2017年04月26日

まさに今!

今っていつだという話はありつつ、ユーストリーム見てやってください〜

Funk P Radio@渋谷ファミリー!

本日ゲスト DJ KRUTCH、DEJI!!

23時までやってます!

入場無料 1杯目1000円 裏サバスカレー500円!是非! ( #nktv live at ustre.am/aIXj)
  
Posted by kalliostro at 20:46Comments(0)TrackBack(0)

ナタリーさんインタビュー掲載!

ca0da74f.jpg
bc8970ae.jpg
381ac421.jpg
c9575ea4.jpg
6e992240.jpg
ナタリーさんで先日のインタビュー記事を挙げてもらっておりますので、是非とも一読をお願いします(^-^)

[Power Push公開中] 佐賀のヤバさをラップで伝えるそのワケは? KEN THE 390、KOHEI JAPAN、DEJI、Kダブシャインが知る人ぞ知る幕末の名君を語る

http://natalie.mu/music/pp/thesagacontinues

そして、予定合わず泣く泣く出れない催しも多数ある中、以下出演させていただきます。もしどこかでお会いできましたら幸いです!

◆出演予定
・4/26水 19時〜 Funk P Radio@渋谷FAMILY
・5/6土 22時〜 WARPTIME@郡山dogoodo
・6/4日 17時〜 Flexible!!@渋谷UNDERBAR
  
Posted by kalliostro at 07:31Comments(0)TrackBack(0)

2017年04月25日

26日水 Funk P Radio@渋谷ファミリー & UST!

26日水 Funk P Radio@渋谷ファミリー & UST!


DJ KRUTCH & DEJIで出演!


OASISさんはじめ敬称略でTOH、SHIMPEI、TOSSY、RABBIT SHOT等豪華なメンツ!


Food : 裏サバスカレー!


19時〜23時 入場無料 1杯目1000円!





  
Posted by kalliostro at 07:38Comments(0)TrackBack(0)

2017年04月23日

【DEJI】【草莽の人】【全曲紹介】Hands in the air feat.JAG-ME from WARPMAN

2017.2.22発売の6thアルバム「草莽の人」



全曲解説の5回目は5曲目 Hands in the air feat.JAG-ME from WARPMAN




この曲のプロデュースは、 chop the onion(OMAKE CLUB)さん



ラップのフューチャリングはJAG-MEさん


フリースタイルMCバトルの猛者として知らぬものはいないと言っても過言ではないJAG-MEさんは、
2012年にTHE GERBERA というユニットでアルバムを出されています。


Country Life ~ THE GERBERA ~



~THE GERBERA Profile~

何かと話題カッサライ中の東北地方福島の南端、
小峰の城下町「白河」にてひっそりと産声をアゲル。
人知れず巻かれたフタツブの種は自由奔放に「オイシイ」のみを吸収し続け
見た目からは想像もつかないほどに肥えた。
一見やつれた花だが並べてみるとまぁ絵になるから不思議!
なら名前を...の流れで名もなき花が名前を付けた!!!
その名も「THE GERBERA」
未体験と実体験を調合し等身大の言葉を躍らせるMC、「JAG-ME」
微かな物音までもズリネタにし擦りまくるDJ、「daichang」
両名が紡ぎ続ける自己啓発BLACK MUSICは地の利を生かしたREAL COUNTRY HIP HOP!
知ってる奴にはシックリくる。知らない奴も「ナンダコイツ」になる、そんな要素を摂取し結合させ、
2012年3月14日「SHAMPOO EDITION RECORDS」第一段アーティストとして満を持して
待望の1st ALBUM[GERBERA]をドロップ!!!
皆様CHECKよろしくです。





振り返ると、昔、白河のJAG-MEさんのイベントにLowPassと一緒に招いていただいた縁もあります。




そもそも



もっともっと根源的なご縁といえば…



そう、



COMPASSで出会い、10数年の間、諸々の時間を共にし、
ライブDJで素晴らしいアイデアを出してくださるDJ COUTAさんとの縁があり、



そのDJ COUTAさんとJAG-MEさんが福島県は白河の同級生だという縁があり、



この曲に至っております。



福島と東京で土地は違えど、



フリーススタイルMCバトルシーンは勿論、福島から全国に名を馳せるJAG-MEさん

東京の最も洗練されて、且つ、奥深いDJシーンで長年活躍されているDJ COUTAさん



その2人は、活躍されるフィールドは違えど、同じHIPHOPの文脈で、



それぞれの道で活躍されてサバイブし、熱い友情で繋がっている…



何とも熱いバックグラウンドがあるんです。



俺も、COUTAさんとはCOMPASSで、JAG-MEさんとは、バトルの現場とか、
その他諸々こちらがバトルを見ていたり…



お二人ともそうなんですが、実直で清々しく、強い拘りと誇り、圧倒的な実力を持つ、東北男児…



お二人ともに1歳上で、うちの兄と同い年で、そこまで遠い先輩!という感じではないんですが、
尊敬するお二人とのご縁があって、この曲が産まれております。




録音にもDJ COUTAさんは立ち会ってくださり、フックや掛け合いにアドバイスいただきました。



福島、白河が産んだ2人の軌跡に感謝です。

25af7a05.jpg

















この曲の御縁もあり、


GW5/6土は、福島県は郡山で、JAG-MEさん、4WD太郎さん、kerock君等で構成されるWARPMANが主催するパーティーWARPTIMEに出演させていただきます!

福島は白河出身のDJ COUTAさん、そして、稀代の大豪傑 押忍マン君も出演!お近くの方は是非!

ad87e0f9.jpgb35c96b5.jpg




















WARPMAN『WAWAWA』


KING OF KINGS 2015 準優勝などMC BATTLEで数々の戦績を残すJAG-MEを擁する
レペゼンFKSMのラップグループ。メンバーはJAG-ME,Kerock,4WD社長,DJ MURAKAMI
今年で7年目を迎えるHIPHOP LIVE!!『WARPTIME』から2016年に結成。
県内KYC(郡山)SKC(白河)AWC(会津若松)を毎月回って開催していたが遂に自家製箱
dogoodoが完成。毎月第1土曜日に土管が開く。
WARPTIMEの情景を歌うWARPATTACK、311以降の福島での心情をFKSMHAZEで、
こっちの芝生も青いぜ!!BLUEGRASSなど、2016のWARPMANをPACKした待望の1作目

『WAWAWA』2017/02/04 ON SALE!!! WARPMANがやってくる!!!

1.WARPATTACK truck DJ OSHOW
2.NEVERLEARN truck Boot ENT.
3.FKSMHAZE truck daichang
4.BLUEGRASS scratch ITAO
5.旅 truck HIB










という、諸々のバックグラウンドがあり、



今回のアルバムでJAG-MEさんと是非とも曲をやらせていただきたいと思って、
オファーさせていたしました。



この素晴らしい縁をどう彩るか?



chop the onionさんの無数の素晴らしいトラックからオファーさせていただいたのは、シンプルなループと若干早めのBPMが心地よいこのトラックでした。



イメージとしては、どうせなら16小節×2とかけあいまでやって、長い尺でも違和感なく聴けるノリのいいビート。



ずばりハマりました。メテオとの曲もchop the onionさんの曲なんですが、実力者をfeatするときほど、シンプルなビートがあれば、あとはすべて味付けしてくれるので、相性がとてもよいと思います。



他の曲もそうですが、大阪の実力者chop the onionさんに相当助けてもらいました!

■chop the onionさんのサウンドクラウド
https://soundcloud.com/c_onion

■chop the onion「シャッフル2016 feat. Big Ben(stillichimiya)」





3つのテーマ案から決まったこの曲は、JAG-MEさんのフック案から取らせてもらったHands in the air がタイトル



JAG-MEさんも自分も15年以上のキャリアだからこそ書ける内容になっていると思います!



録音のときのJAG-MEさんの安定感すさまじかったな



スタジオというのはラッパー同士のかましあいみたいな空気があって、一人のときは違うけど、複数いるときは、緊張感の中で、それぞれがブースに入って、いざどうだ!?



みたいな空気があって、とても好きな瞬間です。



ライブ前とかもそうだけど、ここから何が産まれるか?という緊張感とあいまって、自称ラッパーで居続ける上で楽しい瞬間の一つです。



自分も録音のときの安定感とか早さとかはそこそこ自信あるほうなんですが、JAG-MEさんもメテオも押忍マンくんも今回の客演陣はさすがだったな~



この曲で最も言いたかったアルバムの帯にも使った自分自身のライン


【DEJI】
ガキの遊びの延長 終わらず未完の原稿 埋めてく俺からの返答




まさにそういうことを言っていきたい曲です。




是非ともアルバム買ってください!!!!!

※まだMV1本しか出せてませんが、4月から自分の環境が変わって、そっちであんまり動けなかったけど、まだこれから企画してます。2年とか3年かけて作ったアルバムだから出して数カ月でプロモーションが終わるとは思っていません。

長い期間かけてジックリプロモーション!!!


急げって話か笑


がんばります!



DEJI 「草莽の人」
2017.2.22, Release


[TOWER RECORDS]
http://tower.jp/item/4424224/草莽の人

[WENOD RECORDS]
http://www.wenod.com/?pid=111403471

[diskunion]
http://diskunion.net/clubh/ct/detail/1007283928

[CASTLE RECORDS]
http://www.castle-records.net/products/detail.php?product_id=7753

[2Dcolvics]
http://blog.livedoor.jp/colvics/archives/52252943.html

[AMAZON]
https://www.amazon.co.jp/%E8%8D%89%E8%8E%BD%E3%81%AE%E4%BA%BA-DEJI/dp/B01MQYEWSN/ref=ntt_mus_dp_dpt_1



12dfeda4.jpg
d82d5edc.jpg
  
Posted by kalliostro at 22:16Comments(0)TrackBack(0)

2017年04月22日

今後の出演

0125a505.jpg
6860e5fb.jpg
953a93b8.jpg
d0c8e826.jpg
予定合わず泣く泣く出れない催しも多数ある中、以下出演させていただきます!

◆出演予定
・4/26水 19時〜 Funk P Radio@渋谷FAMILY
・5/6土 22時〜 WARPTIME@郡山dogoodo
・6/4日 17時〜 Flexible!!@渋谷UNDERBAR
  
Posted by kalliostro at 19:36Comments(0)TrackBack(0)

ここからが

32e86ce7.jpg
ad87e0f9.jpg
b35c96b5.jpg
db34fbd8.jpg
本番

研ぎ澄ます週末
  
Posted by kalliostro at 15:53Comments(0)TrackBack(0)

2017年04月21日

この企画

今日はこの企画の打ち上げでした。


390がベトナムで不在でしたが、Kダブシャインさん、コーヘイさん、佐賀県の職員の皆さま、ポニーキャニオン野村さん、ドリームボーイ卍くん、ご協力いただいた皆様ありがとうございました

  
Posted by kalliostro at 00:15Comments(0)TrackBack(0)

2017年04月18日

リクドウ

ヤングジャンプのリクドウ全巻一気読み。面白い。

東京喰種やキングダムを毎週読みつつ、リクドウのダークな絵柄が気になっていたから読んでみたら一気に全巻読みきった。

柳涼太郎対三原は、はじめの一歩の間柴対木村を思い出しました。

オマージュなのかな。今後の展開が気になる
  
Posted by kalliostro at 23:25Comments(0)TrackBack(0)

2017年04月17日

友達とは

友達とは何か。

いろんな関係性があるけど、俺の定義は、相手の事を尊敬していて、自分の思いとか姿をしっかりと伝えたい相手だと思う。

毎日会う人でも、10年に1度会う相手でも関係ない。

俺は、俺の友に、今必死で生きてる自分を伝えたいし、彼等の誇らしい今に刺激されたい。

マイナスな時も然り
  
Posted by kalliostro at 00:29Comments(0)TrackBack(0)

ゴースト

正直に言うと中古販売はこちらには一銭も入らない。

でも山の様な偉人たちの過去作品の中から、自分の盤に辿り着いてもらった奇跡を思うと嬉しいです。

基本新品で買って下さい笑。

でも中古でも何でも辿り着いてくれたら、こんなに嬉しいことはありません。

自分のアルバム、数々の客演作のゴーストが叫ぶ
  
Posted by kalliostro at 00:20Comments(0)TrackBack(0)