1 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/07/13(金) 15:28:41.83 ID:w0zeEOvW0 [1/56回発言]
~生徒会室~


綾乃「あら、千歳何食べてるの?」

千歳「あ、これ?千鶴ちゃんがプレゼントしてくれたチョコ、美味しいわあ」

綾乃「そう……って、チョコ!?」ズサッ

千歳「綾乃ちゃんどうしたん?」

綾乃「ち、千歳?チョコなんて食べて大丈夫なの!?」

千歳「え、そりゃ大丈夫やけど……どうしたん?」

綾乃(あ、あれ、普段の千歳だわ、チョコ食べると目覚める魔獣はどうなったのかしら……)

千歳「綾乃ちゃんもチョコ食べる?」

綾乃(……そっか、きっと克服したのね、流石千歳)

綾乃「ええ、ありがと、いただくわ」パクッ

綾乃「んー、凄く濃厚なチョコね、美味しいけど口の中で全然溶けな……」


ドックンッ


綾乃「……!」


3 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/07/13(金) 15:34:42.06 ID:w0zeEOvW0 [2/56回発言]
綾乃(え、な、なに、チョコ舐めてたら、何か……)

千歳「綾乃ちゃん?どうしたん?」

綾乃(何か、身体が熱くなって……)

綾乃(凄く変な気持ちに……)

結衣「失礼します」ガラッ

千歳「あら、船見さんどうしたん?」

結衣「うん、ちょっと京子が出しそびれてたプリントを届けに……ほら、あいつ今日は遅刻してるからさ」

千歳「あはは、船見さん御苦労さんやねえ」

綾乃(凄く、キスしたい気持ちに……)

4 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/07/13(金) 15:35:16.63 ID:w0zeEOvW0 [3/56回発言]
結衣「綾乃?どうかしたの?何か震えてるけど」

綾乃(すごく、きすしたいきもちに)

結衣「おーい、綾乃?」

綾乃「あ、ふなみさんだぁ……」ニコ

結衣「え、綾乃、ほんとにどうし……」

綾乃「ふなみさぁん♪」ギュ

結衣「え、え」


チュー


結衣「!?」


6 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/07/13(金) 15:40:48.04 ID:w0zeEOvW0 [4/56回発言]
結衣「あ、綾乃っ!」ドンッ

綾乃「ひゃっ」フラッ

結衣「な、な、な、なにするんだよいきなりっ!」

綾乃「もー、ふなみさん、ひどい……」

結衣「ひ、酷いのは綾乃だよっ!と、突然キスするなんてっ!」

綾乃「えー……ふなみさん、そんなにいやだったの……?」

結衣「い、いやって言うか……」

綾乃「ふなみさんは、わたしのこと、きらい?」

結衣「嫌いじゃないけど、けど、そういうのはその……気軽にすることじゃないって言うか……」

結衣(ううう、綾乃にキスされた衝撃でちゃんと返答できない)

結衣(それにしても、綾乃の唇、柔らかかったな……)

結衣(それに、甘かった……まるでチョコみたいに、まだ口の中に味が残って……)


ドクンッ


結衣「!?」


8 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/07/13(金) 15:45:42.85 ID:w0zeEOvW0 [5/56回発言]
結衣(え、なに、口の中に残ってるチョコの味を味を意識したら……)

結衣(何か、何か凄くキスが魅力的に思えてきた……)

綾乃「ね、ふなみさん、もういっかい、しましょ?」スッ

結衣「あ、あやの……」

結衣(あやのの唇、すごく可愛い、ぷるぷるしてる……)

綾乃「いいでしょ、ふなみさん、ね?」ギュ

結衣「だ、だめだよ、あやの、そんな……」フラッ

綾乃「いいじゃない……」

結衣「いいのかな……」

綾乃「いいのよ……」

結衣「うん、じゃあ、いいよ……」

綾乃「ふふ、ふふふ……」


チュッ




9 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/07/13(金) 15:50:19.91 ID:w0zeEOvW0 [6/56回発言]
綾乃「んっ……ふなみさんっ……ちゅっ……」

結衣「あ、あやのっ……あやの、すごくじょうずっ……んっ」

千歳「あははは、綾乃ちゃんと船見さん、仲ええなあ」ケラケラ

千歳「チョコ美味しいわあ」モグモグ



ガラッ



向日葵「すみません、遅くなりました、クラスの用事が長引いてしまって……」

綾乃「あっ……ふなみさん、もっと、もっとしたをちょうだい……」チュッ

結衣「あやののくちのなか、おいしい、おいしいよ……」チュッチュッ

向日葵「……は?」


12 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/07/13(金) 15:59:32.02 ID:w0zeEOvW0 [7/56回発言]
向日葵「す、杉浦先輩、船見先輩何をなさってるんですのっ!?」

綾乃「あー、ふるたにさんだわ……」

結衣「んっ……あやの、もっと、もっとキスさせてよぉ……」

綾乃「もう、ふなみさんは、キスがすきねえ……」チュッ

向日葵「ちょ、先輩達!ここは生徒会室ですよ!そういう行為は、その、ご自宅でっ///」

結衣「んっ……ふるたにさんは、うるさいなあ……」ムクッ

向日葵「ふ、船見先輩?」

結衣「ふるたにさんも、キスしたいんだよね?」フラッ

向日葵(な、なに?船見先輩、明らかに様子がおかしい……)

結衣「ふるたにさんも、いっしょに、たのしもうよ……」ガシッ

向日葵「やっ、は、離してくださいっ!」バシッ

綾乃「おおむろさぁん……」ギュッ

向日葵「す、杉浦先輩、何時の間に後ろに!?」

綾乃「つかまえたぁ♪」


14 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/07/13(金) 16:07:25.61 ID:w0zeEOvW0 [8/56回発言]
向日葵「杉浦先輩、放してください!はなして!」バタバタ

綾乃「もう、ふるたにさん、おとなしくさしなさい?せんぱいめいれいよ?」

向日葵「杉浦先輩おかしいです!お願いします正気にっ!」

結衣「ふるたにさん……」

向日葵「ふ、船見先輩も、正気に戻って下さいっ」ウルッ

結衣「なかなくてもだいじょうぶだから、ね?」

向日葵「船見先輩?」

結衣「こわいこととか、ぜんぜんないから……」スッ

向日葵(あ……船見先輩の指が、私の唇に……)ドキッ

結衣「すごく、きもちいいことだから、ね?」

綾乃「そうよ、ふるたにさん、きもちをらくにして、ね?」ギュ

15 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/07/13(金) 16:12:02.50 ID:w0zeEOvW0 [9/56回発言]
向日葵「し、しかし、こんな、こんな事は、いけないことですわ……」

綾乃「だいじょうぶよ……せんぱいであるわたしたちを、しんじて……」

結衣「うん、あやのの、いうとおり……」

向日葵(船見先輩の唇が……近づいて……)

結衣「おおむろ……さん……」

向日葵(駄目ですわ、このままじゃ、私の唇に当たってしまいます……)

綾乃「ふるたにさん……」ギュ

向日葵(船見先輩の、綺麗な唇と、私の唇が……)



チュッ


向日葵「んっ……」

結衣「ちゅっ……ちゅっ……」

向日葵「あっ……んぅっ……」

綾乃「ふふふ、ふるたにさん、おいしいでしょ?」


18 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/07/13(金) 16:17:32.37 ID:w0zeEOvW0 [10/56回発言]
向日葵(だめ、だめですわ、こんなの、おかしいっ……)

向日葵(けど、抵抗できませんわ……どうして……)

結衣「ぷはっ……」

向日葵「あっ……」

結衣「ん?もしかして、やめてほしくなかった?」

向日葵「そ、そんな事っ///」

綾乃「もー、だめよ、ふなみさん、つぎはわたしなんだから……」

向日葵「え……」

綾乃「ふるたにさぁん……」チュッ

向日葵「んっ……!?」

向日葵(そ、そんなっ、船見先輩にされただけじゃなく、杉浦先輩にまでっ///)

向日葵(だめだめだめっ、こんなのだめですわっ、一度に何人もの方とキスだなんてっ)

向日葵(こんな……甘い、甘いキスなんて……)

向日葵(あまい、チョコみたいに、あまい味が……)


22 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/07/13(金) 16:38:32.46 ID:w0zeEOvW0 [11/56回発言]
~同時刻~

~化学室~

千鶴「西垣先生、あのチョコ、効果抜群でした、ありがとうございます」

西垣「その様子だと、池田姉はあのチョコを食べてもキス魔獣化にならなかったようだな」

千鶴「はい、美味しそうに食べてました」

西垣「それは何よりだ」

西垣「それにしても、池田妹が突然」


『姉さんにちゃんとチョコを食べさせてあげたいんです、姉さんが食べれるチョコを作って下さい』


西垣「とお願いしてきた時は驚いたぞ」

千鶴「……姉さんは、チョコを食べてキス魔獣になるとチョコを食べた時の記憶も飛んじゃうみたいなんです」

千鶴「だから、一度くらいはチョコの味を普通に味わってほしくて……」

西垣「うんうん、そういう献身的な心構えは私大好きだぞ」

西垣「だから、あのチョコはお口の中でもなかなか溶けずに長く味わえるようにしておいた」

23 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/07/13(金) 16:39:26.65 ID:w0zeEOvW0 [12/56回発言]
西垣「ただ、あのチョコは池田姉以外には食べさせないようにな」

千鶴「え?」

西垣「あのチョコは、池田姉専用に調整したチョコだからな」

西垣「池田姉以外が食べると、副作用が出る」

千鶴「なっ……」

西垣「ん?言ってなかったか?」

千鶴「はじめ聞きましたよ!どんな副作用が出るんですか!?」

西垣「まあ、たいした副作用じゃないんだが……」

西垣「あのチョコの味が口の中に残っている者は、全員、キス魔獣になる」

千鶴「全員が、キス魔獣に……!」

24 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/07/13(金) 16:47:40.62 ID:w0zeEOvW0 [13/56回発言]
~生徒会室~


向日葵「んっ……すぎうらせんぱい、おいしいですっ……ちゅっ」

綾乃「ふるたにさんこそ、おいしい、おいしいわ……」チュッ

結衣「あやの、ずるいよ、わたしもきすしたいのに……」

綾乃「だぁめ、ふるたにさんのくちびるは、わたしのなの……」

結衣「じゃ、しかたない……へつのところに、きすしよっと」

向日葵「ふなみせんぱい?なにを」

結衣「んー……」スリスリ

向日葵「んぁっ、だ、だめです、むねにかおを、うずめないでくださいっ……」

結衣「やめないよ……」スルッ

向日葵「あっ……あっ……あっ……」

結衣「ふふふ、きれいなはだ……」チュッ

向日葵「んっ///」


27 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/07/13(金) 17:11:44.78 ID:w0zeEOvW0 [14/56回発言]
綾乃「ふるたにさん……ふるたにひまわりさん……」チュッチュッ

向日葵「す、すぎうらせんぱいっ……んぅっ///」

結衣「ふるたにさん……ふるたにひまわりさん……むね、びんかんなんだね……」チュッ

向日葵「ふなみせんぱいっ……ふなみせんぱいっ///」

綾乃「ひまわりさん……」チュッ

結衣「ひまわり……」チュッ

向日葵「わ、わたくしっ、わたくしもうっ///」ビクッ

向日葵「んんんんっっっっ///」ビクビクーッ

28 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/07/13(金) 17:15:02.40 ID:w0zeEOvW0 [15/56回発言]
向日葵「……」グッタリ

綾乃「……ひまわりさん、きをうしなっちゃった……」

結衣「うん、むねにきすしても、こえだしてくれない……」

綾乃「つまんないわね……」

結衣「つまんない……」

綾乃「……」ボー

結衣「……」ボー

綾乃「あ、わたし、としのうきょうこ、さがさなきゃ」

結衣「……ちこくするっていってたけど、そろそろがっこうきてるかな」

綾乃「きてるわよね……」フラッ

結衣「きてるよね……」フラッ


向日葵「……」ピクピク

千歳「チョコおしいわぁ」ニコニコニコ


31 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/07/13(金) 17:20:20.40 ID:w0zeEOvW0 [16/56回発言]
~2年廊下~


千鶴(急いで姉さんの所に戻らないと……誰かがあのチョコを食べたら大変だ)タッタッタッ

綾乃「……」フラッ

千鶴「あ、杉浦さん、丁度いい所に」

綾乃「……あら、ちづるさんじゃない、どうしたの?」

千鶴「実は、さっき姉さんにチョコを届けたんですけど……あれ、ちょっと問題がある品なので、杉浦さん達は食べないでもらえると……」

綾乃「ちょこ?」

千鶴「はい、チョコです」

綾乃「んー、わかったわ、ちづるさんがいうことだもの、なんでもきいちゃう」

千鶴「す、杉浦さん?」

綾乃「……ちづるさんって、いっつもわたしのこと、みてるわよね?」

千鶴「え?」

綾乃「きづいてないとおもった……?」スッ

千鶴「あ、ちょ、杉浦さん、顔、ち、近い……」


33 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/07/13(金) 17:26:54.18 ID:w0zeEOvW0 [17/56回発言]
綾乃「どうして、わたしのことをみていたの?」ジッ

千鶴「そ、それは、その……」

千鶴(姉さんと杉浦さんがいちゃいちゃしてると頃を妄想していたなんて言えないっ///)

綾乃「……」

千鶴「あ、あの、その///」

綾乃「……ちづるさん、わたしと、キスしてみない?」

千鶴「……は?」

綾乃「だって、ちづるさん、わたしと、そういうこと、したいんでしょ?」

千鶴「なっ、ち、違いますっ!」

綾乃「ほんとう?」ジッ

千鶴「うっ///」

34 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/07/13(金) 17:29:26.11 ID:w0zeEOvW0 [18/56回発言]
千鶴(今日の杉浦さん、すごく色っぽい……けど、けど私自身は杉浦さんとキスしたいとは思ってないはず……)

千鶴(……本当にそうなのかな……)

千鶴(本当は、本当は、自分の本当の想いを誤魔化してただけなんじゃ……)

千鶴(私が妄想上で杉浦さんの相手として描いていたのは、姉さんじゃなくて、私自身なんじゃ……)

綾乃「ちづるさん?」

千鶴「あ、す、すみません、わ、わたしっ///」

綾乃「ふふふ、どうようしてる……かわいい……」スーッ

千鶴「え、す、すぎうら……」


チュー


千鶴(あっ……)

千鶴(うそ、わたし、杉浦さんとキスしてる……)

千鶴(また、またいつもの妄想なのかな……)

千鶴(けど、けど妄想なら、姉さんと杉浦さんがキスしてるはずなのに……それなのに……)

35 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/07/13(金) 17:32:18.17 ID:w0zeEOvW0 [19/56回発言]
綾乃「……んっ……んっ……」チュッ

千鶴(けど、けど杉浦さんとキスしてるのは、わたし……)

千鶴(わたし、なんだ……)

千鶴(ふ、ふふふ……)

千鶴(すぎうらさんが、キスしてくれてる、あまい、あまい、キスしてくれてる)

千鶴(わたしも、わたしもキスかえしてあげないと……)

千鶴「んっ……すぎうらさんっ……」チュッ

綾乃「ちづる、さんっ……」

千鶴「ずっと、ずっと、こうしたかった……ずっと……」チュッ

綾乃「んぅっ……」レロッ


チュッチュッチュー


37 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/07/13(金) 17:35:40.23 ID:w0zeEOvW0 [20/56回発言]
~1年廊下~


ちなつ「あーもー、櫻子ちゃんが悪戯するから教室の掃除遅くなっちゃった……」

ちなつ「早く部室に行かないと、結衣先輩との時間が減っちゃうっ!」タッタッタッ

結衣「……」フラッ

ちなつ「……あれ、今トイレに入って行ったのって……結衣先輩?」

ちなつ(あ、もしかして、私が来るのを待ち切れずに探しに来てくれたのかも……!)

ちなつ(もう!もう結衣先輩大好きっ!)

ちなつ(けど、おトイレにはいませんよっ♪)トテトテ

ちなつ「結衣せんぱーい!」ガラッ



39 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/07/13(金) 17:38:51.03 ID:w0zeEOvW0 [21/56回発言]
結衣「……」

ちなつ「あ、やっぱり結衣先輩っ!探しに来てくれたんですよねっ!」

結衣「あ……ちなつちゃん……」

ちなつ「結衣先輩?」

結衣「もう、さがしたんだよ……」

ちなつ「あ……」

ちなつ(本当に、本当に探しに来てくれたんだ……結衣先輩……)キュン

結衣「どこをさがしても、みつからないから、トイレにまできちゃった……」

ちなつ「すみません、結衣先輩、掃除で部室に行くのが遅れちゃって……」

結衣「……ちなつちゃんは、わるいこだなぁ」

ちなつ「……え?」


43 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/07/13(金) 17:59:35.60 ID:w0zeEOvW0 [22/56回発言]
結衣「いちねんせいなのに、ぶかつにおくれるなんて、わるいこだよ……」

ちなつ「結衣先輩……?」

結衣「わるいこだよ……」

ちなつ「す、すみません……」

ちなつ(どうしよう、私、結衣先輩に嫌われちゃったのかな……)

ちなつ(もう、櫻子ちゃんがちゃんと掃除しないからっ……)

結衣「ほんとうに、はんせいしてるの?」

ちなつ「はい……」ショボン

結衣「……じゃ、キスしよ?」

ちなつ「は?」

結衣「キスしてくれたら、ゆるしてあげるから」

ちなつ「ゆ、結衣先輩?」

44 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/07/13(金) 17:59:49.33 ID:w0zeEOvW0 [23/56回発言]
結衣「ね?ちなつちゃんいいでしょ?」ガシッ

ちなつ(結衣……先輩、何か様子が……)

結衣「やさしく、するから……」スッ

ちなつ(けど、けど結衣先輩からキスしてくれるって……ここは喜んで受けないとっ)

結衣「あまくて……おいしい……きすを……」

ちなつ「……」


45 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/07/13(金) 18:00:06.75 ID:w0zeEOvW0 [24/56回発言]


バシッ


結衣「!!」

ちなつ「あ、あれ……」

ちなつ(私、どうして結衣先輩を振り払って……)

結衣「ちなつ、ちゃん?」

ちなつ「……す、すみません、結衣先輩、わ、わたし……」プルプル

ちなつ(あれ、私、震えてる……)

ちなつ(な、なんで……あかりちゃんと、キスの練習した時は、こんな事なかったのに……)




47 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/07/13(金) 18:12:02.04 ID:w0zeEOvW0 [25/56回発言]
ちなつ「結衣先輩、わたし、わたしやっぱり、こういうのは……嫌です……」

結衣「ちなつちゃん」

ちなつ「結衣先輩とのキスは、ちゃんと、告白をして、それを受け止めてもらえてからじゃないと……」

ちなつ「だから、遅刻を許して貰う為のキスなんて、出来ません……」

結衣「……」ポカン

ちなつ「ごめんなさいっ!」タッタッタッ


ちなつ(あーあ、もったいない……)

ちなつ(キスして貰って、それを口実にして恋人にして貰えばよかったのに)

ちなつ(ばーかばーか、ナーナのばーか)

ちなつ(ばーか……)

ちなつ(うううっ)グスッ


49 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/07/13(金) 18:21:12.89 ID:w0zeEOvW0 [26/56回発言]
結衣「……ちなつちゃん、いっちゃった」

結衣「ちなつちゃん、てれやさんなんだから……」

結衣「んー、くちがさびしい……」

結衣「もっと、もっとちゅーしたいよ……」

結衣「ちゅー……」


『あ、船見先輩、陸上部に入ってくれる気になったんですか?』


チュー


『あれ、船見さん、今日は歳納さんと一緒じゃないの?』


チュー


『わあ!あの二年の人、誰かれ構わずチューしてる!?』


チュッチュッチュー

50 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/07/13(金) 18:21:23.73 ID:w0zeEOvW0 [27/56回発言]




~2時間後~







54 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/07/13(金) 18:29:13.84 ID:w0zeEOvW0 [28/56回発言]
~校門前~


京子「んー、まだ眠いー……原稿書く為とは言え、徹夜はするもんじゃないなあ……」ファァッ

京子「何とか登校してきたけど、もう授業終わっちゃってるよね」ハフッ

京子「よーし、このまま部室へ直行しよっと!」

京子「……」トテトテ



京子(何だろ、校舎の方が何か騒がしいような気が……)

京子(何か叫び声みたいなのも聞こえるし……)

京子(楽しいイベントでもしてるのかなあ?)

京子(部室着いたら結衣達に聞いてみよ~)


57 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/07/13(金) 18:33:32.89 ID:w0zeEOvW0 [29/56回発言]
~ごらく部~

京子「やっほーい!京子ちゃんだよ~!」バーン

あかり「あ、京子ちゃん、こんにちわぁ」

京子「あれ、あかりだけ?」

あかり「うん、結衣ちゃんもちなつちゃんも、何か今日は来てないみたい」

京子「えー、折角登校してきたのに~」

あかり「えへへ、今日はあかりで我慢してねっ」ニコ

京子「う、うん」

京子(何だろ、今日のあかり、何かちょっと色っぽい?)

京子(気のせいかな)



63 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/07/13(金) 18:53:58.43 ID:w0zeEOvW0 [30/56回発言]
あかり「はい、京子ちゃんお茶いれたよぉ」

京子「おう、ありがとね、あかり~」

あかり「えへへ」チョコン

京子「……」コクコク

あかり「京子ちゃん、お茶おいしい?おいしい?」

京子「う、うん、美味しいけど……あのさ」

あかり「ん?」

京子「そんな身体がひっつくほど真横に座らなくてもいいんじゃない?」

あかり「……」

京子「あかり?」

あかり「だって、あかり、京子ちゃんが来るまでずっと一人で待ってたんだもん……」

あかり「寂しいの我慢して待ってたんだもん……」ブー

京子「……そっかぁ、寂しかったのかぁ……」

あかり「うん……」

64 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/07/13(金) 18:54:09.06 ID:w0zeEOvW0 [31/56回発言]
京子「もう、さびしんぼうだなあ、あかりは」ナデナデ

あかり「あ……」

京子「しょうがないから、今日は私がずっと一緒に居てあげるよ」

あかり「京子ちゃん……」

京子「それなら、もう寂しくないよね?」

あかり「うん!」ニコー

京子「ん、あかり、良い子良い子」ナデナデ

あかり「えへへへ///」


67 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/07/13(金) 18:59:57.67 ID:w0zeEOvW0 [32/56回発言]
京子「そういえばさ、校舎の方が何か騒がしかったみたいだけど、あかり何か知ってる?」

あかり「んー、あかりは判んないかなあ、授業終わったら直ぐ部室に来ちゃったし」

京子「そっかぁ……」

あかり「京子ちゃん京子ちゃん」クイクイッ

京子「ん?」

あかり「お菓子持ってきてるんだけど、食べる?」

京子「おう、流石あかり、気がきくねえ~♪」

あかり「はい、京子ちゃん、あ~んっ」

京子「えっ」

あかり「あ~ん♪」

京子(うーん、ちょっと恥ずかしいけど、断るとあかりがまた寂しがるかぁ……しょうがない)

京子「あーんっ」

ポイッ

京子「んっ……」モグモグ

京子「あまーい♪」


71 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/07/13(金) 19:13:47.09 ID:w0zeEOvW0 [33/56回発言]
京子「あかり、この甘いのなに~?」

あかり「チョコだよぉ」

京子(凄く甘いなあ、それに口の中でもなかなか溶けない……)モグモグ

京子「あかり、これどこで買ったの?」

あかり「あのね、さっきね、西垣先生がお裾わけだって言って持ってきてくれたの」

京子「え、ええー、西垣先生のチョコ?爆発しないよね……」

あかり「あかりがさっき食べた時は大丈夫だったよ?」

京子「あかりは勇気あるなぁ……」モグモグ


72 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/07/13(金) 19:14:18.04 ID:w0zeEOvW0 [34/56回発言]


≪ピンポンパンポーーン≫


京子「あれ、放送だ」モゴモゴ

あかり「なんだろうねえ」


≪にねん、ごくみの、としのうきょうこ≫

≪いますぐ、せいとかいしつまで きてください≫

≪くりかえします≫


京子「うわあ、綾乃に呼ばれちゃった……結衣にプリント提出頼んでおいたんだけど、その事かなあ……」

あかり「京子ちゃん?」

京子「ごめん、あかり、私ちょっと行ってくれからあかりは部室で……」

あかり「……やだ」

京子「あかり?」


68 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/07/13(金) 19:00:45.45 ID:vr62QLIz0 [3/4回発言]
西垣ちゃんと怪鳥は自ら食ってそうだ

73 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/07/13(金) 19:15:38.58 ID:5UWrjJa90 [1/1回発言]
>>68
怪鳥やめろw



77 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/07/13(金) 19:33:58.17 ID:w0zeEOvW0 [35/56回発言]
あかり「京子ちゃん、今日はあかりと一緒に居てくれるって言ったもん、言ったもんっ」プンスカ

京子「はいはい……じゃあ、一緒に行こう?それならいいでしょ?」

あかり「京子ちゃんと二人で行くの?」

京子「うん、二人で」

あかり「……えへへ、二人でって、何かいいよねぇ」ニヘヘ

京子(あかり、可愛いなあ……ちゅーしてあげたい……)

京子(って、何考えてるんだ私はっ///)

あかり「京子ちゃん?」

京子「あ、う、うん、よーし、そうと決まれば出発だ、あかり隊員!」

あかり「らじゃあ!」



86 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/07/13(金) 19:59:55.78 ID:w0zeEOvW0 [36/56回発言]
~校舎前~


キャーキャー


京子「ううーん、やっぱり何か騒がしいなあ」

あかり「……京子ちゃん」クイクイ

京子「ん?どったの、あかり」

あかり「あそこ、あの校舎の影……誰かいるよ?」

京子「え?」


『んっ、ちゅっ……』

『あまいよぉ、あまいよぉっ……ちゅっ』


京子「う、うわあ……」

京子(あの子達、ちゅーしてる、超ちゅーしてるっ///)

京子(盛んなのは良いけど、人目につかない所でやってよぉっ///)


87 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/07/13(金) 20:00:04.46 ID:w0zeEOvW0 [37/56回発言]
あかり「京子ちゃん、向こうにも誰かが……」


『あっ……やっ……ふたりがかりなんてっ///』

『んっ……まえからこうしたかったの……』

『だいすき……だいすき……ちゅっ』


京子「///」プシュー

京子(さ、三人でチューしあってるっ///)

京子(な、何なの、ひょっとして、騒がしかった理由って、皆がこう言う事してるからなのっ///)

あかり「あの子達、喧嘩してるのかな?止めた方がいいのかな?」

京子「そ、それは止めた方がいいと思うっ、あ、あかり、さっさと生徒会室で用事済まして部室にもどろっ///」

あかり「え、う、うん……」


90 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/07/13(金) 20:07:41.33 ID:w0zeEOvW0 [38/56回発言]
~1年廊下~


京子「はぁー……びっくりしたぁ」

あかり「京子ちゃん、大丈夫?いっぱい汗出てるよ?」

京子「う、うん、突然走ったからね」

あかり「あかり、ハンカチ持ってるから拭いてあげるね?」ゴソゴソ

京子「え、あ、自分で……」

あかり「……」フキフキ

京子「ありがと、あかり……」

あかり「えへへ、こうしてると、子供の頃を思い出すよねぇ」

京子「……うん」



91 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/07/13(金) 20:07:51.91 ID:w0zeEOvW0 [39/56回発言]
京子(そう、子供の頃はよくあかりにこうして汗拭いて貰ってたな……)

京子(懐かしい……それに、気持ちいい……)

京子(あかりの顔も近いし……何かちゅーしてあげたくなる……)

京子「……」

京子(って、さっきから私何考えてるのっ///)

京子(うう、さっき濃厚なキスシーン見ちゃったからかな……)

あかり「はい、京子ちゃん拭き終わったよぉ?」

京子「う、うん……ありがと……///」ドキドキ


95 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/07/13(金) 20:14:05.48 ID:w0zeEOvW0 [40/56回発言]
あかり「さっきもそうだったけど、校舎内に入っても変な声聞こえるよねぇ」トテトテ

京子「う、うん、そだね……」ドキドキ

京子(この声、明らかにえっちな声だよね……)

京子(何やってるんだろ、みんな……)

あかり「あれ、あそこに居るのって……池田先輩?」

京子「あ、ほんとだ……」

京子(ちょっと今何が起こってるのか聞いてみよっと)


98 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/07/13(金) 20:17:56.47 ID:w0zeEOvW0 [41/56回発言]
京子「おーい、ちっづる~!」トテトテ

千鶴「……」

京子「あのさー、ちょっと聞きにくいんだけど……」

千鶴「ちゅっちゅ」

京子「え?」

千鶴「……ちゅっちゅっていわないのか」

京子「千鶴?」

千鶴「ちゅっちゅ?」

京子「え、あ、うん」

京子(ははーん、さては千鶴、私が何時もあいさつがてらに抱きつくのが癖になっちゃってるんだな)

京子(可愛い奴め!そう言う事なら……)

京子「ちづるー♪ちゅっちゅー♪」ダキー

千鶴「うん」

京子「は?」


109 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/07/13(金) 20:35:05.86 ID:w0zeEOvW0 [42/56回発言]
京子(え、わたしが千鶴に抱きついたはずなのに……)

京子(どうして逆に千鶴に押し倒されてるの?あれ?)

千鶴「としのう……ちゅっちゅっ……」グイッ

京子「え、ちょ、ち、千鶴、駄目だって、何やってるのっ///」

千鶴「ちゅっちゅしたいんだろ?としのうは、わたしのことがすきなんだろ?」

京子「ち、ちづるっ?」

千鶴「だから……ちゅっちゅしてあげる……」

京子「ちづ……」


チューーーーー




110 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/07/13(金) 20:37:26.20 ID:w0zeEOvW0 [43/56回発言]
京子(え、う、うそ)

京子(わ、わたし、千鶴と、千鶴とチューしてるっ)

京子(ふ、ふえ……な、なんでこんな……こんなっ)ウルッ

千鶴「んっ……ちゅっ……」

京子(やっ、千鶴の舌が、何か甘い味が私の口の中に入ってきちゃうよぉっ)グスッ

千鶴「としのう……あまくておいしいのを……あげるから……」ジュルッ

京子(やだ、やだこんなの、やだやだやだぁっ、誰か、誰か……)ヒック

京子「ぷはっ……た、たすけて……」

千鶴「としのう、にげるな……」チューー

京子「んぐっ」

京子(やだよ、こわいよ……)

京子(たすけて……)

京子(たすけて……あかりちゃん)

111 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/07/13(金) 20:37:53.57 ID:w0zeEOvW0 [44/56回発言]
ドーーンッ


千鶴「うっ……」グラッ

京子「ぷはっ……はぁ……はぁ……」タラッ

あかり「きょ、京子ちゃんを泣かしちゃ、だめ!」

京子「あ、あかりちゃん……」グスッ

京子(あかりちゃんだ、あかりちゃんが、体当たりで助けてくれたんだ……)

京子「う、ううっ」グスッ

あかり「京子ちゃん、大丈夫?」

京子「う、うん……あかりちゃん、ありがと……」ヒック

千鶴「……としのう」

京子「ひゃっ」

千鶴「ちゅっちゅ……」

あかり「京子ちゃん、池田先輩が起き上がらないうちに、逃げよう!」

京子「う、うんっ」タッ



115 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/07/13(金) 20:48:38.73 ID:w0zeEOvW0 [45/56回発言]
京子(千鶴、どうして、どうしてあんなこと……)

京子(私が、何か悪い事しちゃったのかな、それで千鶴が怒って、あんな事しちゃったのかな……)

京子(うう、口の中にまだ甘い味が……まるでチョコみたいな味が……)

あかり「京子ちゃん?」

京子「え、な、なに、あかりちゃん」

あかり「……えへへ、その呼び方、子供のころみたいで嬉しいなっ」ニコ

京子「……あ」

京子(し、しまった、つい昔の呼び方をっ///)カーッ

116 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/07/13(金) 20:49:23.96 ID:w0zeEOvW0 [46/56回発言]
あかり「池田先輩、追いかけてこないね、もう逃げなくても大丈夫かな?」

京子「う、うん、そうだね……あかり」

あかり「あ……」

京子「どうしたの?」

あかり「……ううん、何でも無い」ショボン

京子「へ、変なあかりー」

あかり「あ、あかりは変じゃないもんっ!」プクー

京子「あはは、あかり膨らんだ、あかり餅だぁ」クスクス

あかり「も、もう!京子ちゃんったらっ」プンプンッ


117 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/07/13(金) 20:49:43.23 ID:w0zeEOvW0 [47/56回発言]
京子(あかり、ありがとね、私の気を紛らわそうとしてくれてるんだよね……)

京子(なら私も、さっきの千鶴はショックだったけど、何時もの私らしく明るくしてないと……)


ぐぅ~


京子「……こら、あかり、お餅の話したからってお腹鳴らさないのっ」

あかり「え、あかり、お腹鳴ってないよ?」

京子「え、けど今確かに……」


ぐぅぅ~


京子「……」

あかり「……」


121 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/07/13(金) 20:55:23.65 ID:w0zeEOvW0 [48/56回発言]
京子「今の腹の虫、廊下に置いてある掃除用のロッカーから聞こえたよね……」ボソボソ

あかり「う、うん」ボソボソ

京子「中に誰か入ってるのかな……」ボソボソ

あかり「た、確かめてみる?」ボソボソ

京子「う、うん……」ボソボソ

京子(けど、ロッカー開けて中から千鶴が出てきたら怖いなあ……そんな事は有り得ないと思うけど)

京子(そ、そうだ……まずはノックして……)


コンッコンッ


京子「だ、誰か入ってる?」


『入ってないよ~』


京子「……」コンッコン


『入ってないってば!』


127 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/07/13(金) 21:16:35.33 ID:w0zeEOvW0 [49/56回発言]
~ロッカー解放~


櫻子「んんー!!2時間くらいロッカーんなか入ってたから超疲れたぁ!」ノビー

京子「櫻子ちゃん、どうしてロッカーの中なんかに……」

櫻子「向日葵ですよ、向日葵」

あかり「向日葵ちゃんがどうかしたの?」

櫻子「あいつ、生徒会室で倒れてたから介抱してやってたら、いきなり目を覚まして……あの……私に」モジモジ

京子「櫻子ちゃんに?」

櫻子「え、えっちな事をしようとしたんですよっ///」

京子「ええ?あの真面目なひまっちゃんが?」

櫻子「それで、まあ、なんとかその場は逃げたんですけど……あいつ延々と追いかけてきて」

櫻子「仕方ないから見つからないようロッカーに隠れてたんです」

京子「そ、そっか……」




136 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/07/13(金) 21:34:27.55 ID:w0zeEOvW0 [50/56回発言]
京子(千鶴だけじゃなくてひまっちゃんも……)

京子(いきなり話も通じないほど好色になるなんておかしいよ……)

京子(ひょっとして、校舎の外に居た子達や、今あえぎ声を出してる子達もそうなのかな)

京子(何か原因があると思うんだけど……)

京子(というか、千鶴達がおかしくなって、私達がおかしくなってないのはどうしてだろ……)

櫻子「歳納先輩?」

京子「ん?」

櫻子「私、向日葵に見つからないうちに家に帰っちゃいたいんですけど……」

京子「んー……けど、帰り道でひまっちゃんに見つかるかもしれないよ?」

櫻子「うう、それはやだなあ……今日の向日葵、何か怖いし」


137 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/07/13(金) 21:34:57.72 ID:w0zeEOvW0 [51/56回発言]
京子(さっき綾乃が放送で私を呼びだしたのは、この件について注意したかったからなのかも……)

京子(なら、綾乃は正常なままだって言う事だよね)

京子(……よし)

京子「あかり、櫻子ちゃん、生徒会室に行こう」

櫻子「え、ええー……私はそこから逃げてきたんですけど……」

京子「大丈夫、ひまっちゃんが櫻子ちゃんを探してるんだとしたら、逆に生徒会室は安全なはずだよ」

櫻子「……な、鳴る程、東大デモクラシーってやつですね!」

あかり「櫻子ちゃん、灯台下暗しだよぉ」

京子(櫻子ちゃん、実は頭いいんじゃないだろうか)


186 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/07/13(金) 23:42:46.87 ID:w0zeEOvW0 [52/56回発言]
~生徒会室~


京子「よし、到着!」

あかり「池田先輩も向日葵ちゃんも見かけなかったねぇ」

京子「うん……」

京子(あの二人だけじゃなくて、周りから聞こえてたあえぎ声もいつの間にか消えてるんだよね……)

京子(どうしよう……何かちょっと嫌な予感がしてきた……)

櫻子「と、歳納先輩、はやく入りましょうよっ!向日葵に見つかっちゃいます!」キョロキョロ

京子「あ、櫻子ちゃんちょっと待って」

櫻子「とりゃっ」ガラッ

京子「……!」




187 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/07/13(金) 23:44:07.22 ID:w0zeEOvW0 [53/56回発言]
シーーーン


京子「よ、良かった、何も出てこない……」

京子(けど……中が薄暗くてよく見えない……)

櫻子「ささっ!歳納先輩、あかりちゃん早く中へっ!」グイグイ

京子「ちょ、櫻子ちゃんひっぱらないでっ……」


バタン


京子(うわ、扉閉めたら生徒会室の中本当に真っ暗だ)

京子(照明が消えてるからかな……あ、それとカーテンも締めてあるのか)

188 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/07/13(金) 23:44:21.90 ID:w0zeEOvW0 [54/56回発言]
あかり「さ、櫻子ちゃん、電気つけよ?」

櫻子「あれ、つかない……おっかしいなあ、さっきはついたはずなのに……」パチパチ


……ァ


京子「……あの、あかり、櫻子ちゃん、何か聞こえない?」

あかり「え……?」

櫻子「何がです?」

京子「しっ……」



190 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/07/13(金) 23:44:52.24 ID:w0zeEOvW0 [55/56回発言]
ハァ、ハァ、ハァ、ハァ


京子(あ、これ、吐息だ)


ハァ、ハァ、ハァ、ハァ、ハァ、ハァ、ハァ


京子(しかも、1人分の吐息じゃなくて、何人もの……)


『としのう、きょうこ?』


京子「あ、綾乃?そこにいるの?」


『……ふ、ふふふ……ええ、あなたを、まってたの、あなただけを、まってたの』


京子「……」ゾクッ

京子(な、なに?普段の通りの綾乃の声なのに、すごく艶っぽいというか……)


『みんなで』


京子「み、みんな?」


197 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/07/13(金) 23:55:00.34 ID:w0zeEOvW0 [56/56回発言]
京子(あ、綾乃、言動がちょっとおかしい……もしかして千鶴達と同じようにおかしくなってるのかな……)

京子(も、もしそうなら、逃げる準備しないと……)

京子「あ、あかり、櫻子ちゃん、扉を開けて……」ボソボソ


『けどざんねん、こんなにまっくらだと、としのうきょうこのかおが、みれないわ……』


京子「あかり?」


『そうだ、テーブルライトがあるから、これをつけましょう』


京子「櫻子ちゃん?」


『そうしましょう、そうしましょう……』


カッ


京子「あ……照明が……」

京子「……え」


215 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/07/14(土) 00:48:56.63 ID:J5K297S+0 [1/63回発言]
綾乃「としのうきょうこ、ふふふ……やっとかおがみれた……」

京子「あ、あやの……」

向日葵「さくらこ、おとなしくして、ね?おいしいものあげるから……」

櫻子「ん、んぐっ、手ぇ離せ向日葵っ……」

京子「ひまっちゃん……」

千鶴「……」グイッ

あかり「きょ、京子ちゃん、逃げてっ」ジタバタッ

京子「千鶴……」


『としのん……』

『歳納先輩……』

『京子さん……』

『歳納ちゃん……』


京子(クラスの子達や、知ってる後輩とか先輩達が、10人くらい……)

京子(み、みんなおかしくなっちゃってるの?そ、そんな……)ヘナヘナ



222 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/07/14(土) 01:03:04.89 ID:J5K297S+0 [2/63回発言]
綾乃「どうしたの?としのうきょうこ、しりもちなんて、ついて……」スッ

京子「あ、あやのぉ……」ビクッ

綾乃「ふふふ、じゃあ、わたしもよつんばいに、なるわね……」

京子(あ、あやのが、私にのしかかって……)

綾乃「さ……としのうきょうこ、おくちをあけて……?」

京子「やっ、やだっ、あやの、酷い事しないでっ、やだぁっ」グスッ


『だいじょうぶだよ、としのん』ガシッ

『こわいことはしないから、ね?』ガシッ

『歳納ちゃんは、ただじっとしてくれてればいいから……』ガシッ

223 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/07/14(土) 01:03:35.22 ID:J5K297S+0 [3/63回発言]
京子「み、みんな、放してっ、眼を覚ましてよっ」ウルッ

綾乃「……としのうきょうこが、ないてる……?」

京子「……あやの?」グスッ

綾乃「泣いてるわ……」

京子(そ、そうだ、綾乃はもともと優しい子なんだし、私が泣いてるのを見て正気に戻ってくれたのかもっ)

京子「あやの!たすけて!おねがいっ!あや……」ウルッ



225 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/07/14(土) 01:04:30.07 ID:J5K297S+0 [4/63回発言]


ペロッ


京子「ひゃっ」ビクッ

綾乃「……としのうきょうこの、なみだ、おいしい」ニコ

京子「あ、あやの、正気に戻ってくれたんじゃ……」プルプル


『ないてる歳納ちゃんかわいい……』

『ずるいわよ、すぎうらさん』

『わたしもほしい……』

『としのんの、なみだ、ほしい……』

『ほしい……』

『ほしい……』

『ほしい……』


京子「んぁっ、やっ、舐めないでよぉっ、やだぁっ」ヒックヒック



237 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/07/14(土) 01:34:42.32 ID:J5K297S+0 [5/63回発言]
綾乃「なみだもおいしいけど、やっぱりいちばんは……」

京子「う、ううっ、ひっく、もうやめてよぉっ」グスッ

綾乃「いちばんは、くちびるよね……」

京子「……!」ビクッ

綾乃「としのうきょうこ……キス、しましょ?」

京子「や、やだっ……」

綾乃「……としのうきょうこも、よろこんでくれるのね」

京子「よ、喜んでなんかっ……」

綾乃「だって、こんなにほほをそめて……きもちいいこと、すきなんでしょ?」ナデ

京子「こ、これは、ち、ちがっ///」

綾乃「ふふふ、じゃあ、ちがうかどうか、みんなでためしてみましょうか……」

京子「い、いや、もうやだっ、おうちかえして……やだよぉっ」フルフル


240 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/07/14(土) 01:36:42.89 ID:J5K297S+0 [6/63回発言]
綾乃「としのうきょうこのおくちは、ひとつしかないから、わたしがいちばんさいしょね……」

千鶴「じゃあ、わたしが、にばんめ」


『わたしさんばん』

『よんばん』

『わたしは、ごばんね』

『ろくばん』

『ななばんめ』

『しかたないけど、はちばん』

『きゅーばん』

『じゅーばん、わたしでさいご』

241 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/07/14(土) 01:37:13.00 ID:J5K297S+0 [7/63回発言]

京子「うぅっ、うあぁぁぁっ、やだっ、やだよぉっ」ヒックヒック

綾乃「……ちづるさん?」

千鶴「なに?」

綾乃「あなたがおさえてた、あかざさん、は?」

千鶴「だれそれ」


カチッ


フッ



綾乃「あ、まっくら」


243 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/07/14(土) 01:37:44.59 ID:J5K297S+0 [8/63回発言]
千鶴「だれ、ライトきったの……」

京子「うぅっ、やだ、やだよぉっ……」グスッ

あかり「京子ちゃんっ」ボソッ

京子「……!」

あかり「皆が暗さに慣れてないうちに、逃げよっ!」グイッ

京子「あ、あかりっ……」

あかり「早くっ!」

京子「あっ……じゃ、じゃあ、櫻子ちゃんもっ」

あかり「さ、櫻子ちゃんは……」

244 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/07/14(土) 01:38:41.97 ID:J5K297S+0 [9/63回発言]
櫻子「歳納先輩!」

京子「さ、櫻子ちゃん!?何処!?真っ暗で見えない!」

櫻子「わ、私はダイジョーブです、この子達を足止めしてますから、先に逃げてくださいっ!」

京子「け、けどっ……」

櫻子「あ、あかりちゃん!歳納先輩連れてって!」

あかり「う、うんっ……!」

あかり「京子ちゃん、行こう?」グイッ

京子「さ、櫻子ちゃん……ごめんっ」タッ




251 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/07/14(土) 01:50:39.71 ID:J5K297S+0 [10/63回発言]
綾乃「……」カチッ


カッ


千鶴「あ、ライトついた……」

綾乃「……としのうきょうこ、いない」


『いない』

『いないわ』

『どこいったのかしら』

『あれ、けどあのこ』

『ふるたにさんが、おさえてる、あのこ』

『ちょっと、としのんににてる』


向日葵「さくらこ、さくらこっ……」ギュー

櫻子「ううう、向日葵、しょーきに戻れってっ……」グイグイ

252 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/07/14(土) 01:50:57.75 ID:J5K297S+0 [11/63回発言]
綾乃「……」

千鶴「……」

櫻子「うわ、先輩方もこっち来た……」グイグイ

向日葵「さくらこ……わたくしのことが、きらいなの?」

櫻子「……こ、こんな状況でそんな事聞くなぁ///」グイグイ

綾乃「おおむろさん……キス、しましょうか……」

櫻子(あ、駄目だこれ、もう逃げられない)

櫻子(正直、何が起こってるのか全然わかんないけど、確実にここでキスを奪われる)

櫻子(それなら……それなら……せめて最初の相手はっ……)

向日葵「さくらこ……」

櫻子「……向日葵!」

向日葵「はい?」

櫻子「……バカ」ギュッ

向日葵「へ……」


チュッ


255 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/07/14(土) 01:54:32.67 ID:J5K297S+0 [12/63回発言]
櫻子(うわ、うわわ、向日葵の唇、すごく甘い、何これ///)

向日葵「んっ……んぅっ……ちゅっ……」

櫻子(キスってこんなに甘いものなのかな……まるでチョコみたいな///)


ドクンッ


櫻子(あ……)

櫻子(凄く身体が熱くなってきた……)

櫻子(なんだろ、これ……)

櫻子(ねえ、ひまわり、なんだろうね、これ……)

向日葵「さくらこ……」

櫻子「なに、ひまわり……」

向日葵「だいすきですわ……」

櫻子「うん、わたしも……だいすき」


チュッチュッチュー



262 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/07/14(土) 02:15:22.81 ID:J5K297S+0 [13/63回発言]
~屋上前~

京子「はぁ……はぁ……はぁ……」

あかり「つ、疲れたよぉ……」

京子「も、もう、走れない……」グッタリ

あかり「あ、あかりも……」グッタリ


ガタンッ


京子「……!」ビクッ

あかり「……!」ビクッ

263 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/07/14(土) 02:15:45.14 ID:J5K297S+0 [14/63回発言]
京子「お、屋上の扉から物音が……あそこは鍵がかかってて生徒は入れないはずなのに……」

あかり「きょ、京子ちゃん……」

京子「うん、変になっちゃった子がいるのかも……そっと離れよう……」


ガタガタッ


キィィッ


京子「あ、扉が……」

あかり「開いちゃった……」

264 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/07/14(土) 02:16:26.09 ID:J5K297S+0 [15/63回発言]
ちなつ「……京子先輩、ですか?」


京あか「「ちなつちゃん!?」」


ちなつ「あかりちゃんまで……」

京子「ちなつちゃん、無事だったんだね!よ、良かった……」タッ

ちなつ「……近づかないでくださいっ」

あかり「ちなつちゃん?」

ちなつ「……先輩の声が聞こえたから覗きに来たんですけど……」

ちなつ「二人が、変になってないとは限りません……だから、二人がこっちに来るなら、私は扉閉めて鍵をかけます」

京子「ちなつちゃん、私達は大丈夫だよ!」

ちなつ「じゃあ……証拠を見せてください」

京子「証拠?」

265 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/07/14(土) 02:16:45.82 ID:J5K297S+0 [16/63回発言]
ちなつ「変になっちゃってる子達は、みんなキスに固執するみたいなんです」

ちなつ「ですから、あの……言いにくいですが」

ちなつ「二人でキスしてみてください」

京子「……」

あかり「……」

ちなつ「……」

266 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/07/14(土) 02:16:57.32 ID:J5K297S+0 [17/63回発言]



京あか「「えええええええ!?」」






270 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/07/14(土) 02:32:05.59 ID:J5K297S+0 [18/63回発言]
ちなつ「もし、京子先輩達が演技をしてるんだとしても、キスをすれば我慢できなくなって化けの皮が剥がれるはずですっ!」

ちなつ「逆に言うと、キスしても正常なら、多分大丈夫だと思いますし……」

京子「け、けど、そ、そんな、キスって///」

あかり「そ、そうだよ、そんなのおかしいよっ///」

ちなつ「お二人は幼馴染ですよね?なら友達としてのキスくらい出来るんじゃないですか?」

ちなつ「それとも、友達としてのキスも出来ないくらいの関係なんですか?」

京子「なっ……」



271 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/07/14(土) 02:32:16.18 ID:J5K297S+0 [19/63回発言]
京子「ち、違うよ!私とあかりは、ガッチリ強いきずなで結ばれてるよ!」

京子「さっきだって、あかりは私を助けてくれたしっ!」

あかり「きょ、京子ちゃん……」

京子「小さい頃から、そうだし……」

京子「だから、そんな、正常である証拠を示す為だけのキスなんて、したくない……」

あかり「……」

ちなつ「じゃあ、残念ですが信用はできません……」

京子「ちなつちゃんっ……」

ちなつ「すみません……」


273 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/07/14(土) 02:32:32.09 ID:J5K297S+0 [20/63回発言]
京子「そ、そっか……仕方ないよね、ちなつちゃんも、怖い目に会ったんだろうし……・」

ちなつ「はい……」

京子「けど、ちなつちゃんが無事だって判って、それだけでも良かった」

ちなつ「……」

京子「私とあかりは、他の所に行くから……ちなつちゃんも、気をつけて」

ちなつ「あ……」

京子「じゃ……」

あかり「……京子ちゃん」

京子「ん?どったの、あかり」


278 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/07/14(土) 03:04:18.19 ID:J5K297S+0 [21/63回発言]
あかり「あかりは……いいよ」

京子「え?」

あかり「キス、しても……いいよ」

京子「あ、あかり?」

あかり「だって、京子ちゃんが相手だもん、あかりは平気」

京子「……あかり、無理しなくてもいいよ、さっきも言ったけど、私は自分が正常な証拠を示す為のキスなんて嫌だし……」

あかり「……あのね、京子ちゃん」

279 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/07/14(土) 03:04:29.02 ID:J5K297S+0 [22/63回発言]
あかり「あかりね、京子ちゃんとは何時までも一緒だと思ってた」

京子「うん、あかりとは、何時も一緒だよ?」

あかり「えへへ、ありがと、京子ちゃん……」

あかり「……けど、けどね、京子ちゃんがそう思ってくれてても、ずっと一緒に居られないかもしれないの」

あかり「さっきみたいに、他の子に京子ちゃんを連れて行かれちゃうかもしれないし……」

あかり「そうじゃなくても、事故とか病気とかで、会えなくなっちゃうかもしれないよね」

京子「そ、そんなこと……」

あかり「ううん、無いとは言えないの……」

あかり「だって、だってあかり、さっき、本当に」

あかり「ほんとうに……そう思ったもん……」ウルッ



280 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/07/14(土) 03:04:40.16 ID:J5K297S+0 [23/63回発言]
あかり「京子ちゃんが、遠くに連れて行かれちゃうって、思ったもん」グスッ

京子「あ、あかり、泣かないで……」

あかり「あかり、凄く怖かったんだよ、京子ちゃんがいなくなっちゃうの、凄く怖いんだよっ」ヒック

京子「ごめん、ごめんね、あかり、不安にさせてごめんっ……」ギュ

あかり「京子ちゃん……京子ちゃんっ」ギュ

京子「あかり……」ナデナデ

あかり「だから、だから、あかり、今言いたいの」グスッ

あかり「京子ちゃんが一緒に居てくれてる、幸せな時間の間に」

あかり「あかりの本当の気持ちを」

京子「本当の気持ち?」

あかり「京子ちゃん……」



320 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/07/14(土) 09:10:46.35 ID:J5K297S+0 [24/63回発言]




あかり「あかり、京子ちゃんの事が誰よりも、一番、大好きっ」





321 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/07/14(土) 09:11:17.90 ID:J5K297S+0 [25/63回発言]
京子「あかり……」

あかり「えへへ、言っちゃった……」

京子(あかりが、私の事を……好き?)

京子(ちっちゃい頃から一緒だった、あのあかりが……?)

あかり「……」

京子(ど、どうしよう、私どうしたらいいんだろ)

京子(何て言えばいいの?ありがとう?それって変だよね)

京子(それにあかりを傷付けちゃうかも……何か、何かいい言葉は)

京子(頭が真っ白で何も思い浮かばないよっ……)

京子(そ、そうだ、何時もみたいに冗談で軽く流せば……)

あかり「……ごめんね」

京子「え……?」

あかり「こんな事言われても、迷惑だよね……」

京子「ち、違うよ、あかり、別に迷惑とかじゃ……」


323 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/07/14(土) 09:12:00.92 ID:J5K297S+0 [26/63回発言]
あかり「ううん、京子ちゃんは優しいから、あかりを傷付けないように気を使ってくれてるんだよね」

あかり「ありがと、京子ちゃん」ニコ

京子「あ……」

京子(……私何悩んでたんだろ)

京子(悩むことなんて無いのに、あかりが正直に言ってくれたのなら)

京子(私も、何も考えずに、正直に……)



324 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/07/14(土) 09:12:32.52 ID:J5K297S+0 [27/63回発言]
京子「……あかりは可愛いよ」ナデ

あかり「ふえ?」

京子「何時も笑って、私を元気づけてくれて」

京子「今日だって私を何度も助けてくれて……」

あかり「そんな、あかりの方が助けて貰ってるよっ!」

京子「……私と離れるのが嫌だって駄々こねて」

あかり「うっ……」

京子「ぷんぷん怒って、泣いちゃって」

あかり「ご、ごめんなさぁいっ……」

京子「それでも、それでも私の事を大好きだって言ってくれるあかりの事が……」

あかり「京子ちゃん……?」


326 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/07/14(土) 09:13:04.13 ID:J5K297S+0 [28/63回発言]




京子「私も、キスしてあげたいくらい、大好きだよ……」


チュッ






330 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/07/14(土) 09:20:03.99 ID:J5K297S+0 [29/63回発言]
あかり「あ……」

京子「///」

あかり「きょ、京子ちゃん?いま、ほっぺに///」

京子「ち、違うからね?正常な証明をする為のキスじゃなくて、あの……///」

京子「あかりの告白を受けたって言う意味の、その///」

あかり「きょ……きょ……」

京子「ううう、は、恥ずかしい///」

あかり「京子ちゃん大好きっ!!!!」タッ



ギュウウウウウッ



京子「うわわっ、あ、あかり、飛びついてきたら危ないよっ」

あかり「えへへ、京子ちゃんもあかりのこと大好きっ!あかりも京子ちゃんのこと大好きっ!」スリスリ

京子「も、もう……あかりってば……」ナデナデ

あかり「京子ちゃん、あったかーいっ!京子ちゃん京子ちゃんっ!」キャッキャッ

331 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/07/14(土) 09:20:43.61 ID:J5K297S+0 [30/63回発言]
ちなつ「あのー……」

京子「え」

あかり「あ、ごめんちなつちゃん忘れてた」

ちなつ「……まあいいですけどね」

ちなつ「取りあえずお二人の事は信用しますから……どうぞ、屋上まで上がってきてください」

京子(うわ、今の告白シーン、全部ちなつちゃんに見られてたんだっけ///)

京子(……まあ、いっか、私があかりの事を大好きなのは事実なんだし)

京子(隠しておく必要もないよね……)

あかり「京子ちゃん、行こっ!」

京子「うん!」



338 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/07/14(土) 09:37:51.15 ID:J5K297S+0 [31/63回発言]
~屋上~


京子「んー!風が気持ちいー!」ノビー

あかり「校舎の中、何か甘いにおいが充満してた気がするし、お外の空気新鮮でおいしいねえ」ノビー

りせ「……」

京子「あ、あれ、会長さんも居たんだ」

りせ「……」コクン

京子(あ、そうだ、この状況、西垣ちゃんなら何か判るかも……)

京子「会長さん、西垣ちゃんは一緒じゃないんですか?」

りせ「……」

京子「会長さん?」

ちなつ「京子先輩っ!」ギュ

京子「え、ち、ちなつちゃん?」


340 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/07/14(土) 09:39:54.59 ID:J5K297S+0 [32/63回発言]
京子(な、なんだろ、ちなつちゃんから、凄く甘い匂いがしてくる、チョコみたいな……)

あかり「ふえっ、か、会長さん?どうして抱きついてくるの?」

りせ「……」ギュ

京子「会長さん?」

ちなつ「……した」

京子「ちなつちゃんも、どうしちゃったの?」

ちなつ「つか……」

京子「怖かったのは判るから、放して?私とあかりは大丈夫だってばっ」

ちなつ「……ぱい」

京子「ちなつ……ちゃん?」

341 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/07/14(土) 09:43:02.61 ID:J5K297S+0 [33/63回発言]
ちなつ「ゆいせんぱい、つかまえました、いわれたとおり、つかまえました」

ちなつ「わたし、がんばって、えんぎしたんですよ、きすしたいの、がまんして」

ちなつ「ほめてくれますよね、ゆいせんぱい、また、きすしてくれますよね」

ちなつ「ゆいせんぱいのさそい、ことわったのに、おいかけてきてくれて、うれしかったです」

ちなつ「きすしてくれて、きもちよかったです、だから、ゆいせんぱい」

ちなつ「だいすきです、ずっと、すきでした、すき、ゆいせんぱい」


京子「え……ち、ちなつちゃん」

京子(そんな、だって、さっきまでちなつちゃん、普通に喋ってたのにっ)

京子「ちなつちゃん、放してっ!」ジタバタッ

ちなつ「あっ、ゆいせんぱいっ♪」

342 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/07/14(土) 09:43:34.00 ID:J5K297S+0 [34/63回発言]



結衣「ごくろうさま、ちなつちゃん」






357 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/07/14(土) 10:30:40.80 ID:J5K297S+0 [35/63回発言]
京子「ゆ、結衣……」

ちなつ「ゆいせんぱーいっ♪」タッ

京子「あ……」

結衣「ん、ちなつちゃん、ごほうびあげるね……」チュッ

ちなつ「あんっ♪」

京子「結衣……いったい何があったの?ど、どうしてこんな……」

結衣「……だって、きょうこは、あたまがよくて、にげあしがはやいから」

結衣「にげばのないところに、さそいこんだほうがいいかなって」

結衣「たとえば……おくじょうとか」

京子(結衣もちなつちゃんも、綾乃たちみたいになっちゃってる……)

京子(けど、結衣とちなつちゃんと会長さんだけなら何とかあかりを取り返して走り抜ければっ……!)


『ふなみ、さぁん』


京子「あ……」

358 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/07/14(土) 10:31:29.57 ID:J5K297S+0 [36/63回発言]
ゾロゾロゾロ


綾乃「としのうきょうこを、つかまえた?」

千鶴「……あ、いた」


『としのんだ、としのんだぁっ……』

『みつけた、京子さん、みつけたぁ』

『歳納ちゃんのなみだ、おいしかった……』

『ちゅーすればもっとおいしいよ?』

『そうだね』

『あまくて』

『おいしいよね』


京子「う、嘘、綾乃達まで……」

359 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/07/14(土) 10:32:15.96 ID:J5K297S+0 [37/63回発言]
櫻子「……」フラッ

京子「あ、さ、櫻子ちゃん!櫻子ちゃん逃げて!」

櫻子「あー、としのうせんぱいだ……」

京子「さく……らこちゃん?」

向日葵「さくらこ、またちゅーしましょ?」

櫻子「もー、ひまわりはキスがすきだなぁ……」


チュッチュッ


京子「櫻子ちゃんまでおかしくなって……」

京子「ど、どうしてっ……」



369 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/07/14(土) 10:48:15.02 ID:J5K297S+0 [38/63回発言]
結衣「あはは、ほら、きょうこ、みんな、あつまってくれたよ?」

結衣「いつもみたいに、たのしい、ぶかつ、しようよ?」

京子(うう、ど、どうしよう、逃げたい、逃げたいよぉッ)

京子(けどっ……)

あかり「やっ、会長さん、放してっ」ジタバタッ

りせ「……」ギュー

京子「……」

結衣「ね?きょうこ、おいしいものも、よういしてあるから」

結衣「いっぱい、きすしてあげるから……」

京子「……う、うん、そうだね、結衣、部活しよ?生徒会の皆や、他の子達も一緒に……」

結衣「きょうこっ」パァッ

京子「あー、けどさ、部活は私達だけで良いんじゃない?」

結衣「?」キョト

370 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/07/14(土) 10:48:56.45 ID:J5K297S+0 [39/63回発言]
京子「あかりはさ、何時もみたいに、存在感がない感じにしようよ、ね?」

あかり「きょ、京子ちゃん?」

京子「だってさー、あかりってお子ちゃまだし、一緒に遊んでも……」

京子(……ごめんね、あかり)

京子「きっと楽しくないよ!」

あかり「あ……」

結衣「……」

京子「だ、だから、ね?あかりは放っておこう?ね?無視無視!」

結衣「んー、けど、あかりも、ごらくぶの、ぶいんだよ?」

ちなつ「そうですよ、なかまはずれは、かわいそうです」

京子「……要らないって、言ってるでしょ!」

結衣「……」ビクッ

ちなつ「……」ビクッ


372 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/07/14(土) 10:52:51.71 ID:J5K297S+0 [40/63回発言]
京子「私、あかりは嫌いなの!だから、だから一緒に遊ばないで!」ウルッ

結衣「……うん、きょうこがそこまで、いうなら……」

ちなつ「あかりちゃん、ごめんね?」

あかり「きょうこちゃ……」

京子(ごめんね、あかり、あかりを守るには、もうこう言うしか……)

結衣「きょうこ……」

ちなつ「きょうこせんぱい……」

綾乃「としのうきょうこ……」

千鶴「としのう……」

櫻子「としのうせんぱい……」

向日葵「としのう、せんぱい……」


京子「……さあ、はじめよっ」

京子「ごらく部の時間をっ」


378 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/07/14(土) 11:00:16.39 ID:J5K297S+0 [41/63回発言]
あかり(京子ちゃんが、京子ちゃんがあかりを守ってくれた)

あかり(目に涙を浮かべて、あかりを守ってくれた……)

あかり(その京子ちゃんが……)

あかり(みんなから抱きつかれて……)

あかり(鳴いてる……鳴いてるよ……)

あかり「きょうこ……ちゃんっ」グスッ

りせ「……」スッ

あかり「か、会長さん、待ってっ!」

りせ「……」

あかり(ごめんね、京子ちゃん……あかり、これ以上、京子ちゃんを鳴かせたくないよっ)

あかり(だから、せめて、せめて1人くらいは、あかりが引き受けないとっ……)

あかり「か、会長さん、ちゅ、しましょ?」

りせ「……?」

あかり「ね?いいですよね?あかり、相手がいなくて困ってるんです、ですからっ……」グスッ

りせ「……」コクン

379 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/07/14(土) 11:01:21.58 ID:J5K297S+0 [42/63回発言]
りせ「……」スッ

あかり(京子ちゃん……ごめんね、あかり、他の子とキスしちゃうよ……ごめんね……)

りせ「……」グイッ

あかり(京子ちゃん……)

あかり(大好き……)


チュ


コロンッ





386 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/07/14(土) 11:19:38.17 ID:J5K297S+0 [43/63回発言]


チューー


りせ「ぷはっ……」

あかり「う、うう、会長さんのキス、長いよぉっ」グスッ

りせ「……」モグモグ

あかり「……あれ」

りせ「……」モグモグ

あかり「あかりがこっそり舐めてたチョコ、会長さんの口の中に移っちゃった……?」

りせ「……」


ドックンッ


りせ「……」パァッ


388 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/07/14(土) 11:20:35.22 ID:J5K297S+0 [44/63回発言]
~数時間前~

~化学室~

西垣「参ったな、まさかチョコの副作用が感染するとは……」

りせ「……」

西垣「一応、副作用を無効化するチョコはあるんだよ、けど……量が少なくてな、3つしかない」

西垣「私はもう一つ食べてしまってるから、松本も食べろ」

りせ「……」フルフル

西垣「ん?自分よりも他の者に渡してやってくれ?」

りせ「……」コクン

西垣「……松本らしいな」

西垣「それじゃ、私はまだ正気を保ってる者を探して、このチョコを渡してくる事にしよう」

西垣「私が戻るまで、化学室から出るんじゃないぞ?」

りせ「……」コクン

西垣「よし、良い子だ」ナデナデ

りせ「///」


390 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/07/14(土) 11:21:43.48 ID:J5K297S+0 [45/63回発言]
りせ「……」


『やっ、結衣先輩、駄目っ、た、たすけっ……』

『ふふふ、ちなつちゃんのくちびる、やわらかいなあ……』


りせ「……!」ビクッ

りせ(廊下から声が……)


『んっ……ちゅっ、やっ、ゆいせんぱぁいっ』

『ちなつちゃん、からだは、しょうじきだよ、ふふふ……』


りせ「……」

りせ(化学室から出て、たすけないと)


カチャッ


りせ「……」ソーッ


392 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/07/14(土) 11:22:30.99 ID:J5K297S+0 [46/63回発言]
ちなつ「……」グッタリ

りせ「……!」

ちなつ「ん……んぅ……」

りせ「……」ユサユサ

ちなつ「……ゆいせんぱーい、かいちょうさんが、つれました」ギュッ

りせ「……!?」

結衣「ふふふ、かいちょーさん、つかまえたっ」ギュー

りせ「……っ」ジタバタッ

結衣「だめですよ、あばれても、にげられません……」

結衣「わたしと、ちなつちゃんで、おいしいもの、あげますから……ね?」

りせ「……」プルプルッ

ちなつ「かいちょうさん……」

結衣「かいちょうさん……」


チュッチュッチュー


394 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/07/14(土) 11:26:32.47 ID:J5K297S+0 [47/63回発言]
~現在~


りせ「……」モグモグ


『お口の中でもなかなか溶けずに長く味わえるようにしておいた』

『まさか感染するとはな』

『無効化するチョコがあるんだが』

『正常なものたちを探して渡してくる』


りせ「……」モグモグ

あかり「か、会長さん?」

りせ「……」スッ

あかり「ひっ……!」ビクッ

りせ「……」ナデナデ

あかり「……あ、あれ?」

395 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/07/14(土) 11:30:35.04 ID:J5K297S+0 [48/63回発言]
りせ「……」スクッ

あかり「か、会長さん?」

りせ「……」スタスタ

綾乃「としのうきょうこ、おくち、あまいの……」

りせ「……」クイクイッ

綾乃「え、かいちょう?いまいそがしいから、あとで……」


チュー


綾乃「んっ……んぅっ……」


コロンッ


綾乃「ん……なあに?なにかあまいものが、おくちのなかに、ころがりこんで……」モグモグ


ドックンッ


綾乃「……!」


399 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/07/14(土) 11:44:59.55 ID:J5K297S+0 [49/63回発言]
りせ「……」クイクイッ

千鶴「え?なんですか、いま、としのうのおみみ、あじわってるんですけど……」


チュー

コロンッ


りせ「……」クイクイッ

向日葵「かいちょう?いまさくらこと、ふたりで、としのうせんぱいの、ふとももなめてるんですけど……」

櫻子「かいちょうも、まざりたの?」


チュッチュッ

コロンコロン


りせ「……」クイクイッ

ちなつ「もー、じゃましないでください、いま、きょうこせんぱいの、おへそをなめなめして……」


チュー

コロン


401 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/07/14(土) 11:46:22.39 ID:J5K297S+0 [50/63回発言]
綾乃「あ、あれ、私、どうして屋上に……」

千鶴「何だろう、夢から覚めた気分だ……」

向日葵「さ、櫻子、どうして制服まくりあげてるんですのっ///」

櫻子「向日葵こそ、なんで胸元出してるのさっ///」

ちなつ「……私、確か結衣先輩に迫られて……あれ?」

あかり「み、みんな、正気に戻ったの!?」

ちなつ「あかりちゃん?どうしたの?」

あかり「う、うう、良かった、良かったよぉっ」グスッ

あかり「そ、そうだ、京子ちゃんはっ!」

402 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/07/14(土) 11:46:59.26 ID:J5K297S+0 [51/63回発言]
結衣「……だめです、きょうこは、わたしません……」ジリッ

りせ「……」ジリッ

結衣「かいちょうさんと、キスしたら、みんな、へんになるみたい、ですね」

結衣「どうして、です?」

りせ「……」ペロッ

結衣「われたチョコが、おくちの、なかに……?」

結衣「そっか、それを、みんなにたべさせたんですね……」

りせ「……」コクコク

あかり「ゆ、結衣ちゃん?」

結衣「……」



410 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/07/14(土) 11:59:01.53 ID:J5K297S+0 [52/63回発言]
結衣「……どうして、みんな、キスをやめるの?」

あかり「結衣ちゃん?」

結衣「いいじゃん、キスしても」

結衣「すきなこたちに、きすして、なにがわるいの?」

結衣「わたし、まちがってる?」

結衣「まちがって、ないよね?」


412 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/07/14(土) 11:59:53.02 ID:J5K297S+0 [53/63回発言]
あかり「……うん、間違ってないよ、結衣ちゃん」

結衣「うん、あかりなら、そういってくれるとおもってた」

結衣「ほら、あかり、キスしよ?みんなと、いっぱい……」

あかり「けど、けど好きな子としたいのは、キスだけじゃないの」

結衣「……え?」

あかり「キスをするに至った気持ち……楽しい気持ちも、嬉しい気持ちも、辛い気持も、悲しい気持ちも……」

あかり「ぜんぶ、ぜーんぶ、共有したいの」

結衣「あかり……?」

あかり「あかりは、キスだけなんて、いやなの」

あかり「だから、ごめんね、結衣ちゃん」

結衣「?」


415 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/07/14(土) 12:00:26.89 ID:J5K297S+0 [54/63回発言]
りせ「……」ギュ

結衣「あ……」

結衣(かいちょうさん、いつのまにか、こんなにちかくに……)

結衣(……そっか、あかりにきをとられてるすきに、ちかづかれたのか……)


チュー


コロンッ


結衣(あまいものが、くちのなかには、はいってきた……)

結衣(……これで、きょうのぶかつは、おしまいかな……)

結衣(きょうこ、あかり、ちなつちゃん……)

結衣(また、あした、あそぼうね……)

結衣(こんどは、カードゲームでもして……みんなで、たのしく……)

結衣(たのしい、ぶかつを……)

結衣「……」zzz


426 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/07/14(土) 12:24:39.17 ID:J5K297S+0 [55/63回発言]
その後、会長さんが指揮する生徒会部隊が各所を調査

女子トイレに閉じ込められていた西垣先生を保護

更に各教室に残っていた感染者達に無効化チョコを摂取させる事で

七森中学姦染事件は幕を下ろした


427 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/07/14(土) 12:25:22.69 ID:J5K297S+0 [56/63回発言]
~翌日~

~ごらく部~

京子「あかり、おーっす!」

あかり「あ、京子ちゃん、もう大丈夫なの?」

京子「う、うん、まあ、ちょっとショックで気を失っちゃってたけど、特に外傷とかはないからね、平気平気」

あかり「結衣ちゃんや杉浦先輩は?」

京子「あー……うん、感染してた時の記憶は無いらしいけど、その時の話聞いてショックで寝込んじゃってるって」

あかり「そっかぁ……ちなつちゃんや、向日葵ちゃん達もそうみたい……」

京子「櫻子ちゃんは?」

あかり「櫻子ちゃんは普通に来てたよ?向日葵が話してくれないーってプンプン怒っちゃってた」クスッ

京子「そっか……」

428 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/07/14(土) 12:26:52.64 ID:J5K297S+0 [57/63回発言]
京子(あの事件については、西垣先生から色々事情を聴いた)

京子(私達が最初にごらく部で食べたチョコが、所謂、感染無効化チョコだったらしい)

京子(私は、チョコを噛んで食べちゃったけど)

京子(あかりは、溶けて無くなるまで舐める派だったみたいで……)

京子(そのお陰で、みんなを元に戻す事が出来た)

京子(私も、これからはチョコを噛まずに舐めておく事にしよう……)

京子(……まあ、無効化チョコがなくても、半日もすれば皆も正気を取り戻してたらしいんだけど)

京子(そんな何時間もみんなにキスされてたら、私壊れちゃってたよ……)

京子「……」ハァー

あかり「京子ちゃん?」

京子「ん?なあに、あかり」



435 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/07/14(土) 12:39:52.48 ID:J5K297S+0 [58/63回発言]
あかり「えっと、えっとね、あのねっ……」モジモジ

京子(うん、今日もあかりは可愛いなあ……ちゅーしてあげたい……)

あかり「あの……あかり、京子ちゃんと……キス、したいな……」

京子「え……」

あかり「ち、違うの、チョコの効果とかじゃないよ?た、ただ、あの、昨日は凄く特殊な状況だったし……」

あかり「だから……ちゃんとした日常の中で、京子ちゃんと、キス出来たらなって……」

京子「……」

あかり「……あ、ご、ごめんね、忘れて、京子ちゃん忘れてっ///」

京子「……あーかりっ」

あかり「うう、京子ちゃんまたからかうつもりでしょっ///」


チュッ

436 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/07/14(土) 12:40:23.81 ID:J5K297S+0 [59/63回発言]
あかり「あっ///」

京子「昨日のあかりは、凄く格好よかったし、これはそのお礼っ」

あかり「きょ、京子ちゃんっ///」


チュッ


あかり「ひゃっ///」

京子「これは、昨日、あかりは要らないって言った事のお詫び……」

あかり「ま、まって、京子ちゃ///」


チュッ


あかり「あふっ///」

京子「えへへ、あかり、可愛いなあ」ギュッ

あかり「う、うう、三回目のキスは、何のキスなのっ///」

京子「え、そんなの決まってるじゃーん」

437 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/07/14(土) 12:40:57.67 ID:J5K297S+0 [60/63回発言]



京子「あかりの事が大好きって意味の、キスだよっ」






440 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/07/14(土) 12:42:27.22 ID:J5K297S+0 [61/63回発言]
あかり「うううっ///」

京子「うわあ、あかり真っ赤だ、かにさんみたいだっ」

あかり「もぉー!あかり、かにさんじゃないもんっ!」プンプンッ

京子「かにさんでもあかりが好きだー!」ギュウッ

あかり「あうあう///」

京子「……これからも、ずっと一緒だよ、あかり……」

あかり「……うん、ずっと、一緒にいてね、京子ちゃん……」

京子「あかり……」

あかり「……京子ちゃん」


チュッ





453 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/07/14(土) 12:58:56.24 ID:J5K297S+0 [62/63回発言]




























454 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/07/14(土) 12:59:44.29 ID:J5K297S+0 [63/63回発言]
~七森駅前~

『あはは、ほんま、このチョコ美味しいわあ』モグモグ

『他の人らにも、このチョコ味わってほしいなあ……』モグモグ


ドンッ


『あっ……』

花子「あ、ご、ごめんだし」

『ええのんよ、子供は元気なんが一番やし』ニコ

『ああ、そうや……チョコ、食べる?』

花子「わあ、美味しそうっ!……け、けど、知らない人からお菓子貰っちゃいけないって櫻子が……」

『大室さんなら、生徒会で一緒やわぁ』

花子「え、そうなんですか……な、なら、一つだけ、一つだけ……」

『ふふふふ、ほんま、甘くて、美味しいわぁ……みんな、いっぱい、食べてなぁ』

『まだまだ、沢山あるしな……』





456 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/07/14(土) 13:02:25.36 ID:vnssRnEI0 [9/9回発言]
乙。
京あか成分の補充が出来た。


459 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/07/14(土) 13:04:03.80 ID:7RSIcKKvO [12/13回発言]

また更なるちゅっちゅ惨劇が繰り返されるというのか……

471 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/07/14(土) 13:16:03.73 ID:kOnC4c7w0 [4/4回発言]
大室家経由でまた櫻子に姦染して無限ループか



おすすめ pickup





SS読むなら

SSまとめアンテナSSまとめ倉庫SSアンテナ

amazon

ゆるゆり♪♪みゅ~じっく05 杉浦綾乃キャラクターソング
ゆるゆり♪♪みゅ~じっく06 池田千歳キャラクターソング
ゆるゆり♪♪ みゅ~じっく 07 大室櫻子キャラクターソング
ゆるゆり♪♪ みゅ~じっく 08 古谷向日葵キャラクターソング
ゆるゆり (8)巻 限定版 [コミック]
ゆるゆり (9)巻 限定版 [コミック]

ゆるゆり♪♪ ねんどろいど 赤座あかり (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア)
ゆるゆり♪♪ ねんどろいど 赤座あかり (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア)

pickup2


ゆるゆりSSランダムpick up





pickup3

トラックバックURL

コメント一覧

    • 1. ななし
    • 2012年07月14日 19:24 ID:SZgY1RX1O
    • 花子編まだー?
      怪鳥は不意討ちすぎてワロタ
    • 2. ∞月速報@ゆるゆり信者 ΨΦϠϞλ
    • 2012年07月14日 19:26 ID:9DPqe36n0
    • 全く人騒がせなひとだな先生は
      それにしてもよく3つでなんとかなったな
      いやーこうやって乱れるのもいいですね
    • 3. 名無し
    • 2012年07月15日 00:38 ID:GJs31Hy1O
    • 女子トイレに閉じ込められていた西垣先生を保護だと……!?
      思ったけど千歳はチョコ食べて
      鼻血とカロリーは大丈夫なのか……?

      面白かったよ乙
    • 4. 娯楽部の名無しさん
    • 2012年09月06日 22:50 ID:E.xKctxU0
    • 軽くホラーだろこれ
    • 5. 娯楽部の名無しさん
    • 2012年11月05日 06:17 ID:BgdhXzy90
    • 京子もあかりも別の人とキスしちゃったけど
      最後には二人でキスできてよかったね                                     

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 

月間人気記事ランキング


全ランキングをみる