2018年02月13日

企画モノ

25f95309.jpg今企画モノの制作をしつつ、compassのライブ準備など行っておりますが、昼の仕事、子育て等々ありつつ、自分名義の次の一手については、腰が重くなっているのも事実。

いや、腰が重いというよりは、何を正として、何を求めての次の一手なのか、難しく考えすぎているのかもしれない…とも思う。

シンプルにガーッといってドッカーンとかます!というには、あまりに無邪気すぎる状況になってきた事実があり、37歳になる年、既婚で二児の父である自分がどうするべきなのか?

そういう状況に必然的に向き合っている感じである。

上を見て、ブレイクスルー、より高いステージ見据えて、時間とコストとあらゆるものの納得を得て結果を出すためにどうするべきなのか?

その先に7枚目というものがあるのだろう。

自分が作ってきた全ての現実と仲良くしつつ…あきらめたわけではない。

さて






この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/kalliostro/52209066