第六試合

船木、河野vs桜庭、柴田

ホントに来ました、桜庭と柴田!
船木の話から予想できたカードですが、ここで実現するとは…

先発は船木と桜庭。
総合格闘技のような展開、緊張感があります。

柴田と河野、エルボー、ビックブーツ合戦。ここは柴田が優勢。

このメンツでは河野が見劣りしてしまうのは仕方ないでしょうが…
それにしても河野の当たりが弱過ぎ!
体格では圧倒しているのだからもっといかないとダメだなぁ〜
解説の小橋も言ってます。

コーナーでダウンの河野に柴田がドロップキック!これはクリーンヒット。

柴田がインディアンデスロック。
カットに入る船木のミドルキックが強烈!
ダウンする柴田、すると河野にダメージ(笑)
ですが、船木がやるとお笑い系に見えません、恐い…

船木と柴田が打撃の攻防、お互い激しくいってます。

河野と桜庭、相変わらず当たりが弱い河野ですが、投げ技は豪快です。
飛行機投げからのチキンウイングフェースロックで桜庭が河野に勝利。

試合後、船木は柴田と握手。
桜庭、柴田とも一礼してリングをあとに…

船木も退場で終了…と思いきや…

花道で耕平と崔が襲撃!
リングに連れ戻したところで河野がイスを持って登場。
船木を助けると思いきや…
イスで船木の脳天を殴打!

河野にはブーイング。
今日の内容ではこのヒール転向はどうかなぁ〜って感じ。


船木と柴田の絡みはまた見たいですが、再戦はあるのか…

これからの河野に対する船木はマジで恐そう…