近所で宝探し むし観察

山のない海辺での暮らしから海と山にはさまれた自然豊かな住宅地へ引っ越し。 庭や森での新鮮な出会い。 生き物観察に目覚めた主婦の小さな生き物の観察記録

毎朝の散歩
不規則な時間の私たちの散歩でも
そろそろ顔見知りもできるもので
今日も立ち止まって立ち話
と、
足元をトコトコと
(こ、これは!)
瞬時に手が出てしまい
手づかみで虫を捕らえる。

やっぱり引かれてしまった。
「手で掴めるの?いや、私無理だわー。すごいねー。」と、
あまり刺激のないようなセリフでごまかしてくれました。
すいません。

今日の午後から中学生に会うので
ぜひ見せようと思いましてー。
ヒナカマキリ。
いるんだねー。
嬉しいねー。

家でじっくり観察。
羽がない。
hi1
目が大きい。
hi2
容器越しですが
私の指の幅くらい。
やっぱり2cmくらいかな。
hi3

↑このページのトップヘ