February 23, 2008

医学的カラダ自己改善トレーニング  目次

c674ed95.jpgはじめに 格闘技ドクター 二重作 拓也

第1章 拳、指、手首、腕、肩の鍛え方

最強の「拳」をつくる!

■強さのシンボル「拳」
■拳を活かそう
■拳をつくるステップ1〜握る〜
■拳をつくるステップ2〜角度の調整〜
■拳をつくるステップ3〜力を入れる〜
■最強の拳がやってくる!


しなやかで力強い「指」 をつくる!

■繊細で複雑な「指」
■指のウォーミング・アップ
■指をすばやく正確に動かす
■電車の中でも指が強くなる
■ペットボトル・シャドー


強い手首でパフォーマンスアップ!

■スポーツで要求される手首の強さ
■偏りのないストレッチを
■手首の動く方向とストレッチ
■最強の手首の強化法とは?
■合掌で強くなる!
■秘技、豆腐切り!
■「拳立て」で徹底強化
■道具を使ったトレーニング


たくましい「腕」、美しい「腕」をつくる!

■腕の表現するもの
■らせんの構造
■上腕二頭筋のつくりかた
■生活の中で上腕二頭筋を鍛える
■「けんすい」のススメ
■活躍!上腕三頭筋
■上腕にバッチリ効く、せまい腕立て伏せ
■意外と難しい?変則腕立て伏せ
■回数や量、負荷について
■豪快なスイングで強化
■一撃必殺のパンチで鍛える!


肩の「動き」を徹底強化する!

■ダイナミックな動きの秘密
■肩甲骨を動かそう
■肩甲骨の動きとパンチ
■肩甲骨の動きと投球
■インナーマッスルも鍛える、ボール腕立て伏せ



第2章 足のゆび、足首、すね、ふくらはぎ、膝、ふとももの鍛え方

最強の土台、「足」をチューンナップしよう!

■足の機能とは?
■足と脳の関係
■センサーをウォーミング・アップ
■アスリートの足のゆび
■タオル引き
■足のゆび歩きでグリップ強化
■足のコントロール能力をアップ


「足首」の強化でバランス力を鍛える!

■足首の靭帯、ふたつの役割。
■閉眼スクワット
■片足バランス
■片足スポーツ
「脛」を強力な武器に変える

■当たり負けしない、強い脛
■前脛骨筋を強化する
■かかと立ち・かかと歩き
■骨の強さと外力の関係 
■脛骨をぶつけて鍛える
■トレーニングのステップ・アップ


驚異的な力と柔らかさをもつ「ふくらはぎ」をつくろう

■ふくらはぎの構造と特徴
■まずはストレッチを!
■あまりに大きい代償
■ストレッチの基本形
■階段やエスカレーターを利用したストレッチ
■ジャンプとつま先立ちで強化


強靭なバネを生み出す「膝」をつくろう!

■下半身のバネ「膝」
■壊れやすい、膝の構造
■膝のアイソメトリック
■壁を使った膝のトレーニング


パワーの源、「ふともも」を強化する

■ふとももの鍛え方
■ふともも前面の筋肉、大腿四頭筋
■基本中の基本、スクワット
■移動スクワット
■ふともも後面の筋肉群、ハムストリングス
■間違ったハムストリングスの鍛え方
■競技で使えるハムストリングスのトレーニング


第3章 股関節、腰、腹筋、胸筋、背筋の鍛え方

アスリートの動きの秘密、股関節を強化しよう

■股関節から生まれるパワー
■股関節のスポーツ動作における役割―骨盤を動かしパワーに変える
■内転筋トレーニング
■三方向キック


腹横筋を鍛えて、「強い腰」をつくろう!

■腰の構造
■天然のコルセット、腹横筋
■腹横筋の秘密
■腹横筋の鍛え方



医学的に正しい腹筋強化で強くなろう!

■「強い腹筋」でパフォーマンスアップ!
■オフィスでお腹を鍛える
■腹筋運動の注意点
■危険の少ないフォームを探そう
■ヒップバランス


体幹のパワーとスピードをアップさせる背筋

■スポーツと背中
■正しい持ち上げ方とは?
■姿勢と脊柱起立筋群
■持ち上げて背中を徹底強化
■体幹全体のパワーとスピードを鍛える


本当に強い「胸」のつくりかた

■胸の役割―運動と呼吸
■運動にかかわる筋を鍛えよう
■呼吸にかかわる筋を鍛えよう


第4章 瞬発力を発揮できる身体の鍛え方

「瞬発力」は筋力とスピードだ!

■筋力とスピードを一度に鍛える
■ジャンプ・トレーニング
■ボールを使ったトレーニング
■シャドー・トレーニング
■ミット・トレーニング
■世界王者、秘密のタオル・トレーニング


第5章 持久力を発揮できる身体の鍛え方

いつまでも動き続けられる持久力を手に入れよう!

■様々なタイプの持久力
■持久力と酸素
■心肺機能の鍛え方
■室内でも簡単に出来る持久力トレーニング
■トップ・ファイターのスーパー・サーキット
■追い込んだかどうかがわかる、ハートレート・モニター

第6章 反射神経を研ぎ澄ますための鍛え方

「反応」や「うまさ」を引き出す、反射神経のトレーニング

■医学的にみた“反射神経”とは
■視覚を利用した反応アップ
■マス・ジャンプ
■ナンバー


第7章 強い身体をつくる食と栄養

めざせ、一流アスリート!食べて強くなる方法とは?

■強くなるために食べる!
■「食べる」ことの意味
■食と栄養に関する勘違い
■アスリートの身体と栄養
■血液による強さの数値化
■スタミナをつける食事とは?
■身体づくりのための食事とは?
■闘争心を養う食事とは


推薦の言葉 新田 明臣





kakukuri at 23:15コメント(1)トラックバック(0)本・雑誌・連載など  

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by 山田   January 18, 2012 02:52
すごい自己改善本はあります。名前は”ダイアネティックス” あなたはきょうみになるかもしれません。 http://www.dianeticsosaka.com/

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
WE R KAKUKURI!
Recent Comments
Recent TrackBacks
ポリス 6 (まい・ふぇいばりっと・あるばむ)
シンクロニシティー
代々木ゼミナール@大学受験必勝! (代々木ゼミナール@大学受験必勝!)
数学道場
長崎莉奈 乳首を撮られた!エロカワどころじゃない大胆水着! (長崎莉奈 乳首を撮られた!エロカワどころじゃない大胆水着!)
海岸でカラテ!
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ