2007年08月06日

鵠沼海岸

c29329bf.JPGソトコト9月号、発売になりました。

今月の「それつくりますプロジェクト」は、
鵠沼海岸で撮影が行われました。

台風が近づいてきた7月のある朝、
鵠沼海岸には、
「Big Wave」に乗りにきたサーファーが、
平日にも関わらず、
たくさんいらっしゃいました。


今回の発案者は「JEAN代表の小島あずささん」
JEANとは、
「Japan Enviromental Action Network」の略。
ゴミの調査やクリーンアップを通じて、
海や川の環境保全をおこなっている環境NGO。
春と秋の2回、全国でクリーンアップキャンペーンを展開。
昨年は、なんと春秋あわせて約5万人!のボランティアが参加したそうです。

そのJEANの代表さんというと、
すごく真面目でかたーい方かと思いきや、
おだなやかな優しい女性でした。


朝の海岸には、
ほんとに信じられないようなゴミが
たくさん落ちていました。

ソトコト本文にもあるように、
海岸ゴミの多くは、
町に落ちていたゴミが風で飛ばされて
川から海へ流れ着いたものとのこと・・・。

日本は海に囲まれているだけに、
切実な問題なんだと感じました。

それに、いちど、海に出ると、
他の国まで流れ着いてしまうことも
あるわけですしね。


ただいま夏真っ盛り!
海に行かれるみなさん、
どうかゴミは持ち帰りましょうね。

もちろん、町でも、ポイ捨てはやめましょうー。


・JEANのサイトはこちら →http://www.jean.jp/


・ネピアのサイトはこちら →http://www.nepia.co.jp/



kakutatomoko at 17:56│それ、つく第20回編