烈炎の監査人

会計士合格。 その後の軌跡。

さてさて

最近のブームでも書きましょうか。

まず、プリズンブレイクにはまってます。

そのため、TOP画像もそうしました。

シーズン1は全Pic購入し、制覇。

今はシーズン2を見ています。残念ながらレンタルという罠。

あとは、FXですね。

1月中旬の円高急騰により強制決済されてからというもの、キャンブルは止めて投資としてのFXをやろうと心に決めたが…今ちょくちょくやって5万上乗せ負け。

為替はむずかしいですねえ。

たらればだったら、だいぶ儲けているはずなのですが。

今後は豪ドル58.50でのロングポジションで保有にしよう。

もう少しで落ち着いてくるはず。

米国の車業界のインパクトで一回は下がるはず。

何枚買うか、慎重に判断しよう。

ハイリスク・ハイリターンなので、皆さんもFXにはご注意を。

合格しました。

会計士試験、10ヶ月強で合格。

マジパワー。

とりあえず、これから手続きしに行ってきます。

大原の甲谷先生、曹先生、長谷川先生、谷田先生さんきゅーです。

会計士試験終了

一年弱やってきた勉強に終止符がうたれました。

昨日、会計士試験論文式が終了。

長いようで短かった一年かな。

いやぁ、がんばた。

出来は、まぁ、ぶっちゃけ相対試験なんでどうなるかわかりませんので、

3ヶ月待つしかないっていうね。

素点で60%弱になると思われます。

3ヶ月長くね?

その間なにしようかなぁ。

やることは、まず一ヶ月弱は遊びます。

それ過ぎたらたぶんまた先輩の会社でお手伝い…かなぁ。

そろそろ貯蓄もないし、リアル働かないとだしなぁ。

ま、当分はがっつり遊びます><

つかれたぁぁぁぁ

========================================================

○今後のために、一応後記という形で残しておこう。

【一日目】監査論、租税法

監査はなんか、今までとは傾向がかわった問題。

一問目がやべぇ。

配点が多いわりに二問のみ。

あれ監査基準、実施基準に相当精通していないと正確な記述は無理。

志補なら出来たのでしょう。

実務してないとなかなかむずいよなぁ。

でも、監査は実務だし、それに活かせるように覚えないと意味は無い。

8月頭あたりにそれに気づき(おせーw)、意識しながらに移行したが

時既におそし。

これが少し失敗。

受験というものを意識しすぎたのかもしれない。

租税は、やっぱり消費税みたかという感じ。

少し後悔。

なんとなく消費税は細かくくると思っていたのだが、直前に想定外に

時間がなく、手が回せなかった。

予定に心理状況による誤差をもっと加味するべきだった。

うーむ、直前はやはり「正確な」回転を意識するべきだった。

論述は一問目の問2をはずしたが、まぁあとはいい感じ。

若干大原に感謝。

【2日目】管理会計、財務会計

睡眠薬のおかげで寝れたが、そのせいで若干腹を下す。

しくったw

まぁそこまでやばくないからよしとしよう。

さて、レビュー。

管理は企業価値が出ると踏んでいたがやはり出る。

FCFの算定で痛恨のミス。

なんと、電卓の数字を読み間違えるw

死ね。

そのせいで企業価値の算定をミスし、約6点の失点。

いたい、こういうミスは、アホらしい…萎え。

あと理論が半分超を占めていた。

といっても説明問題のため、高速理解と高速構文構築能力があればよし。

てんぱって&時間ないせいで、若干わかりにくくなったかな。

まぁ想定の範囲内の出来。

大失点はなく、少し安心。

次、財務。

なんだこの難易度の低さ。

連結とかおいおいって感じだった。

まぁ7つも間違ったがな。

でもそこまでしくってなくてよかった。

平易な問題ほど出来ないと差がつく。

この試験は皆が出来るところを如何に落とさず、かつアドバンテージを得るか

というなかなかな試験。計算ミスは特にやばい。

そんなことを思いながら、第3問目を65分で解いた後、第二問の財表へ。

なんじゃこりゃー

基本の真髄を説いているではないか。

あまり時間のロスは出来ないため、わかることろを先にうめ、わからんところは放置。あとに回すが…結局あまり時間がなくなったという罠。

ここで基礎期の時間が2ヶ月ほどしかない自分の弱点が露出。

本質の基盤の理解が不足し、小手先の技術にはしったためにこのような事態に。

反省。

ってうか若干ここはしょうがない。

始めた時期が時期だからなぁ。

第一問のCFは8割ちょいゲッツ。

無駄にここで時間をかける。

ここも基本中の基本だったため、数字をあわせるべきと判断。

10分で最初といたが、数字があわず試行錯誤。

結果、25分くらいかける。

ここ失敗。時間かけすぎ。

まぁ連結CFなら完璧だったんだが、まさか個別CFとは…って感じでした。

純粋な復習不足か。

あと企業結合はほぼ埋没でしょう。

解きながら大原のばかーーー、もっと企業結合やれよーって思ったw

LECの企業結合演習受けとけばなぁとも本番中に思ったw

そんな感じ。

ようはもっと総合的に簿記力を上げる余地はあったなぁと。

わかりきっちゃいるがなー

【3日目】企業法、経営学

企業法は、企業結合の問題を見た瞬間、長谷川さんキターって感じ。

どんぴしゃ。

こんなに予備校ってあたるんもんなんだーっておもた。

正直山当てなんて信じてなかったんで、もちょい正確な記述の練習しとけばよかった。

でも、決議の効力の3問目は破壊w

すげー出来たつもりが、結論すら逆であった。

これにより、第一問25点〜30点。

第二問目は企業結合。

ほぼ模範解答の丸写しを出来る。40点くらいはくるかなぁ。

やはりこの科目もまだ出来る余地はあった。

論点の結論ミスは、知らない=勉強量が足りない証拠。

なかなか時間の制約って大きいな。

うーむ、会計士試験って時間かかりすぎじゃね?

てか、量ハンパなくね?

最後の科目の経営学。

この試験が始める前にはもはや終わったあとのことを考えていた。

おわったらビリーブートキャンプでもしようかなぁとか、WIIなんのソフト買おう

かなぁとか。

経営学は、TACの大勝ちですね。

ほぼ予想通りの出題ではないだろうか。

経営学は、直前に頼りすぎたことが反省点。

忘却曲線の効果を加味して計画していたにもかかわらず、その計画をほぼ無視w

そのせいで忘れまくり。

直対期をなめていたか。

総じてこんな感じ。

出来る範囲のことはしたつもりだったが、

まだまだだったんですね。

あわよくば受かっていてほしい。

でも、正直みんなの出来次第なんだよねー

待つしかないねぇ。。

とりあえず大原サンキュー

                                以上。

ついに明日決戦

明日、一年間弱やってきた受験生活に終止符をうつ本試験が始まります。

もはやここまできたかぁという感じ。

感慨深い。。

いい感じで仕上がった&背水の陣というわけでも全然ないので、楽な気持ちで受けてきます。

計算ミスさえしなければという感じです。

ま、会計士たるもの計算ミスしてはもともこもないのですが…

財表で稼ぐ戦法でw

70点中60点はいこう。

明日、はりきってやってきます。

一年弱、お疲れ!

大原模試返還

今日大原模試の結果が返還されました。

結果は、去年の合格ラインを超えましたー

といっても短答のときのようにA判定ではないです。

まぁ、正直あの出来で合格ラインいけるんだぁってな感じ。

一ヶ月前の自分の位置づけがいまさらながらに判明w

ってかみんな租税できすぎだろと思う。

やべぇ。

もうちょい租税強化しないとな。

あとは、監査がっつしやって、普段通りやれば、いけそうです。

ラストちょいですねぇ。

終わったら、宴とWIIが待ってます。

楽しみです☆

んではーーー

雨、いやですね。

なんか鹿児島とか大変なことに。

もう7月中旬なのに海にもいけませんな。

最近は生活サイクルが逆転…しかけてる。

危ない、来週模試があるのになぁ。

成績的には、税金関係抜けば結構いい点数くるでしょう。

7月中は税金税金。。

あとは、まぁいいや。

模試の出来次第できめよう。

短答でだいぶ頭はいってるからあんまやる必要ないしなぁ。

がっぽりいきまっせー税金。

今週から戦友BBが会計士参戦するようなので、一緒に税金税金。

国家試験の予備校代は給与所得から必要経費として引けるなんて、

早くいえー

前年度、確定申告のときにいえば10万くらいかえってきたのに…なえ。

税金って、知ってるとお得なことたくさんあるねー

全答練

申し込んだけど受けませんでした。

間に合うわけなくねー。

どいだけー(あんまりー萎)

でもぱっとみ財務会計は簡単ですね。

特に財表。

もはや8月にはいってからやっても全然余裕そうだ。

ふむふむ…時間なかったらやんなくていいか。

やっぱ租税か。

ぱっとみ、あんま出来そうな気がしないw

ま、いっか。

にしてもこんな時間に起きてしまった。

寝ます、み。

どいだけー

軌跡5

とりあえず、短答式試験までの9ヶ月のおおまかな流れでも書いて見ますかぁ。

【9−1月】

とにかく授業。

この時が一番勉強していた。

だって切羽つまってたしな。

みんなは(というか一緒に勉強してたばばりなんだが)連結とかやってるときに

俺は‘仕クリクリ仕‘とかやってましたからw

この時期VODみまくったけど、まぁよく一日3つも見れてたな、すげー

モチベーションって、すごい力あるんだぁ。

今経営学でモチベ理論とかやってるけど、理論では捉えきれないものはありますよねー

人間はダイナミックな存在ですからw

【2ー4月】

まぁそんな話はおいておいて、答練時期に突入。

なんで答練っていうのかな。

テストでいいじゃん。これもまぁおいておこう。

自分はあまり受けなかった。

だってねぇ、ぜんぜん追いついてないしねぇ。

企業法とかはい?みたいな、機関って?みたいな感じでしたからねぇ。

途中何個かは受けたけど、まぁ自分でやって一緒。

結局はやるんだからね、時期は関係ない。

最終的にできていればよし。

論文答練もたまりにたまってましたw

だからこれからが大変そう。。

そんな感じで、少し学校にいってテスト受けては帰ってきて勉強してました。

【5月】

マックス。

でも大学受験のときもそうだったんだけど、直前の直前(3日前とか)になると

やる気うせるんですよ。

全部終わっちゃうんですね、やるべきことが。

これ以上やっても変化なしって感じになる。

まさか、会計士受験でもそうなるとは思わなかったが、この3日くらいはやばかったなぁ。

すげー簡単になっちゃったw

たぶんなにも伝わらないかもw

計画を立て、そのとおりに実行する力があれば、戦えるレベルにはいけるもんですねぇ。

まぁ、あとは論文か…

若干来年でもいいかなぁとか思ってますが、やっぱ論文も含めて

一年で合格したとなれば、まぁまぁかっこいいっしょ。

応援してくれた方々、ありがとー。

お久しぶり。

今日、短答式試験の合格発表でした。

一ヶ月前にあった試験。

最後に模試でA判定にもかかわらず本試験では微妙な出来。

でも、合格してました!!

あーーーよかったーーーー

一応、メンツは保てたみたいです。

これから本試験論文に向けて、頑張ります、遊びすぎました。

なんか、放置中も訪問者があったようで、、

これからUPしていきます。

TAC模試うけるんで、それにむけてやります。

いやぁ、9ヶ月一からやって、受かれてよかった。

TAC全国模試

お疲れ様です、かくすけです。

久しぶりの投稿。

TAC、大原と模試があって大変でした。

疲れます。

さすがのわたしも頭が痛い…

結果、

財務19

管理12

監査17

企業16

計65点でした。

きっと偏差値65はいかないでしょう、しくしく。

でも、財務会計の簿記、むずかしかったねぇ。

本試験レベルとはかけ離れる気が…まぁあまり気にしないでおこう。

管理があまり伸びなかったのが、悔しい。

なぜだ…論文式では上位10〜20%には入るのだが…んーーー

残り少しですね。

来年までってのはない、今年限りの挑戦なんで、頑張ります。

息抜きって、大事だねw

息抜かないと、頭破裂してまう

カテゴリ別アーカイブ
  • ライブドアブログ