今月号(7月号)も情報が載っていたわけですが
何しろ1P(TG)+2P(PUSH!)という状態で、かつOHPも動いてない
いちおう発売は冬とあるのでしばらくはTGのメーカーコーナーぐらいしかない

そーいう判断をしてみて、かつ先月号の記事が少し長めだったこともあって
「毎月の雑誌記事をちょこちょこ取り上げて話題でも継続するか」と考えました
*つまりこの記事は情報があったら随時追加されて
体験版とか電気外とか大きな更新があったら別に記事を作ります。

そんなわけでTG&PUSH!7月号
CIMG3880
なにしろあわせて3ページですから写真も一枚でいいわけです(^_^;;;
*隣にまどふそとが載っているのはすてまではなく雑誌の都合上です(ぁ

今回わかったことは
・CG2枚(どっちも「春の雪」のイベントCGのリニューアル版)
・明石梓緒・梓実の双子姉妹も登場する、具体的には
cccsr00593
この生徒会姉妹による問い詰めイベントは櫻の森でも健在。
(姉妹の髪の色が青から兄の明石亘に合わせて黒に変更されますが)

・亘の紹介が「ある計画を実行すべく学園生活を捧げている青年」
何の計画かわかりませんが、実は重要な人というオチがあるのかも。

・SDキャラパートがあることが判明
ただしSD担当が砌練炭さんではなく別の人に変更。
あのシュールな絵が見れないのは残念ですが、そもそも枕のSDイベント絵って久々でしたよね(^_^;;;
(しゅぷれ以来になるのかな?)
とはいえ春の雪をやった人にとっては変更は残念ではないかと、新しいSD絵はシュールさ足りないし(ぁ

・なぜかすかぢ作の4コマ(ぁ
・ちなみにPUSH!側はキャラ紹介というか、先月号と同じ文章で紹介してどうする(殴)


追加としてそれぞれの8月号分( ・・)/
CIMG3891
ページ数は今月もまったく同じ。PUSH!は連載記事化しましたね
*こっそりまどソフトのすてまをやっているように見えますが仕様です(殴)
キャラ紹介はほとんど変わってませんが、新しいCGが増えていて、なんか開発進んでるよねという感じ。
TG側は原画家さんごとの担当で今月は真琴&藍ですけど、立ち絵は櫻の森(つまり現OHP版)へ変更

新しいところといえば真琴と藍のイベントCG、およびSDシーン。
それと一番重要なのが
cccsr00682
この明石双子姉妹ですけど、PUSH!で正式に紹介されて登場。
見た目は髪の色だけの変更ですが、実は・・・
明石梓緒(姉)明石小牧
明石梓実(妹)明石小沙智
と、名前が変更されているのです。
読みにくい名前だったから変更されたのか。というか小沙智は直哉の母親と同じ名前、一体?
*ちなみに春の雪では真琴とは古くからの知り合い
他にPUSH!によれぱ姉妹ともシスターをやっているとのことで、どこまで頑張ってくれるかになりますね
(キャラデザ:姉妹とも基4さん)

上記でも出したSD絵は明石ぶん回しイベント、つまり
cccsr00679
これをするのが雪路ではなく優美になったこと、どうやってもぶん回される明石前部長であった(笑)
H2O組をリストラしたためにその部分を残った面子が受け継ぐ形になっているとは前にも言いましたが
優美は雪路の設定の一部を貰う形になっているわけんなんですね

他にはTG側のコーナーですけどすかぢの自虐4コマはともかく(連載だったのか・・・)
ケロ枕コーナーでの真琴・藍に対するコメントで
「元々のキャラクターデザインが僕じゃないので」
「元のイメージからかけ離(以下略)」
と正直に言ってくれる籠目さんはいい人です(ぉ
*来月は狗神さん担当の面子になると思いますけど、籠目さんと同じこと言いそうで怖い(笑)

後、夏のイベントには参加予定とPUSH!とかで言ってたのですが・・・
(広報の遊鳥さんによるとサクラのグッズを売るとかなんとか)
こっちのイベントにはケロ枕とか出てこないけど大丈夫ですかーと(^_^;;;


さらに追加して9月号( ・・)/
CIMG3915
三ヶ月連続で同じパータンですがPUSH!はイベントCG+解説という構図

でもって新着CGは藍(春の雪のリニュ版、つまり
cccsr00434
このシーンのリニュ版と、直哉+圭の冒頭シーンのリニュ版。
cccsr00007
ただしこっちの方は直哉の顔が描き直されているので結構イメージは変わっています。
なお、藍先生のCGにリニュ版が多いのは春の雪で一番イベントCGがあったから
逆に春の雪でイベントCGがほとんどなかった真琴は新着CGが全部新規ということに(ぁ

それから今のところはサブキャラ扱いになっている優美にも単体でのCGがあるんですね
・・・しかもなぜかこいつ「黒ぱんつ」ですが(ぁ
*ちなみに抱き枕によると雫も黒下着になります

ただし他の面子はイベントCGが間に合ってないわけで解説は新規CGのある3人。
残りのひとたちは来月には出番来るのかなぁと思ったり(^_^;

TGの方は里奈と優美の紹介、このふたりは狗神さん担当ですが
先月号のインタビューの籠目さん同様、狗神さんも元々のイメージを壊さないよう苦労されてると
春の雪ですでにサクラに加わってた籠目さんと違って加わったのが遅いので苦労もさらに大きいのでしょうね。
来月紹介の稟と雫のコメントも気になるところです、はい

それと両雑誌とも夏こみ情報がちらりと載っていてサクラのひとたちのパスケースを出すことが判明
*というかコミケ(企業ブースNo:531)に出るのに公式サイトのイベント情報何している状態ですが( ̄▽ ̄;)


まだまだ追加して10月号( ・・)/
CIMG3982

今月号でTG側のメーカーコラムは終了
当然、題名の間違いに気付くのが遅すぎるすかぢの自虐4コマも終了
二度目のケロ枕MTGもやはりサクラ発売日すら出ることなく終わってしまいましたが( ̄▽ ̄;)
そのTG側は稟と雫の紹介と狗神さんのコメント。稟の胸を大きくしろエロくしろとすかぢに言われているとか
(でもバストサイズは最初から変わって無いんですけどね)
ほかに稟は真琴と仲が良いとか、雫の制服を大幅に変更したとかですが
実のところコミケセットやコミケ配布のサクラ小冊子とコメントは同じだったりします( ・・)/

そしてPUSH!側は先月の続きでイベントCGとその解説ですが
cccsr00967
この寝相悪いよ24歳独身ロリ女教師のイベントCG、
まあHシーンではないんですが、実は無印の頃は藍先生のHCGも同じPUSH!に掲載されてたという(ぁ
なおこれでも合気道の達人ですよ当て身すごいんですよ(と、フォロー)

それからTGにも出ていた圭のメイド服のCGですが、これに関しては直哉が描き直されています。
cccsr00749
同じ女装要員のはまじがいなくなったので、圭は本当に頑張らないとなりませんよね(笑)
ほかに真琴と里奈のイベントCGもありますが、ここで里奈が新入生としての入学イベントがあることが判明
今までは稟との会話中に現れる形でしたけど、これで「妹後輩」としての存在感が上がったかと。
真琴の方は授業中のシーンですが、こっちも授業中というシーンで真琴がただの傍若無人な人間ではないことをアピールするとともに、
実は髪の右側にもかんざしがあることがわかります(左側と違ってかなり小さいけど)

※あたらしい更新があったら来月も続く( ・・)/
nnsa_makoto4これ毎月追加するの?物好きよねぇ・・・
d5d103f0.jpg情報があるたびに更新して話題を広げておきたいもので( ・・)/
というか、サクラに関しては私に課せられた運命、あるいは義務だと思ってますから( ・・)/