2008年02月27日

ワープする宇宙

水滸伝の2巻を買わないうちに、次の本を読み始めてしまいました。

これです↓
ワープする宇宙―5次元時空の謎を解く


リサ・ランドール博士の「ワープする宇宙−5次元時空の謎を解く」です。この人、頭脳もさることながらすごい美人です。是非1度画像で検索かけてみてください(笑)

内容はまだ読み始めたばかりなので何とも言えませんが、久々に科学読み物で興奮しています。

現代の物理学では平行宇宙とか余剰次元とか少し前まではSFのネタでしかなかったような事柄が、現実の物理世界を記述するための道具になり得るとして、本気で議論されています。

この本では一般相対論、量子力学から始まり、ひも理論を経てランドール博士たちの余剰次元の理論を説明しているようです。

といっても、まだ30ページほどしか読んでいませんが・・・

読み進めたらまた何か書こうと思います〜

kakuzo28 at 20:03|PermalinkComments(3)clip!読書 | 趣味

2008年02月25日

ザ恋愛インタビュアー

友達のブログに貼ってあって何気に面白かったので
載せてみます。

以下結果------------------------------------------------------

rennai1

rennai2


















--------------------------------------------------------------

画像の編集がテキトーなので見苦しいかもしれませんが、
苦しんでください(笑

総合的なイメージのところで十分に笑わせていただきました。

1位 束縛が激しそう 446票

そ、そーかも(´Д`;)

2位 かなり年下狙い 127票

えっと。ノーコメントで。

3位 すぐキレそう 116票

これはないと・・・思います。

4位 女心が分からない 116票

う、うん・・・

5位 どこか元気がない 112票

そ、そうか?

ということで
興味のある人はこちら↓

ザ恋愛インタビュアー

kakuzo28 at 14:05|PermalinkComments(1)clip!雑記 | 日常

花粉症

今日は風がすごかったですね〜
おかげで今年も花粉症がやってきました。

もうね、いいかげん来なくていいのに・・・
って感じ。

小学5年生くらいから毎年この時期は辛い思いを
しています。年季入ってます。

当時は花粉症なんて言葉はなくて、なんか
よくわからないけど、春になると鼻水が止まら
ないなぁという程度の認識でした。

それからしばらくして、花粉アレルギーなる言葉が
認知されだしました。

私がそれを知ったとき
「なんだ、俺これじゃん。こんなのとっくにかかってるよ。」
と、なんか得意になってました。

得意になってる場合じゃないよ!辛いんだから!


病院行こう・・・

kakuzo28 at 00:13|PermalinkComments(0)clip!雑記 | 日常

2008年02月21日

月日の経つのは早いもので・・・

前回の投稿が10月1日って・・・
知らないうちに4ヶ月以上も経ってたのね^^;

何気に更新です。

ネタもいくつかあるのですが、とりあえず最近の
読書の紹介を!

まずは宮城谷昌光さんの中国歴史物です。
中国の歴史物はわりと好きで、吉川英治さんとか
司馬遼太郎さんとかいくつか読んだ記憶があります。

最近は宮城谷さんがマイブームで続けて3作ほど
読みました。
夏姫春秋〈上〉 (講談社文庫)


侠骨記 (講談社文庫)


介子推 (講談社文庫)


感想とか得意じゃないので、上手く紹介できませんが
人物が生き生きとしていて飽きずに一気に読めます。

中国の歴史物を大量に書いている人なので、脇役だった
人物が別の小説では主役になっていたりと、横のつながりも
楽しめそうです。

そして、手を出してしまったのがこれ(笑
水滸伝〈1〉 曙光の章 (集英社文庫 き 3-44) (集英社文庫)


水滸伝は吉川英治さんのものを読んだことがあるのですが、
執筆途中で亡くなられてるんですね(/_;)

ですから、吉川水滸伝は完結していないのです。

そこで、別の水滸伝はないかと物色はしていたのですが、
なかなか出会いがなく今に至っています。

この北方水滸伝は何ということも無く敬遠していたの
です(笑)でも、読んでみたらそこそこいけるw

食わず嫌いはいけませんね^^;

このまま読み進めていこうと思います。

kakuzo28 at 13:52|PermalinkComments(0)clip!読書 

2007年10月01日

メタボ?

メタボリックシンドロームなんて無縁だと理由も無く思っていましたが、最近・・・なんだか・・・お腹の中の方が太ってきた気がします(・・;)

BMIは26と多めですが、体脂肪率は16〜18%くらい。ウェストはメタボの境界線と言われる85ジャストくらいですかね〜

ここで身長を言うとBMIから体重がわかっちゃうので(笑)いちおうナイショです。そういう失敗をして仲間に体重がバレた女性を知ってますw

まあ、こんな数値だけじゃ正確な内臓の様子はわからないのでしょうけど、目安にはなるのかな〜

ちょっと試算

えっと・・・体重の10%分の脂肪が単純になくなったとして・・・体重が○○圓砲覆襪錣韻世ら・・・BMIは・・・23!?まだ標準より大きいじゃん!

運動して筋肉が増えれば当然BMIは大きくなりますよね?こういう計算じゃダメなのかなぁ・・・何か別の要因があるとか、見落としがあるかもしれませんね〜素人ですから(^^;)

筋肉は脂肪より重いって言いますし、スポーツ選手なども種目によってはBMIはかなり大きい数字になるような気がします。ダイエットというとこの指標だけを基準に云々している場合が多く見受けられますが、筋肉質の人はどうしても数値が大きくなるようです。だから、この数字だけを頼りにダイエットするととんでもないことになりますw

仮にもし私がBMIの基準値である22を目指すとすると、体脂肪の量は1.1kgですよ!体脂肪率は1.67%です!アスリートになれってことですね!・・・無理(笑)

さて、ここまでの情報で私の身長も体重も計算できます。おヒマならどうぞ〜(笑)

kakuzo28 at 09:48|PermalinkComments(0)clip!雑記 | 日常

2007年09月26日

滝ツーリング

今日初めてmixiのコミュのツーリングに参加させて
いただきました!

ゲスト参加2台(3名)を含む9台でのツーリング
となりました。
滝ツー







集合場所は関越道の高坂SAでしたが、
秩父隊(と言っても2名ですが)は逆向きになるの
で、上里SAで合流の予定。

9時ごろ皆野で待ち合わせし(本当は私が遅刻して
遅くなったことは伏せておきます)そのまま上里へ。

上里SAへは10時頃到着しました。待つこと20分。
高坂組と合流。ゲストの1名が来ないのでしばし待つ。

するとスクーターのタンデムで登場、意外な登場に
ちょっとびっくりw

上里で楽しい休憩(謎)の後、赤城高原SAを目指し
ます。後ろを走るよ〜と宣言していましたが、
某ハーレー乗りさんと某X4乗りさんがかっ飛んで
行くので(笑)仕方なく(ここが重要!)ついて
いきます。

赤城でまったりした後、目的地の吹割れの滝を
目指します。途中15種類のソフトクリームと
いう看板があり、数名が洗脳されるが行きは素通り。

滝に着いたのが13時くらいでしたw

すぐに昼食。そして、滝へ。

滝へ降りる途中にお店が並んでおり、お土産や
野菜などを売っています。某最年少さんが何やら
購入してたようです。ごちそうさまでしたw

以前来たときよりも、滝が立派になっている気が
してちょっと感動・・・(そんなわけないけどね)

帰りはソフトクリームに洗脳された人達に付き合っ
てソフトクリームを食べて帰路につきました。

赤城高原SAで休憩・解散。

久々に楽しい1日となりました。

kakuzo28 at 22:08|PermalinkComments(0)clip!車・バイク | 趣味

2007年09月25日

50キロ走破!

熊谷の親戚の家に持ってったままになっていた自転車を秩父まで持って帰ってきました…もちろん乗って(笑)

初めは軽快にとばしていきましたが、三十分ほど走ったら思ったよりたいへんなことに気づき、ちょっと後悔(^▽^;)

でもまぁ、行けない道のりじゃないなと判断し、ひたすらペダルを踏みます。

いつも車で通る道は自転車にはけっこう危険なので、裏道を選んで進みます(;´▽`A``

必然的にアップダウンが多くなり疲れます。距離もかさみますしね。

結局三時間半かけて50キロほどの行程を走りきりました!

いつもは自動車で走り抜けちゃう道を自転車で走ると、新鮮ですね〜

筋肉痛になりそうだけど楽しかったぁ(⌒_⌒)

kakuzo28 at 08:55|PermalinkComments(2)clip!趣味 | 日常

2007年09月21日

自転車

先月、職場の足と趣味を兼ねて○○年ぶりくらいに自転車を買いました。

ホームセンターとかへ行くと2万円くらいでけっこうカッコいいのが買え
ますよね〜

でも、一度ホームセンターで買って失敗しているので、今度はちゃんと
したものが欲しいと思っていたんです。

で、値段も手ごろでちょっとかっこよげなクロスバイク↓を購入しました。
GIANT

ルイガノとかスコットとかビアンキなどを候補に挙げていましたが、
決め手は軽さと値段と在庫ですw

あと、なるべくシンプルなバイクが欲しかったのでフロントサスとかは
パス。タイヤの細さも重要なファクターでした。あとはお店の在庫等を
考慮してこれに決定。

盗難防止のチェーンとかライトとかスタンドとか最低限の装備を付けて
もらって翌日には納車(自転車も納車でいいのか?)となりました。

高校生の頃はロードレーサーで市内を走り回っていましたw

それくらい自転車は好きですが、やはり自動車やオートバイに乗り始め
るとなかなかね^^;

こぎ出しの軽い、ペダルの軽い自転車を求めて軽い車体、細いタイヤの
バイクにしたのですが大正解でした。

安っぽい自転車とは比べ物にならないくらい、軽く乗れます。脚力が増
したんじゃないかと思うくらいです。

今度、少し長距離を乗ってみようと思っているので、その時はここで報告
しますね。

kakuzo28 at 14:43|PermalinkComments(0)clip!趣味 | 日常

2007年09月20日

地図

衝動買いしました。ツーリングマップルR関東甲信越版です。

ツーリングマップルR 関東甲信越 2007 (2007)


このツーリングマップルRの特長としては・・・
1. 耐水紙全面使用-耐水性の高いオーパー紙を採用
2. 文字が大きい-通常版を約120%に拡大(判型:B5変型)
3. リング製本採用-折り返して使いやすいリング製本

と謳っており、ライダー御用達の地図なわけです。
大量の情報が見やすく配置されており、とても使える
地図だと思います。もっとも、ずっと昭文社の地図を
使っているので、そういう意味でも見やすいのだとは
思います。

しかし、なんなんでしょうね、車もバイクもナビを持ってる
のに、アナログの地図ってつい欲しくなるんです〜

ペラペラめくってあれこれ考えるには紙の地図の方が適して
んでしょうね。ナビとは少し使い方が違う気がします。

9/26はツーリングの予定なので、早速活躍することでしょう。
行き先はよく行った場所ですが(笑)

kakuzo28 at 12:37|PermalinkComments(0)clip!車・バイク | 雑記

2007年09月15日

ナビが・・・

先日の昇仙峡ツーリングのときに、持って行ったバイクのナビが
壊れちゃいました。

バイクにセットして電源を挿しても反応なし・・・

ジャックをよく見たら真ん中の棒状の電極が折れたらしく
見当たりません^^;

とりあえずその場はあきらめました。で、しばらく忘れて
いたのですが(笑)昨日思いついてメーカーに問い合わせた
ところ、税抜きで21,000円の修理費がかかるとのこと・・・

ちょっと!5万以下の商品なのに!どういうこと!

と思ったのですが、電話は穏便に切り(笑)すかさずドライバー
と半田ごてを取り出しましたw

もう壊れてもいいや!という意気込みで分解開始。ナビは
こんなやつ↓




裏側にネジが4本とめてあります。裏↓




ネジをはずしても開きません。嵌め合いになっていると思われる
ので、それらしいところをあちこちいじっていると、開きましたw




基盤にテスターあてたりしながら、コードをつなぐ場所を
決め、半田付けwこんな感じになりました↓




本体の横にコードの出る穴も空けちゃいましたw
そして当然ですがDCアダプタの方も加工して、こんな感じに↓




コンセントにつないで、いざ!(この瞬間が怖いw)
上手くいきました↓




バイクの方のコードにも同じ加工をしてテストし、大丈夫
そうです。こういう作業はあまり得意ではないのですが、
なんとかなりました^^

21,000円たけーよ・・・

kakuzo28 at 16:29|PermalinkComments(4)clip!車・バイク | 趣味
Recent Comments
QRコード
QRコード
Amazonライブリンク
楽天市場