空を見上げて
トップページ » ダ・ヴィンチ・コード

ダ・ヴィンチ・コード

a15411f5.jpgダ・ヴィンチ・コード(2006米)★★★
THE DA VINCI CODE

劇場にて・・。
==========
監督+ロン・ハワード
原作+ダン・ブラウン
出演+トム・ハンクス、オドレイ・トトゥ、イアン・マッケラン、アルフレッド・モリナ、ジャン・レノ、ポール・ベタニー、ジャン=ピエール・マリエール ほか

+ストーリー+
ルーヴルにて・・。
続きはネタバレの可能性大です。お気をつけください!

閉館後のルーヴルにて殺人事件が起こる。被害者は館長のジャック・ソニエール(ジャン=ピエール・マリエール)。そして、フランス司法警察のファーシュ警部(ジャン・レノ)が協力人として呼んだのは、たまたまパリにいたシンボルのスペシャリストでハーバード大学教授のロバート・ラングドン(トム・ハンクス)。
実はその死体はソニエール自らダヴィンチの有名な素描そっくりにされ、暗号が書かれていた。ラングドンはこの日、ソニエールと会う約束をしていたのだ。
そこへやってきたのが、暗号解読官でありソニエールの孫のソフィー・ヌヴー(オドレイ・トトゥ)。彼女はラングドンに驚きの伝言をし・・。

==========
ストーリー書くのが難しいよ。こういうサスペンスってどこまで書いたらよいのやら。
ずいぶん前から騒がれてて、私も期待して観たのだけど、なかなかおもしろい。
先月がんばって本を読んで、キャストが決まっていたからそれを照らし合わせながらだったのだけど、ときどき違和感が!
でも、映画観たら、それほどは感じられなかった。(多少の違和感あるけど)
あんな複雑なストーリーをよく簡潔に描けたもんだと感心したけど、本を読んでない人にはきついかも。
よっぽど絵画や宗教関係に詳しくなければ、本を読んでから観る事をオススメします。
文庫本の上と中は読んでほしいな。
設定が少し違ってたり、はしょられたりするところもあるけど、終わり方は映画の方が好きかも。

キャストさん的には、一番の違和感はアルフレッド・モリナ扮するアリンガローサ。スパイダーマン2のイメージ大の彼にはあまりよいイメージがないから根っからの悪者?って思わざるを得ない。
シラス役はどうなるんだろう?って思ったけど、これがまあ、なかなかなのよ。ポール・ベタニーなのよね〜。ただ、やっぱり本読まないと、彼の深いところがわからないだろうな・・。
ソフィーとおじいさんの関係も、もっと深いのに〜。とか、解読も、絵画のことも、やっぱり本読んでほしい〜。
と、個人的に本を読め読めと薦めてますけど、どうかな???
ルーヴルが美しいよ。サー・リーの住んでるお城もステキだし、教会も、ロンドンもステキだったよ〜。
ちゃんとフランス人俳優さんを使ってるところがうれしい〜。

オフィシャルサイト

iku_iku_  at 01:28
トラックバックURL
トラックバック
1. ダ・ヴィンチ・コード  [ UkiUkiれいんぼーデイ ]   May 26, 2006 08:57
あえて・・・あえて“日本語吹き替え”で鑑賞してまいりました[:!:] 字幕を読んで考える手間がいらない分、少しわかりやすかったかもしれません。 20日の土曜日にフジTVで放送していた特番『天才ダビンチ 最大の謎と秘密の暗号』という番組を観たんです。 ...
2. THE DA VINCI CODE〜ダ・ヴィンチ・コード〜  [ 続*Lovely電影生活 ]   September 07, 2007 13:48
ハーヴァード大学の教授のローバート・ラングドン(トム・ハンクス)は フランス警察のベズ・ファーシュ警部(ジャン・レノ)に 閉館後のルーヴル美術館に呼びされた。 今夜、ラ??.
コメント
1. Posted by なぎさ   May 26, 2006 08:56
ikuさん、TBとコメントありがとうございました!
トム・ハンクスの教授役も、なかなか似合ってましたよね。
本来はレイフ・ファインズのイメージで書かれたと伺いましたが。
オドレイも雰囲気が良かったと思いました。
スカートの下から出た脚の細さ!
それに比べて、ジャン・レノが今イチ光ってなかったような気がします。
2. Posted by iku:   May 26, 2006 23:11
☆なぎささま。
ありがとうございます。
レイフ・ファインズって、ぴったりじゃないですか!!!
ジャン・レノは、ジャン・レノイメージしながら本読んでたので、ワリと違和感なかったです〜。
3. Posted by JOLLY   May 29, 2006 23:50
早速見てきたのねー。
私は来月鑑賞予定で、しばらく我慢です。
本はずいぶん前に読んだので忘れちゃってるかも。
キャスティングは、全員、本に出てくる国籍の人をそろえたと言ってました。
なので、そういう点では違和感ないんだろうね。
楽しみです。
ちなみに、私は本を読んでる段階では、主人公は、リチャード・ギアを想定して読んでました。トム・ハンクスに変換しなおさないと・・・。(笑)
4. Posted by iku:   May 30, 2006 23:14
☆JOLLYちゃん。
おお〜。なかなかおもしろかったです。
でも、本がずいぶん前なら、違和感大かもしれませんね。
リチャード・ギアとトム・ハンクスは違いすぎる・・。
5. Posted by hana   September 07, 2007 13:54
私もiku:さんと同じ。
本から映画のほうが良いと思います。
かなり複雑な人間関係と日本人の大部分にはあまりなじみのない宗教関係なので
映画だけを観た友人は混乱したそうです。
本の世界観と内容を盛り込んだので
映画は妙に展開が早くて驚きました(笑)
6. Posted by iku:   September 07, 2007 23:18
☆hanaさま。
そうですよね!やっぱり本からですよね!
その方がすっきりできそうな気がします。
限られた時間であの本全部は表せないでしょうし・・。
コメントを書く




情報を記憶: 評価:  顔   星