7 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] : 投稿日:2012/11/03 20:06:17 ID:p3n59Oo00 [4/37回(PC)]
放課後

結衣「それで、話したいことって何かな?」

ちなつ「……はい」

ちなつ「ずっと、ずっと伝えたいことがあったんです」

ちなつ「それを、今から伝えます」

ちなつ「だから、聞いてください……」

結衣「うん、わかった」

ちなつ「……すぅ」

ちなつ「好きです……結衣先輩のことが」

ちなつ「初めてあったその日から」





9 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] : 投稿日:2012/11/03 20:12:55 ID:p3n59Oo00 [5/37回(PC)]
ちなつ「だから、わたしと恋人になってください」

結衣「……」

結衣「……そっか」

結衣「そんな風に思ってくれてたんだね」

結衣「でも……ごめん」

結衣「わたしは、ちなつちゃんの気持ちには答えられない」

結衣「正直、よくわからないんだ。女の子どうしでどうにかなるってのは」

結衣「じっさいに目の前で告白された今でも」

結衣「だから……本当に、ごめん」

ちなつ「……そうですか」

ちなつ「いいんです、きっとそう言うと思ってましたから」

10 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] : 投稿日:2012/11/03 20:17:29 ID:p3n59Oo00 [6/37回(PC)]
ちなつ「覚悟はできてました、わたしの告白は失敗しちゃうんだろうなって」

ちなつ「……だから、結衣先輩は気にしなくてもいいです」

ちなつ「こっちが勝手に片思いしてただけですから」

結衣「いや、迷惑なんかじゃ……」

ちなつ「いいんですよ、気を使ってくれなくても」

ちなつ「はは、気持ち悪いですよね。女の子どうしなんて」

ちなつ「それを本気で望んでるわたしなんて……」

結衣「もうやめて! 自分を卑下する必要なんてない」

結衣「恋人にはなれないけど、ちなつちゃんは大切な後輩で娯楽部の仲間だよ」

結衣「だから……! 気持ち悪くなんてない」


12 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] : 投稿日:2012/11/03 20:26:22 ID:p3n59Oo00 [7/37回(PC)]

ちなつ「なぐさめないでください、余計みじめになっちゃいますから!」

ちなつ「……これでいいんです」

ちなつ「わたしの気持ちにもケリをつけられました」

ちなつ「それに、今なぐさめられても余計みじめな気持ちになるだけだから」

ちなつ「でも、ありがとうございます」

ちなつ「仲間だって言ってくださって……その言葉があれば、明日からも過ごしていけます」

ちなつ「だから、安心してください」

結衣「……ごめんね、無理させちゃって」

ちなつ「ふふ、大丈夫です。」

ちなつ「……卒業おめでとうございます。先輩」

結衣「……ありがとう」

13 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] : 投稿日:2012/11/03 20:31:57 ID:p3n59Oo00 [8/37回(PC)]
京子「おかえり、どうだった?」

結衣「……断ったよ」

京子「そっか……」

結衣「辛そうだった、泣きださなかったのが不思議なくらいだ」

結衣「……やっぱり最低だな、わたし。傷つけたくないって言い訳して」

結衣「ちなつちゃんの気持ちに気づかないふりしてたんだから」

結衣「もっと速くに返事をしてれば、ショックが少なくてすんだのに」

京子「結衣……そんなに自分を責めないで」

14 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] : 投稿日:2012/11/03 20:36:15 ID:p3n59Oo00 [9/37回(PC)]
京子「たしかに、逃避してきたことは悪いことかもしれない」

京子「でも、ちなつちゃんを傷つけたくないって気持ちがあったのは本当なんだよ」
   
京子「その優しさに、ちなつちゃんも惹かれたんだ」

京子「だから今、結衣が自分を責めるのはちなつちゃんの気持ちを貶めることにもなる」

京子「ね、そうでしょ?」

結衣「そう、なのかな?」

京子「わたしはそう思ってる。結衣もそうならいいと思う」

15 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] : 投稿日:2012/11/03 20:42:42 ID:p3n59Oo00 [10/37回(PC)]
京子「どっちみちさ、結衣はちなつちゃんを幸せにすることができない」

京子「なら、どんな償いをしても意味がない」

京子「……だから、もうやめなよ」

結衣「あぁ、京子のいうとおりだな」

結衣「もう、わたしはちなつちゃんとは……」

京子「わたしたちにはどうこう言う資格はない」

京子「後はあかりに任せよう……」

結衣「そうだね……あかり頼んだよ」

結衣「ちなつちゃんを元気づけてあげて」


17 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] : 投稿日:2012/11/03 20:47:38 ID:p3n59Oo00 [11/37回(PC)]
あかり「おかえり……、ダメだったんだね」

ちなつ「グス……うん」

ちなつ「えへへ、女の子どうしはよくわかんないって」

ちなつ「ま、結衣先輩ならそう言うと思ってたけどさ」

あかり「そっか、そう言われたんだね」

あかり「頑張ったね、すごいよ」

あかり「あかりなら、断られるって分かってるのに告白するなんてできない」

あかり「尊敬しちゃうな」

ちなつ「……うぅ」

18 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] : 投稿日:2012/11/03 20:53:23 ID:p3n59Oo00 [12/37回(PC)]
ちなつ「あか、り、ちゃん……わたしぃ」

あかり「……来て、胸貸してあげる」

ちなつ「ひぐっ! あぁ!」ダキ

あかり「よしよし」ナデナデ

ちなつ「う……うわああぁぁぁん!」

あかり「……泣きやむまでこうしててあげるね」

ちなつ「結衣先輩、なんでぇ……!」

ちなつ「こんなに、あなたのこと好きなのにぃ!」

ちなつ「なんで! どうしてぇ!」

あかり「……」

あかり(ちなつちゃん、無理だってわかってるけど泣かないで)

あかり(あかりまで悲しくなっちゃうから)

あかり(ヒドイよ結衣ちゃん、あかりなら絶対ちなつちゃんを放したりしないのに)

あかり(そう、あかりなら……)

19 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] : 投稿日:2012/11/03 20:57:57 ID:p3n59Oo00 [13/37回(PC)]
10分後

ちなつ「……もういいよ」

あかり「うん、よかったよぉ」

ちなつ「ごめんね、制服に染みついちゃった」

あかり「いいよぉ、ちなつちゃんを慰められたから」

あかり「それに、謝るよりもお礼を言ってくれたほうがいいなぁ」

ちなつ「ほんと、いい子だね……あかりちゃんって」

ちなつ「……ありがとう」

あかり「えへへ、どういたしまして」

20 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] : 投稿日:2012/11/03 21:03:32 ID:p3n59Oo00 [14/37回(PC)]
ちなつ「ねぇ、あかりちゃん」

あかり「なに?」

ちなつ「また謝るけど、ごめんね」

ちなつ「でも、もう何もしたくないんだ」

ちなつ「失恋ってこんな気分なんだなぁ、心がからっぽになっちゃった」

ちなつ「……もう嫌だ」

ちなつ「こんなに苦しいなら恋なんてしなければよかった」

ちなつ「……間違いだったんだ、恋なんて、誰かを愛するなんて」

21 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] : 投稿日:2012/11/03 21:09:49 ID:p3n59Oo00 [15/37回(PC)]
ちなつ「あかりちゃんはどう思う」

あかり「……えっと」

あかり「うん、あかりもそう思う」

あかり「届かない恋だなんて、なんも意味もないただ自分を傷つけるだけ」

ちなつ「そっか……わたしと同じだね」

ちなつ「……はぁ、これからどうしよっかな」

あかり「ねぇ、あかりに考えがあるんだ」



23 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] : 投稿日:2012/11/03 21:16:21 ID:p3n59Oo00 [16/37回(PC)]
ちなつ「考え、なにそれ?」

あかり「さっき、ちなつちゃんを抱きしめながら考えてたんだ」

あかり「どうすれば、心の隙間を埋めてあげられるか」

ちなつ「えっと、つまりどういうこと?」

あかり「あかりは、ちなつちゃんのことが好きだってこと」

ちなつ「……え!?」

24 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] : 投稿日:2012/11/03 21:22:53 ID:p3n59Oo00 [17/37回(PC)]
ちなつ「ななな、なにそれ! あかりちゃんが、わたしのことを?」

あかり「言葉どおりだよ、好きなの」

ちなつ「つまり……隙間を埋める方法ってのは、わたしの恋人になってくれるってこと?」

あかり「……」

ちなつ「ちゃんと答えてよ……」

ちなつ「はぁ……」

ちなつ「あかりちゃんなりに一生懸命考えてくれたのは嬉しい。でも、ごめん」

ちなつ「わたしは結衣先輩の恋人になりたかった他のだれかじゃだめなの」

ちなつ「もちろん、あかりちゃんでも」

あかり「早とちりだよぉ。あかりがいいたいのはそういう意味じゃない」

ちなつ「もう、いい加減ハッキリして」

あかり「ははは、ごめんね。あかりもまだ決心がついてなかったんだ
      驚かないでね、今からとんでもないこと言うからさ」

ちなつ「いいから!」

あかり「うん……」

あかり「あかりを、ちなつちゃんの所有物にして欲しいの」

25 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] : 投稿日:2012/11/03 21:29:04 ID:p3n59Oo00 [18/37回(PC)]
ちなつ「なによそれ……冗談いってるの?」

あかり「ちがう、真剣だよ!」

あかり「ちなつちゃんは結衣ちゃんが好きだから」

あかり「あかりの恋は実らないって分かってたから……ずっと我慢してきたんだよ」

あかり「たしかに、最初は恋人になれればいいって思ってた」

あかり「でも、今日のことで知った」

あかり「届かない恋だなんて、なんも意味もないただ自分を傷つけるだけ」

ちなつ「そっか、だからさっき……」

あかり「そして恐くなったんだ、恋なんて流れる水の流れみたいに不確実なものなんじゃないかって」

26 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] : 投稿日:2012/11/03 21:34:02 ID:sozkEYug0 [1/5回(PC)]
ちなあかはやっぱり切なくなってしまうよね

だが、それがいい。それがいいんだ


27 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] : 投稿日:2012/11/03 21:34:51 ID:p3n59Oo00 [19/37回(PC)]
あかり「そんなものに縋っていても、しがみ付いても、結局は無残に流されるだけだって」

あかり「そしてこう結論をだした」

あかり「好きな人とは別の形で繋がることができればいい」

あかり「恋ではなく、所有されるという形で」

あかり「これが答えだよ、ちなつちゃん」

ちなつ「わかんないよ……そんなメチャクチャな答え」

28 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] : 投稿日:2012/11/03 21:39:40 ID:p3n59Oo00 [20/37回(PC)]
あかり「わからなくてもいい、ただあかりの望むとおりにしてくれれば」

あかり「お願い、つなちゃん」

あかり「なにをしてくれてもいいから、結衣ちゃんとしたかったこと全部」

あかり「手だって繋いであげる、キスだって、エッチなことだってしてもいい」

あかり「そうして、少しでもちなつちゃんが満たされてくれたら、あかりは幸せだから」

あかり「結衣ちゃんの替わりでいいから、だからお願いします」

ちなつ「……ふざけるな、ふざけるなっ!」


31 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] : 投稿日:2012/11/03 21:47:56 ID:p3n59Oo00 [21/37回(PC)]
ちなつ「替わりでいいですって! 馬鹿にしてるの?」

ちなつ「そんな妥協で満足できるわけないでしょ!」

ちなつ「……どうしてそんなフザけたこと言えんのよぉ!」

あかり「二度も言わせないで、あかりは真剣だよ」

ちなつ「……うわぁ!」

ドン

あかり「……!」

ちなつ「なら、確かめてあげるわ。その言葉が真実かどうか」

あかり「ふふ、望むところだよぉ」

ちなつ「笑わないでよ、これから自分がどんなことされるか分かってるの?」

あかり「いいよ、ちなつちゃんになら何されても」

ちなつ「……」プツン

ちなつ「そぉ、そうなんだぁ!「……えぇ、わかったわ。泣いてもやめてあげないから」

ちなつ「覚悟しなさい」

あかり「うん……」(……大好きだよ、ちなつちゃん)


33 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] : 投稿日:2012/11/03 21:54:24 ID:p3n59Oo00 [22/37回(PC)]
あかり(えへへ、ちなつちゃんがあかりを汚してくれる)

あかり(嬉しい、ずっとこうして欲しかった)

あかり(やっと、夢がかなったんだ)



あかり(でも……ホントは)

あかり(普通の恋人になって、デートしたり、キスしたり)

あかり(放課後に一緒に勉強したり、お泊りしたり)

あかり(あかりは馬鹿だなぁ、今頃後悔しても遅いのに)

あかり(そんなの、叶いっこなかったのに)

あかり(あぁ……涙が)

34 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] : 投稿日:2012/11/03 22:01:25 ID:p3n59Oo00 [23/37回(PC)]
ちなつ(最後の瞬間の直前、あかりちゃんの目から涙が零れた)

ちなつ(心の底ではきっと嫌だったのだろう。そのくらいは分かる)

ちなつ(止めることもできた、けれどそうしなかった)

ちなつ(たしかに、わたしの心は満たされていったのだ。あかりちゃんを辱めれば辱めるほどに)

ちなつ(手放したくなかった、途中でやめてしまえば、もう二度とチャンスはない)

ちなつ(永遠に虚無感を抱えたまま生きていくことになる)


36 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] : 投稿日:2012/11/03 22:07:10 ID:p3n59Oo00 [24/37回(PC)]
ちなつ(恐いから、そんな現実と立ち向かっていかなければならないのが)

ちなつ(その恐怖から逃れるために、わたしは全てを奪ってしまうことにした)

ちなつ(あかりちゃんに消えることのない傷を刻むことになっても)

ちなつ(ごめんね……そしてありがとう。これで終わりだから)

ちなつ(だから……)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

37 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] : 投稿日:2012/11/03 22:13:40 ID:p3n59Oo00 [25/37回(PC)]
あかり「今日は二人だけかぁ」

ちなつ「……はぁ、結衣先輩がいないなんて、寂しくて死んじゃういそう」

あかり「うわぁ、ちなつちゃん死んじゃだめだよぉ!」

ちなつ「もう、本当に死ぬわけないでしょ。あかりちゃん」

あかり「ほ、なんだ。よかった」

ちなつ「……まったく、あかりちゃんたら」

あかり「そうだ! うすしお食べよっか」

ちなつ「うん、食べる食べる」

あかり「それじゃあ、パーティ開けするね」

あかり「うーん、えい!」

バサァ

ちなつ「あーあ、飛び散っっちゃった」

あかり「ふえぇん、失敗したよぉ」

ちなつ「あー、大丈夫だって」

ちなつ「ほら、手伝うからはやく拾っちゃお」

38 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] : 投稿日:2012/11/03 22:16:04 ID:p3n59Oo00 [26/37回(PC)]
あかり「……うん」

あかり「ごめんね。ちなつちゃん。あかりがドジなせいで」

ちなつ「いいから、これくらい大した苦労じゃないよ」

ちなつ「それに、ごめんよりありがとうの方が嬉しいな」

あかり「……ありがと」

ちなつ「よろしい、あかりちゃんはそっちの方がいいよ」

あかり「えへへ、そうだね」

ちなつ「暇すぎる」

あかり「たしかに、やることがないね」

ちなつ「なーんか、京子先輩がすごい人に思えてきた。おもしろいことすぐ思い尽くし」

ちなつ「いなくなって初めて思った」

あかり「そう言われてみると、そうかも」

ちなつ「うー、なんか悔しいー。いなくなると物足りないなんて」

あかり「あはは、なんだかんだいって京子ちゃんが好きなんだね」


40 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] : 投稿日:2012/11/03 22:21:34 ID:p3n59Oo00 [27/37回(PC)]
ちなつ「む! 聞き捨てならないわね! わたしが好きなのは結衣先輩一人よ」

ちなつ「そうよ! わたしと結衣先輩はいつの日か結ばれ、めくるめく愛の旅路へと向かうの!!」バーン

ちなつ「京子先輩が入り込む余地なんてタンスの隙間ほどもないわ!」

あかり「そういう意味でいったんじゃないよぉ、あくまで友達としてだよぉ!」

ちなつ「……まったく、あかりちゃんだって他人事じゃないのよ」

あかり「ふえ?」

ちなつ「約束したでしょ、わたしと結衣先輩が付き合えるまで協力してくれるって」

あかり「わ、忘れてないよ!」

ちなつ「はぁ、どうだか? ま、どっちにしろ約束は有効なままだから」

ちなつ「最後まで付き合ってもらうわよ!」

あかり「えへへ、もちろんだよぉ」


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


42 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] : 投稿日:2012/11/03 22:29:13 ID:p3n59Oo00 [28/37回(PC)]
ちなつ(終わった……なにもかも。今、あかりちゃんの全てがわたしのものとなった)

ちなつ(その代償に喪うことになる。共につくりあげた思い出、これから友達として過ごしていくはずだった時間)

ちなつ(あかりちゃんを所有物と認めた今のわたしには、その権利はない)

ちなつ(どうして、止めなかったんだろう)

ちなつ(そうすれば、また後悔せずに済んだのに)

ちなつ(一時の苦痛を消し去るために、これからの未来を放棄した)

ちなつ(わたしはバカだ)

ちなつ(どうしようもないほど愚かだ)

ちなつ(多くの人が乗り越えてきた失恋の痛みから、自分だけが逃げ出したのだ)

43 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] : 投稿日:2012/11/03 22:35:58 ID:p3n59Oo00 [29/37回(PC)]
ちなつ(それも友達を……親友を犠牲にしてまで)

ちなつ(自分の気持ちを押し殺してまで、わたしの恋を支え続けてくれた彼女を)

ちなつ「……あぁ……」

ちなつ「あかり、ちゃぁん!」

あかり「えへへ……嬉しいよぉ」グス

あかり「ありがとう、ちな、つちゃん……」

あかり「だい、すき……」

あかり「……」

ちなつ「え……?」

ちなつ「どう、したの?」

ちなつ「あかりちゃん!」ユサユサ

あかり「……」

ちなつ「い、いや……なんで」

ちなつ「あぁぁぁ……うああぁぁぁ!!」


45 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] : 投稿日:2012/11/03 22:38:17 ID:Jf7BgqnOO [1/1回(携帯)]
し、死んでる!?


48 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] : 投稿日:2012/11/03 22:43:01 ID:p3n59Oo00 [30/37回(PC)]
ちなつ(気づけば、部屋を飛び出していた)

ちなつ(もう、なにも考えられなかった)

ちなつ(閉じられた瞼、震えのとまった体、力なく投げ出された手足)

ちなつ(そのどれもが、取り返しのつかない現実を突き付けてきた)

ちなつ(意識が思考が真っ白に染まっていく)

ちなつ(いつのまにか、もつれる脚は階段を駆けあがっていた)

ちなつ(屋上へと続く階段を)

49 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] : 投稿日:2012/11/03 22:44:41 ID:sozkEYug0 [2/5回(PC)]
え・・え・・・

52 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] : 投稿日:2012/11/03 22:46:48 ID:8O5KBdJD0 [2/5回(PC)]
アカン


54 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] : 投稿日:2012/11/03 22:48:11 ID:p3n59Oo00 [31/37回(PC)]
ちなつ(意識の制御からはずれた肉体は、手を伸ばし、扉を開く)

ちなつ(そこから見える景色は、この世界のものとは思えぬほど幻想的だった)

ちなつ(黄昏に染められた世界、影が姿を消した奇跡のような時間)

ちなつ(マジックアワー)

ちなつ(あまりにも、魅力的だった)

55 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] : 投稿日:2012/11/03 22:54:08 ID:p3n59Oo00 [32/37回(PC)]
ちなつ(死ぬのにふさわしい時、それは今しかないと感じられる)

ちなつ(風が、雲が、空が、圧倒的な力をもって一体となって語りかけてくる)

ちなつ(自分という存在は、なんとちっぽけなのだろうか)

ちなつ(たとえ、この世界からいなくなったとして、どれほどの影響があるのだろう?)

ちなつ(きっと、この広大な自然ならわたしの罪を呑みこんでくれるだろう)

ちなつ(フェンスに指をかける、次に足をかけ、向こう側に到着した)

ちなつ(心無しか、吹き付ける風が強くなったきがした)


ちなつ(ごめんね、あかりちゃん)

ちなつ(許してくれるとは思わないけど、これがせめてもの償いになることを願います)

ちなつ(さよなら)


58 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] : 投稿日:2012/11/03 22:57:54 ID:p3n59Oo00 [33/37回(PC)]
ちなつ(死ぬ直前には、走馬灯というものがあるらしいが)

ちなつ(わたしの脳内を駆け巡ったのは別の疑問だった)

━━━━━━━━━━もしかして、あかりちゃん疲れて眠っただけなんじゃ?

━━━━━━━━━━やっぱりわたしって馬鹿だなぁ

グシャア


61 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] : 投稿日:2012/11/03 23:00:28 ID:v0WoQS+l0 [3/5回(PC)]
ちーなはおっちょこちょいだなあ

62 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] : 投稿日:2012/11/03 23:01:40 ID:6KWPQBU50 [3/4回(PC)]
チーナおっちょい

63 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] : 投稿日:2012/11/03 23:02:15 ID:p3n59Oo00 [34/37回(PC)]
アカリ アカリ!

あかり「……お姉ちゃん?」

あかね「あ、起きてた ご飯置いておくからね」

あかり「……うん」

あかね「元気だしてね……なんて無責任な言い方しかできないけれど」

あかね「お姉ちゃんもそのほうが嬉しいから」

あかね「じゃ……大学いかなきゃ」

あかね「夕方には帰ってくるから」

あかね「……うん」

64 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] : 投稿日:2012/11/03 23:02:50 ID:sozkEYug0 [3/5回(PC)]
なん・・と


66 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] : 投稿日:2012/11/03 23:08:47 ID:p3n59Oo00 [35/37回(PC)]
あかり「あかりは、大丈夫だよ。だから行ってらっしゃい」

あかね「……うん、お姉ちゃん頑張ってくるから」

あかり「ふぁいと、だよぉ」

あかね「ふぁいと、ね!」

あかね「それじゃあ、ほんとに行くから」

トントントントン

あかり「……ふぅ」

あかり「はぁ、もう一回寝ようかなぁ」

ピピピピピピピピピピピピピピピ

あかり「あ! 結衣ちゃんからメールだ」

あかり「どれどれ?」


   先に行ってます。あかりも後からきてね


あかり「……ふふふ、結衣ちゃんたら気が早いなぁ」

あかり「それとも、あかりが遅いだけかなぁ」

67 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] : 投稿日:2012/11/03 23:11:17 ID:/Awm0rOn0 [1/1回(PC)]
なにこれこわい


70 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] : 投稿日:2012/11/03 23:13:29 ID:p3n59Oo00 [36/37回(PC)]
あかり「さてと、あかりも準備しなきゃね」

あかり「もぉ、ちなつちゃんったらホントにひどいんだから」

あかり「約束破って、あかりを置いていっちゃうんだもん」

あかり「でも、怒ってないよ……待っててね、ちなつちゃん」

あかり「あかりも、もうすぐ行くから」

71 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] : 投稿日:2012/11/03 23:14:11 ID:p3n59Oo00 [37/37回(PC)]
おわり

72 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] : 投稿日:2012/11/03 23:15:01 ID:6KWPQBU50 [4/4回(PC)]
みんな死んじゃうの?

73 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] : 投稿日:2012/11/03 23:15:29 ID:qtZfIuWN0 [3/3回(PC)]
わけがわからないよ

74 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] : 投稿日:2012/11/03 23:15:43 ID:sozkEYug0 [4/5回(PC)]
えー・・ここで終わられると
最後のあかりの発言が非常に意味深なものになってしまうんだが

75 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] : 投稿日:2012/11/03 23:17:26 ID:v0WoQS+l0 [5/5回(PC)]
みんな死んでしまうんやろか

76 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] : 投稿日:2012/11/03 23:17:27 ID:ctabuzDL0 [3/3回(PC)]
結衣は責任感じちゃったかー




おすすめ pickup





SS読むなら

SSまとめアンテナSSまとめ倉庫SSアンテナ

amazon

ゆるゆり♪♪みゅ~じっく05 杉浦綾乃キャラクターソング
ゆるゆり♪♪みゅ~じっく06 池田千歳キャラクターソング
ゆるゆり♪♪ みゅ~じっく 07 大室櫻子キャラクターソング
ゆるゆり♪♪ みゅ~じっく 08 古谷向日葵キャラクターソング
ゆるゆり (8)巻 限定版 [コミック]
ゆるゆり (9)巻 限定版 [コミック]

ゆるゆり♪♪ ねんどろいど 赤座あかり (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア)
ゆるゆり♪♪ ねんどろいど 赤座あかり (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア)

pickup2


ゆるゆりSSランダムpick up





pickup3

トラックバックURL

コメント一覧

    • 1. 娯楽部の名無しさん
    • 2012年11月04日 19:20 ID:zdNeLz5DO
    • 悲しい。切ない。

      だけどこういうのが読みたかったんだ…

      あぁ、最後の結衣は責任取って死んじゃったのか…
      そしてあかりも死ぬのか…
    • 2. .
    • 2012年11月04日 20:59 ID:FaZ1DBkz0
    • 結衣あかりがいなくなったら京子はどうするんだろう
    • 3. ななし
    • 2012年11月04日 23:53 ID:zh7bEoPfO
    • いずれ京子もぶっ壊れるだろうな
    • 4. 娯楽部の名無しさん
    • 2012年11月05日 10:52 ID:4wI3ty8A0
    • 結衣がいなくなると京子も
      あかりがいなくなるとあかねさんも
      あかねさんがいなくなるとともこさんも・・・
    • 5. 名無し
    • 2012年11月05日 16:22 ID:9Jb9GzmYO
    • どういうことなの…
    • 6. にゃるらとほてぷ、即参上!
    • 2013年03月04日 21:29 ID:K3kJHZN.0
    • なんか笑っちまったよw
    • 7. フィール
    • 2016年01月22日 21:41 ID:YA.dST3u0
    • ゲスチーナ見れると思って期待してみたら意味不明なssだったな

    • 8. ゴミ岩舘由佳
    • 2016年03月27日 03:22 ID:9aHl8y8o0
    • こりゃみんな死ぬわ
      その後京子も死んだらアヤノもヤバイ
      アヤノ死んだら千歳ヤバイ
      千歳死んだら千鶴ヤバイ
      悪循環や

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 

月間人気記事ランキング


全ランキングをみる