リプレイ転載チャンネルの未来は?!
sddefault








最近、YouTubeの収益化が剥がされるチャンネルが多発しているようです。

主に対象になっているのは動画の転載やコピペ動画系のチャンネルとなっており、格闘ゲーム関連のリプレイチャンネルにもその影響が及んでいるので、本記事にまとめました。

また、本記事は管理人の推測が多分に入っております。ご了承ください。











1.ゲームまとめ系動画の収益無効化?


2019年2月頃、ゲームまとめ系YouTubeチャンネルの収益化が剥奪される例が相次ぎました。
有名なところでは、上記「マル秘ゲーム」という大手ゲームチャンネルになります。こちらのチャンネルは、ゲーム動画はオリジナルなようですが、YouTubeのAIから再利用コンテンツであると認識されたことと、ナレーションが入っていないことが収益化剥奪の主な理由のよううです。

現在は広告が付いていることが確認されますが、これが収益化されているかは不明です(広告が付いてても、チャンネル側に収益が入ってこないこともある)

上記のように、「動画の寄せ集め」、「ナレーションがない」というのはYouTubeポリシーに反するようです。


抵触する(と思われる)YouTubeポリシー

再利用されたコンテンツ。独自の解説や教育的な価値が十分に付加されていないコンテンツを指します。また、チャンネル内の動画の大半が他のコンテンツと完全に一致、あるいは類似していると判断された場合も含まれます。以下のようなコンテンツが該当します。

・第三者のコンテンツを寄せ集めただけの、ナレーションなしの動画

https://support.google.com/youtube/answer/1311392#cqg





2.テキスト系動画の収益無効化
スクリーンショット 2019-06-23 11.28.14


抵触する(と思われる)YouTubeポリシー


大量生産されているか、またはプログラムによって生成されたコンテンツ

・ナレーション、解説、教育的価値が最小限またはまったくない画像スライドショーやスクロール テキスト

https://support.google.com/youtube/answer/1311392#cqg


また、2019年4月にテキスト系動画が収益無効化になりました。
テキストスクロール系は上記のようにYouTube規約にもハッキリと明示されており、YouTube側の望んでいない動画だと判断できます。また、大量生産も可能であり、情報商材系でも手法として紹介されていたようなので、大量発生したためにYouTube側から問題視されたのだと予測されます。





3.格闘ゲームリプレイチャンネルの現状

では、格闘ゲームのリプレイ系チャンネルはどうなのかというと、やはり下記のYouTubeポリシーに抵触してしまう可能性が高いかと思われます。いくつかのチャンネルの現状を見ていきます。




抵触する(と思われる)YouTubeポリシー

再利用されたコンテンツ。独自の解説や教育的な価値が十分に付加されていないコンテンツを指します。また、チャンネル内の動画の大半が他のコンテンツと完全に一致、あるいは類似していると判断された場合も含まれます。以下のようなコンテンツが該当します。

第三者のコンテンツを寄せ集めただけの、ナレーションなしの動画

先に別の場所でアップロードされているコンテンツ

複数のユーザーによって何度もアップロードされたコンテンツ

https://support.google.com/youtube/answer/1311392#cqg






Fighting Game Replays
【最高画質】でお馴染み?のチャンネル。スト5プレイヤーなら一度は見たことあるサムネかと思いますが、更新は2019年4月の時点で完全に停止されており、既に広告も付いていないようです。また、動画も相当数が削除されていることから、おそらく運営側から何かしらの通達があり、収益化が剥奪されたものだと予想されます。(予想です)

追記:ちょうど昨日(2019.7.6)、更新は復活したようですが、動画は更に大幅に削除されているようです。広告は付いていない模様。動画削除の詳細は不明です。






Xuses
こちらは海外のリプレイチャンネル。メインはドラゴンボールファイターズとモータルコンバットです。こちらのチャンネルは上記の動画でもわかるように、最近はXuses本人?がナレーションを付ける動画がたまにあります。今回の収益化無効騒動を受けての対策だと思われます。(どこまで有効かは不明)
広告の方は一時期は付いていなかったようですが、一応今は付いているようです。しかし、収益化できているかは不明です。(広告は付いていても、本人に収益が入らない場合もある)







Daily FGC
管理人が最近運営していた動画チャンネルとなります。チャンネル登録は1000人を超えましたが、収益化はいまだ出来ておらず、YouTubeからは「収益化は保留」と言われている状態です。上記で触れましたように、YouTubeポリシーに反する(と思われる)内容なので、おそらく収益化は出来ないと思われます。また、仮に収益化出来たとしても、いつ収益無効化の自体に陥るか不明な状態は続きます。





4.格闘ゲームのリプレイ転載チャンネルは結局どうなのか

格闘ゲームのリプレイ転載チャンネルは、今回のYouTube側での対応、及び下記ポリシーから考えると、YouTubeとしては推奨しないコンテンツであり、いつ収益化が剥奪されてもおかしくない、という認識が結論で良いのかなと思います。
YouTube側のポリシーが変わる可能性も無くは無いですが、可能性は非常に低いです。





抵触する(と思われる)YouTubeポリシー

再利用されたコンテンツ。独自の解説や教育的な価値が十分に付加されていないコンテンツを指します。また、チャンネル内の動画の大半が他のコンテンツと完全に一致、あるいは類似していると判断された場合も含まれます。以下のようなコンテンツが該当します。

第三者のコンテンツを寄せ集めただけの、ナレーションなしの動画

先に別の場所でアップロードされているコンテンツ

複数のユーザーによって何度もアップロードされたコンテンツ

https://support.google.com/youtube/answer/1311392#cqg





5.複数のユーザーによって何度もアップロードされる格闘ゲームリプレイ

スクリーンショット 2019-06-23 18.06.30
スクリーンショット 2019-06-23 18.07.29


上図はほんの一例ですが、格闘ゲームリプレイチャンネルの現状です。
例えば、ドラゴンボールファイターズにおいて、有名プレイヤーである「GO1 vs 立川」のリプレイがゲーム内にアップされると、ほんの数日の間に上図のように様々なチャンネルによってアップロードされるという状態になります。まさに動画という餌に群がるイナゴのような状態です(管理人含め)

YouTubeが大量生産できるコンテンツを望んでいないのであれば、まさにYouTubeのポリシーに反するコンテンツであると言えます。





6.今後は配信転載系チャンネルも規制か?
スクリーンショット 2019-06-23 18.43.51
スクリーンショット 2019-06-23 18.45.45


憶測ではありますが、今後は上図のような配信転載系チャンネルも規制が進むと推測されます。これらは見ての通り動画転載チャンネルなので、YouTubeのポリシーに違反していると思われます。

また、配信者の配信をそのまま抜き出しているので、そもそもの配信者本人からクレームが入れば、アカウント自体BANされる可能性もあります



抵触する(と思われる)YouTubeポリシー

再利用されたコンテンツ。独自の解説や教育的な価値が十分に付加されていないコンテンツを指します。また、チャンネル内の動画の大半が他のコンテンツと完全に一致、あるいは類似していると判断された場合も含まれます。以下のようなコンテンツが該当します。

第三者のコンテンツを寄せ集めただけの、ナレーションなしの動画

先に別の場所でアップロードされているコンテンツ

複数のユーザーによって何度もアップロードされたコンテンツ

https://support.google.com/youtube/answer/1311392#cqg





7.格ゲーリプレイチャンネルは絶滅するのか?

上記のように現状を述べてきましたが、結局、格ゲーリプレイチャンネルは絶滅するのかと言うと、正直なんとも言えません。しかし、おそらくですが、絶滅はしないと思われます。なぜなら、YouTubeの収益無効化はAIによって実施されており、AIでの検出漏れは発生するからです。更に、ナレーションを加える、動画に枠を付けるといった対策をするチャンネルも出てくるかと思われますので、収益無効化を回避して生き延びるチャンネルもあるかと思います。

しかし、それでも、YouTubeのポリシーに反していることには変わりはなく、YouTube側から望まれていないコンテンツなのであれば、チャンネル数が減っていくのは必然であると思われます。











8.というわけで?、今後はゲーム配信やります!

というわけで、管理人がここ半年ほど運営してきたリプレイ系チャンネル「Daily FGC」はもう辞めます。

ですが、YouTubeの運営は面白くなってきたので、今後はゲーム配信やってみます。現在準備中です。

チャンネルはこちらに「格ゲーブログ 実況チャンネル」を作りましたので、チャンネル登録して頂けると幸いです。

photo




ではでは。