらず、このゲームはアメイジングさを保っているね。ときどはプレイしたことあるの?凄く上手く戦ってるね。


@2
>>1
グラフィックは良いんだけど、この動画が480pだからね。


@3
>>1
彼はEvoの鉄拳6でトップ8になってたりするから、擦って適当にぱなしいるわけではない。


@4
俺はこのゲームやりたいぜ、ナムコのクソ野郎が。


@5
アクマ(豪鬼)は鉄拳の枠から出てる気がするね。このゲームがプレイ出来るのはいつなのよ。


@6
ジャンプは鉄拳の法律に従ってるようだ。 :p
彼らは対空を学ぶ必要があるな。


@7 
ときどと対戦してるのは"ノビ"ね。ちなみに世界チャンプだ。


@8
"ストIV"は死んでいなかった模様。


@9
>>8
スト4魂はここで生き続けるようだ・・・鉄拳7の中で。


@10
>>9
更に、スマブラのリュウにもセービングアタックがあるのだ。 

(↓ スマブラWiiU リュウ)
1
 

@11
>>10
つまり、EVOで多くの人がウルトラストリートファイター4をプレイするということか。


@12
しゃがみ中K > 小竜巻とか、昇竜セビキャン大Kとかしてるね。
Cool過ぎる。


@13
なんてこった。これを見てると鉄拳xストリートファイターをますます切望したくなるね。
だって、想像してみろよ。ダッドリー、ユン/ヤン、Q、コーディ、まこと他が、これみたいに鉄拳風キャラになるんだぜ? ジュリ、チュン、イーグル辺りも良さそうだ・・・。


@14
>>13
Qはどうかな。鉄拳のエンジンではクソみたいになりそうだけど。


@15
>>13
Street Fighter 3のキャラは鉄拳のアートスタイルによりマッチすると思うね。特にQとレミーはこのデザインに合うよ、頼む。

それと、このゲームにエレナを入れたらクリスティと一緒になっちゃうな(笑)。 

(↓ 鉄拳 クリスティ・モンテイロ)
2


@16
ときどのおかげで女性達も濡れ濡れの模様。


@17
2試合しかないのが残念でならない。今までのアクマの動画はひどいのしかなかったからね。彼らはアクマをショーケースのような試合ばっかりさせるんじゃなく、彼にプレイさせるべきだね。ときどなら豪鬼をHotに見せられるんだから。


@18
ときどは鉄拳チャンプをボコれるのか?見てて楽しかったよ。


@19
このゲームは実にdopeに見える。だが、なぜこのベスト・プロダクトは、いつも最悪のビジネスプランなんだ?ナムコとアークシステムは、家庭用にタイムリーにリリースすることを拒否するんだよ。競争力のあるシーンに参加しないんだよファック。カプコンは、叩かれながらもSF5を世界的に家庭用にリリースして、プロツアーだって一番の賞金額でやってるのに。


@20
>>19
なぜなら、アーケードの利益とバッティングするから。これは特にナムコにおいて、鉄拳、ガンダム、そしてDBZはアーケードのトップ3だからね。ナムコとアークが、家庭用とアーケードの両方で最も利益を出せるイリュージョンはないんだよ。彼らが日本の外で競争することに価値を見出してくれるかどうかだね。それに、日本のトーナメントはたいていアーケードで行われる。ちなみにアーケードゲームランクはここに載ってる。(http://www.am-j.co.jp/

(↓ 2015/12月インカムランキング)
3



@21
>>20
wow、まだウル4がトップ5なんだ。


@22
>>21
SFVはアーケードにないし、一気にUSFIVが撤去されるわけでもないからね。


@23
彼はevoもボブで勝ってきたからね。
アクマの封印が解かれたらこうなるってわけだ。


@24
笑。もう誰もときどから逃げられないな。
デーモンはT7に放たれたのだ。 彼がますます真剣に鉄拳に取り組む理由が出来てしまった。SFVにアクマが来るまでは、鉄拳7に打ち込むんじゃないかな。


@25
下段からコンボいけるの?近くだと反応出来なそうだけど。


@26
>>25
カウンターヒット限定だね。


@27
>>26
あーなるほどね。情報サンクス。


@28
ときどは鉄拳の動きが出来てるし、鉄拳ゴッドであるノビと戦えてるみたいだね。
以前鉄拳やってたの?


@29
>>28
ときどは鉄拳6からやってる。 :P
彼にとって新しいものではないよ。


@30
>>29
そうなんだ、情報ありがと。


@31
女の子がHypeだね。


@32
アクマは勝利ポーズで地球を叩くが、地球が嫌いなのか。


@33
鉄拳の論理で動くアクマには興奮するね。


@34
アクマの竜巻は鉄拳では安全みたいだね。それに引き換え、SFVのリュウのは-10だぞ。リュウには大幅強化が必要。


@35
>>34
Yeah、リュウのハリケーンは今までのシリーズでは安全な技だったのに・・・。


@36
へえ、これまだ見たことなかったな。なんでスト4から持ってきたの?


@37
wow!このゲームはHypeだな。エフェクトがマジでCool。最後の一撃がカウンターヒットする時とかキャラが交錯する時とかね。


@38
昇竜拳セービングキャンセルフィニッシュはNice。


@39
俺はめちゃくちゃストリートファイターのファンなんだけど、SF5よりも見ててHypeなのは認める。 =/


@40
鉄拳見てると、"悪いね、接近戦からは逃げられないよ?"と言っているようだ。

それに対し豪鬼、"やめて"。


@41
Yooooooo、豪鬼のプレイはSFIVのようだ。テレポート、下段からの竜巻、ドラゴンパンチ・・・。それと、セービングとセービングキャンセルダッシュまでやってない???ときどアクマは鉄拳ユニバースでも神のような動きだ。それと、彼がStreet fighterライクなスタイルを保ってて良かった、凄い好き。


@42
新しい体力バーは好きじゃないな。輝きすぎてて、ゲーム自体が暗く見え過ぎちゃう。


@43
鉄拳の新キャラ好きじゃなかったけど、豪鬼のグラフィックは俺をここに引き戻すね。この興奮は鉄拳5以来だ。


@44
マーダーフェイス・アクマが3Dの世界にやってきた。新たな輝きと共にね。


@45
セービングキャンセルダッシュが出来るのは知ってたけど、セービング単体も機能するんだ。ナムコが、アクマのSFスタイルのコアな部分までどうやって実現出来てるかはわからない。でも、彼はいつも鉄拳キャラクターはバランス良く仕上げるからね、原田はBeast男さ。


@46
わからん。彼はおまりにもストリートファイターのように動かしてる。SFx鉄拳だねこれは。鉄拳キャラクターは、3Dによく似たものだと感じてるんじゃなかろうか。これは2Dから3Dへの変換がいかにハードかというものを見せてくれた。逆もまたしかりだ。


@47
>>46
思うに、アクマのプレイスタイルがストリートファイターそのままなのは、彼らの意思じゃないかな。つまり、原田は一からアクマの性能を構築するのはしんどかったのではないかと。


@48
セービングアタックとは、懐かしいな(笑)。彼がSFVにカムバックするなら、Vスキルとして入れてほしいね。


@49
鉄拳7〜鉄拳xストが出るまでの間ほ何年あるんだろう。


@50
すげえHypeだなこれ。乗り遅れるなよ?


@51
俺は鉄拳がやりたいのに手元にあるのはストリートファイター5だけ。彼が俺の部屋に来ても追い出すしかないな。


@52
ソウルキャリバーのキャラも入れてほしいね。


@53
セービングアタックがあるだけで、ゲームが全部Coolに見えてくるし、見てて楽しくなるね。


@54
ストVはアクマを失ってしまったように感じる。もし彼が追加されてなかったら、鉄拳7を買うこともなかったし、こんなに鉄拳シリーズを気にすることなんてなかったね。


@55
>>54
わかるよ。俺がSFVを買ったのもそんな感じ。幼稚過ぎるかもしれないけど、かりんの"HOHOHO"を聞いた瞬間、このゲームをプレイすると決めたから。


@56
アクマはあまりにスローで、間抜けな見た目に感じる。でも、ときどが使うと楽しそうに見えるね。
昇竜拳が当たった時に爽快感がないし、それに良い牽制技がなさそう。

彼が追加される頃には、もっと色々と発見されてることを祈る。


@57
>>56
明らかにまだ弱そうだね。


@58
実に驚きな光景。ときどは愛するアクマのために、ゲームもスイッチするのかな?!時間のみぞ知るか(笑)。


@59
>>58
ときどは鉄拳6もやってた。両方やるのは余裕なんだと思うよ。


@60
スト4もスローだと思うけど。


@61
誰かも言ってたが、俺も鉄拳xストがちゃんと分かれてリリースされるとは思えない。Fated retributionには更にSFキャラが来ると思うね。このタイトルは、きっかけになっていくはず。


@62
これで約束された。鉄拳vsストリートファイターが楽しみだね。


@63
ナムコは格闘ゲームのベースを94年から守り抜いてる模様。


@64
これが最終的な調整ではないのはわかってるけど、アクマは"スロー"に見えちゃうね。他キャラと比べると、一撃のダメージは多いみたいだけどね。
でも重そうな前蹴りは最高。 XD


@65
グレートジョブだ、アクマをアクマらしく感じることが出来てる。スマブラのリュウは、ストリートファイターと比べて明らかにボタンが少なかったしね。


@66
くだらない言葉は言いたくないね。鉄拳チームは、なんて上手くこのゲームにアクマをフィットさせたんだろう。

原田だけを褒めるべきじゃないよ、鉄拳チームのメンバーが賞賛されるべきなのであってね。全てを彼がやったかのように捉えるべきじゃないね。


@67
1:51はセービングアタック?

(↓)
1



@68
>>67
Yea、奴はセービングアタックダッシュキャンセルが可能なのだ。


@69
>>68
Yeah、彼がセービングアタックダッシュキャンセルが可能なのは知ってたけど、とうとう自分のものにしてしまったのか。


@70
XD。


@71
この女共は黙らせる必要があるな。


@72
ときどはこれがスト4じゃないってことを忘れちゃいない。サイドステップしてるもの。


@73
スペクタクルだね。


@74
もし、本当にアクマの最強プレイヤーを鉄拳のプロにぶつけるのなら、俺ならInfiltrationに任せるけどね。これが正解だろう。


@75
>>74
賛成だね。鉄拳だってときどより上手くなるはず。


@76
>>74
何だって?!彼がディカープリにスイッチしてからも、ときどはアクマでめちゃくちゃプレイしてきたんだぞ。今はときどのアクマのがハイレベルだよ。


@77
>>74
ときどはEVOの鉄拳6でトップ8になってるし、スト4の歴史の中でおそらく2番目に強いアクマだ。俺の本には、彼より適確な人物はいないとなってる。


@78
鉄拳スタイルのアクマのコンボ好き。 彼はとてもフィットしてるし、鉄拳VSストリートファイターめちゃくちゃ出してほしい。


@79
アクマが凄くナチュラルにこのゲームにいるように見える。鉄拳Xストリートファイターに期待しちゃうね。


@80
>>79
俺も。カプコンのSF5は好きじゃない。


@81
こりゃ鉄拳XSFが来るかな。


@83
ときどがこのゲーム上手いとは知らなかった。


@84
>>83
Yeah、ときどのパフォーマンスにはショックを受けた。


@85
ボブを戻すなら、ときども再びこのゲームをやるだろうね。
しかし、グレートなマッチだった。 


@86
奴をBodyしたな。








以上






 



元ネタ