1 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/07/05(木) 02:24:39.21 ID:o0rHCM+D0 [1/29回発言]
ちなつちゃんとキスの練習したい


2 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/07/05(木) 02:36:53.05 ID:o0rHCM+D0 [2/29回発言]
ちなつ「えっ? き、今日はいいよ…」

あかり「でも最近全然してないよね?」

ちなつ「そ、そうだっけ?」

あかり「もー、あんまり練習サボったら駄目だよぉ」

ちなつ「だ、大丈夫だよ。練習ならたくさんしたから、十分上達したと思うし…」

あかり「ほんとに?」

ちなつ「ほんとだってb…っ!?」ガシッ

あかり「えへへ~」ガッチリ

ちなつ「ちょ、あ、あかりちゃん…? い、痛いから離して…」

あかり「じゃああかりが今から抜き打ちテストしてあげるね!」

ちなつ「……~~~!!!」

6 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/07/05(木) 02:43:18.68 ID:o0rHCM+D0 [4/29回発言]
ちなつ「」グッタリ

あかり「もう、ちなつちゃんってばやっぱりサボりすぎだよぉ。あかりにされるがままだったよ?」

あかり「明日からはちゃんと毎日練習しようね?」

ちなつ「…」グッタリ

あかり「ちなつちゃん?」

ちなつ「……」グッタリ

あかり「…キスの先の練習もしてみよっか?」ボソッ

ちなつ「あ、明日からよろしくね!!あかりちゃん!!」


8 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/07/05(木) 02:57:47.79 ID:o0rHCM+D0 [5/29回発言]
ちなつ(事件はあかりちゃんを私の家に招いた日に起こった…)


あかり「おじゃましまーす」

ちなつ「いらっしゃい」

あかり「えへへ、ちなつちゃんの部屋に来るの久しぶりだなー」

ちなつ「そういえばそうだっけ。最後に来たのはいつだっけ…」

あかり「夏休みかなー」

ちなつ「あ、ああ…」(キスの練習って言ってあかりちゃんを押し倒しちゃった日か…)

あかり「…」

ちなつ(不味い!あかりちゃんが何かを思い出そうとしてる気がする!)

ちなつ「あ、あかりちゃん!のど渇いてない!?」


12 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/07/05(木) 03:05:50.00 ID:o0rHCM+D0 [6/29回発言]
ちなつ「良かったらジュースでも持ってくるよ!!」ダッ

あかり「あ、ちなつちゃ」バタン!



ちなつ(ふぅ、危ない危ない…。あやうくあの日のことに話題が及んじゃうところだった…)

ちなつ「さーてコップとジュースっと…」ガチャ

ちなつ「プカリしかないや…まあいいか」カチャカチャ

ちなつ「~♪」トクトクトク

ちなつ「うーん、先輩たちも呼ぼうかな…二人だったらちょっと気まずいし」ボソッ



「ちなつちゃん」


14 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/07/05(木) 03:10:57.07 ID:o0rHCM+D0 [7/29回発言]
ちなつ「……!?」

ちなつ「あ、あかりちゃん?」

あかり「……」

ちなつ「ど、どうしたの? あ、飲み物の準備なんて別に手伝わなくていいよ」

あかり「今日はおうちの人いないの?」

ちなつ「えっ? あ、うん。今日は夜にならないと誰も帰ってこないけど」

あかり「そうなんだ。……あの日と一緒だね」

ちなつ「そ…そ、そだね」

あかり「…」

ちなつ「…」

15 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/07/05(木) 03:15:23.91 ID:o0rHCM+D0 [8/29回発言]
ちなつ「も、もう…部屋で待ってても良かったのに。ていうか勝手に人の家歩き回ったら駄目だよ」

あかり「あの時は家中走り回ったね」

ちなつ「…」

あかり「勝手に台所まで出てきてごめんね。一人っきりになるのが嫌だったんだ」

「お部屋に戻ろっか、ちなつちゃん」スッ

ちなつ「あ、うん…」

カチャッ

ちなつ(え…なんかあかりちゃんの雰囲気が怖いんだけど)

あかり「…」アッカリアッカリ

ちなつ「…」テクテク



19 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/07/05(木) 03:23:28.93 ID:o0rHCM+D0 [9/29回発言]
ちなつ(そして、あかりちゃんが部屋に入ったあと、私がドアをくぐった時に)

あかり「…」バタン

ちなつ「?」

ちなつ(あかりちゃんはドアを閉め、私の前に立ちふさがった)

あかり「…」

ちなつ「…どうしたの?」

ちなつ(あかりちゃんは無言のまま私に迫ってきた。両手に二人分のコップを持った私は抵抗するすべなく後退し、ドアへと背中をつける)

あかり「ちなつちゃん」

ちなつ(驚くほど顔が近かった。背が小さい私は、自然とあかりちゃんを上目遣いで見上げる形になる。あかりちゃんが上で、私が下)

ちなつ(あの時とは逆だな。私は思った)


21 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/07/05(木) 03:34:42.49 ID:o0rHCM+D0 [10/29回発言]
ちなつ(あかりちゃんは笑顔だった。いつもと変わらない、人懐っこい天真爛漫な笑顔)

あかり「キスの練習しよっか」

ちなつ「えっ…」

あかり「あの日以来、してないでしょ?」

ちなつ「あかりちゃん?」

あかり「あかりが練習台になってあげるね」

ちなつ「いや、待っ…」

ちなつ(このままされるのか、と怯えて身構えた私だったが、予想に反してあかりちゃんは私から離れていった)

あかり「…」ストン

ちなつ(そしてそのまま座り、私のベッドに背を預けるあかりちゃん)

ちなつ「……」

あかり「…? なんで動かないの?」


23 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/07/05(木) 03:38:23.89 ID:o0rHCM+D0 [11/29回発言]
ちなつ「…」ゴクリ

ちなつ(私はかがんで卓の上にコップを置いて、それから立ち上がってあかりちゃんの前まで歩いていった)

ちなつ(今度は上目遣いのあかりちゃんが私を見上げる形になる)

あかり「…えへへ」ニコニコ

ちなつ「……さ」

   誘い受け。

ちなつ(頭が真っ白になる直前、私の頭に浮かんで来たのはそんな言葉だった)


25 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/07/05(木) 03:45:05.40 ID:o0rHCM+D0 [12/29回発言]
ちなつ(“練習”を済ませたあと、あかりちゃんはいつものようにありさんの話やお花の話を私にして、京子先輩や結衣先輩を褒めちぎり)

ちなつ(そのいつもどおりの良い子っぷりに私のほうがたじろいで言葉が出なくなった)

あかり「あ、もうこんな時間かぁ」

ちなつ「そろそろ帰る?」

あかり「うん。お姉ちゃんが心配すると思うから」

ちなつ「じゃあ玄関まで送っていくよ」

あかり「ありがとう」


あかり「また明日ね、ちなつちゃん」

ちなつ「うん、また明日」


27 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/07/05(木) 03:50:53.32 ID:o0rHCM+D0 [13/29回発言]
ピンポーン

ともこ「ちなつー! お友達が迎えに来たみたいよー!」

ちなつ「え? こんな早くから? 今行くー!」

タッタッタ ガチャ

あかり「ちなつちゃん、おはよう」

ちなつ「あかりちゃん!?」

ちなつ(私は驚いた。私があかりちゃん家に迎えに行って、それから結衣先輩の家に行く、というのがルート的に最短だからだ)

ちなつ「どうしたの? 今日は結衣先輩たちお休みか何か?」

あかり「えへへ、そういうわけじゃないんだけど…」

ちなつ(何故かあかりちゃんは靴を脱ぎ始めていた)

28 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/07/05(木) 03:51:55.45 ID:o0rHCM+D0 [14/29回発言]
俺(原作であかりたちの家の位置関係がある程度書いてあった気がしたけど覚えてないのだ)

29 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/07/05(木) 03:55:03.62 ID:gLGSZFyi0 [2/2回発言]
んなこたなんでもいいんだよ!

30 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/07/05(木) 03:56:14.68 ID:wCjIcdiD0 [3/3回発言]
あかりん家と学校は地図に書いてなかったような


31 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/07/05(木) 03:58:08.15 ID:o0rHCM+D0 [15/29回発言]
ともこ「あら? どうしたの?」

あかり「すみません、ちょっとちなつちゃんのお部屋に忘れ物があって」

ともこ「あら、そうなの。もう、ちなつが取りに行ってあげたらいいのに」

あかり「ちょっとわかりづらいものなんです」

ちなつ「…」

ガチャ

あかり「昨日ぶりのちなつちゃんの部屋だよー」

ちなつ「忘れ物って何?あかりちゃん」

ちなつ(あかりちゃんはとてとてと可愛らしく部屋を横切り…昨日のようにベッドに近づくと、今度は寝転がった)

ちなつ「……」

あかり「…キスの朝連」

ちなつ(自分で言っておきながら真っ赤に照れるあかりちゃん)

ちなつ(私はためらうことなくあかりちゃんの上に覆いかぶさった)

32 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/07/05(木) 04:04:07.42 ID:o0rHCM+D0 [16/29回発言]
ちなつ(1分後私たちは部屋を出て、お姉ちゃんに怪しまれることなく家を出た)



ちなつ「結衣せんぱい、おはようございますっ!」

結衣「ちなつちゃん、おはよう。あかりもおはよう」

あかり「おはようだよぉ」

京子「おっす!おはよう諸君!」

ちなつ「げえっ!?京子先輩!? また泊まったんですかぁ!?」

京子「またまた泊めさせて貰いました! ふっふーん、うらやましいかい?ちなつちゃん」

ちなつ「ぐぬぬ……!」

京子「でも私の家ならいつでも泊まっていいからねー!!!」

ちなつ「それはいいです」

京子「がーん!」

あかり「あかりのおうちもいつでもオッケーだよぉ、ちなつちゃん」

結衣「えっ」

京子「えっ」


35 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/07/05(木) 04:11:36.56 ID:o0rHCM+D0 [17/29回発言]
京子「な…あかりが空気じゃない、だと…。このやりとりに参加することで存在感をあげようとは、このあかり、できるっ!」

あかり「あかりは空気なのが前提なの~!?」

結衣「…いや、ていうか」

結衣「……なんで二人は手を繋いでるの?」

ちなつ「!?」

あかり「!!」///

結衣(何故照れる…)

京子「なぁっ!?ずるぞぉあかり!私もちなつちゃんと手繋ぐ!!」ギュッ

ちなつ「え!? は、離してください!! 繋ぐなら結衣先輩とがいいです!」

京子「ならそっちの手で繋げばいいじゃん」

ちなつ「こ、こっちは…あかりちゃんと繋いでるから駄目ですっ!」

京子「…」

36 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/07/05(木) 04:13:50.71 ID:o0rHCM+D0 [18/29回発言]
京子「ねえ、結衣…」

結衣「うん…何がいいたいかはわかる」

京子「…どうしちゃったんだろ、あかり」

結衣「不自然だよなぁ…」

京子「空気じゃないなんて」

結衣「そっちかよ」


38 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/07/05(木) 04:21:15.01 ID:o0rHCM+D0 [19/29回発言]
ちあ
京結

京子「ちなつちゃんもこのフォーメーションで文句言わないのはおかしいよなぁ。いつもゆいせんぱーいって言ってるのに」

結衣「確かに…。何かあったのかな。二人に」

京子「……ひょっとして、デキちゃったとか?」

結衣「何いってるんだよ、二人とも女の子じゃないか」

京子「いやいや、男女だけがそうであると思うのはいかんぞよ、結衣くん」

結衣「……女子中だもんなぁ」

京子「いやはや、1年過ごして同級生たちの間では見かけないと思ったら、まさか後輩と幼馴染がそうだなんてね…」

結衣(綾乃…)

39 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/07/05(木) 04:25:33.39 ID:o0rHCM+D0 [20/29回発言]
俺「どうやって冒頭につなげるんですかねこれ」

40 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/07/05(木) 04:33:01.91 ID:o0rHCM+D0 [21/29回発言]
あかり「わあ、見てみてちなつちゃん! お花が咲いてるよ!」

ちなつ「う、うん…」

あかり「どうしたの、ちなつちゃん。元気ないけど」

ちなつ「…ねえ、あかりちゃん。ちょっとまわり見てみて?」

あかり「えっ…」

「やっぱあの子たち付き合ってるのかな・・・?」
「お似合いって感じだよね・・・?」
「ちっちゃくてかわいいー」

あかり「……///」

ちなつ(あかりちゃんは赤面して俯いてしまった。それでも繋いだ手は離そうとしなかったけど)


42 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/07/05(木) 04:37:30.59 ID:o0rHCM+D0 [22/29回発言]
ガラガラ

あかり「おはよう!」

櫻子「あかりちゃん!」

あかり「な、何っ!?」

櫻子「ちなつちゃんと付き合ってるってほんtヘブッ!」

向日葵「ちょっと櫻子、声が大きいですわ!」

櫻子「別にいいじゃん、このクラスで知らない子なんてもういないんだし」

向日葵「そういう問題じゃありませんわよ」

あかり「あ、あのね櫻子ちゃん、あかりはその、別に付き合ってるわけじゃ」

ちなつ「えっ?」


44 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/07/05(木) 04:41:56.44 ID:o0rHCM+D0 [23/29回発言]
あかり「ち、違うの。キスしたのもただの練習なの!」

櫻子「え、えええー!!! キスゥ!?!?!? あかりちゃんってもうキスまでしtぐはぁ!」

向日葵「櫻子!」

ちなつ「……」

ざわ…
  ざわ…
「キ、キスだって」
「ていうか練習?」
「どういうことなの・・・」

ちなつ「あ、あかりちゃん……今言ったの、本当?」

あかり「ちなつちゃん…。本当だよ」

ちなつ「……な、なんで……」

あかり「だって高校生になるまでキスなんてしたら駄目なんだよ?」

ちなつ「えっ」

45 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/07/05(木) 04:45:40.92 ID:o0rHCM+D0 [24/29回発言]
あかり「まして付き合ったりするだなんて、そんなの駄目だよぉ」

ちなつ「あ、あかりちゃん? ちょっと言ってることがよくわかんないんだけど?」

あかり「?」

ちなつ「私たち、キスしたよね?」

あかり「あ、あれは練習だからセーフなの」

ちなつ「さいですか…」

櫻子「じゃあやっぱり付き合ってるんdごふっ!」

向日葵「いちいち騒がしいですわ!」


47 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/07/05(木) 04:56:34.66 ID:o0rHCM+D0 [25/29回発言]
ちなつ「それから私とあかりちゃんが付き合ってることは公然の事実になってしまった」


京子「ちなちゅ~!キスの練習しよう!」

ちなつ「いやです」

京子「練習だから!練習だから!」

ちなつ「いやです」

京子「くそ~~!こうなったらあかりでいいや! 私と練習しよう!」

あかり「ええ~~~!! さ、さすがにそれはー!」

結衣「その辺にしとけって」

京子「結衣!そうだ、結衣!キスしよう!」

結衣「断る」

京子「ぬおおおおぉ~~~ん!!!」

綾乃「としのーきょーこー!またあなたプリントを」

京子「綾乃!キスをしよう!」

綾乃「んなああああ~~~!?!?」

千歳「」ブシュッ  千歳は死んだ。完



52 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/07/05(木) 05:12:54.18 ID:X5WQcZC00 [1/2回発言]
描写が丁寧で良かったのに
終わらすにはもったいないけど乙

53 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/07/05(木) 05:16:06.56 ID:o0rHCM+D0 [26/29回発言]
ちなつ「あかりちゃんは頻繁に私の家に来るようになりました。私もよくあかりちゃんの家に遊びに行きます」

ちなつ「お姉ちゃんは何故かやたらとあかりちゃんに優しくして、なんと私と一緒にあかりちゃんの家に遊びに行く約束を取り付けました」

ちなつ「何故お姉ちゃんがあかりちゃんの家に行きたがるのか不思議です」

ちなつ「あかりちゃんのお姉ちゃんは『まだ練習だものね。あと3年したら…』と意味深な笑顔で言ってきます」

ちなつ「ただ、悩みがひとつ…」


55 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/07/05(木) 05:17:15.11 ID:o0rHCM+D0 [27/29回発言]
あかり「ちなつちゃん!今日もキスの練習の特訓だよぉ!」

ちなつ「え、いや今はちょっと…」

あかり「昨日約束したよね? 毎日練習するって」

ちなつ「あ、いやその…っ」ズキューン!

あかり「ん…」ブチュー

ちなつ「~~~~!!」

櫻子「さすがあかりちゃん! 私たちにはできないことを平然とやってのける!そこに痺れる憧れぐふッ!?」

向日葵「今いいシーンなんですからうるさいですわ!」


ちなつ「」グッタリ

ちなつ(それはあかりちゃんが時と場所をわきまえずキスの練習を要求してくることです)

ちなつ(あと…最近誘い受けしてくれないことかな。されるのも好きだけど)

56 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/07/05(木) 05:17:43.96 ID:o0rHCM+D0 [28/29回発言]
オチがあんまりだったので加えてみた。これで終わり。

57 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/07/05(木) 05:19:32.41 ID:o0rHCM+D0 [29/29回発言]
あと櫻子ちゃんはマゾでわざと騒いで大好きな向日葵に殴られてるっていうのをどっかに入れたかったです

58 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/07/05(木) 05:26:05.88 ID:fmK5W1gp0 [2/2回発言]
良いあかちなだった
おつおつ

59 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/07/05(木) 05:27:16.84 ID:npuhNy2u0 [5/5回発言]
よかったおつ


61 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/07/05(木) 05:47:27.21 ID:DEoO519Z0 [3/3回発言]
締め直し乙でした

押せ押せあかりちゃんと誘い受けあかりちゃんはなかなか同居してくれないのが悩ましい
マゾ櫻子ちゃんの話は単独で書けるだけのネタはありそうな気がするよ



おすすめ pickup





SS読むなら

SSまとめアンテナSSまとめ倉庫SSアンテナ

amazon

ゆるゆり♪♪みゅ~じっく05 杉浦綾乃キャラクターソング
ゆるゆり♪♪みゅ~じっく06 池田千歳キャラクターソング
ゆるゆり♪♪ みゅ~じっく 07 大室櫻子キャラクターソング
ゆるゆり♪♪ みゅ~じっく 08 古谷向日葵キャラクターソング
ゆるゆり (8)巻 限定版 [コミック]
ゆるゆり (9)巻 限定版 [コミック]

ゆるゆり♪♪ ねんどろいど 赤座あかり (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア)
ゆるゆり♪♪ ねんどろいど 赤座あかり (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア)

pickup2


ゆるゆりSSランダムpick up





pickup3

トラックバックURL

コメント一覧

    • 1. ∞月速報@ゆるゆり信者  ΨΦϠϞλ
    • 2012年07月05日 18:20 ID:coDNNrKN0
    • あかちないいね
      ただ最後が曖昧
    • 2. ゆるゆり名無しさん
    • 2012年07月16日 05:55 ID:0S.v5.QU0
    • そんなこたぁどうでもいいんだよ!
      でふいたwwwwww
    • 3.
    • 2013年12月22日 00:27 ID:Sojj9ntY0
    • 5 積極的なあかりにたじたじのちーな
      最高ですね!

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 

月間人気記事ランキング


全ランキングをみる