微妙に製麺が追いついていないので

塩台湾らーめん、塩台湾つけ麺に使う麺が品薄状態です。十分な仕込み時間が取れず、台湾ファンの皆様にはご迷惑をお掛けしております。

明日、日曜日も塩台湾「つけ麺」の方は早々に売り切れるような気がします。塩台湾「らーめん」の方は細麺にて対応いたします。

宜しくお願いします。

image


明日も朝早いので、これにて失礼いたします。

隙あらば、なんかする。イコールコレ貧乏性。

image


馴染みのお客さんは冷やし、冷たい麺を待ち望んでいるんだと思う。

だがしかし、自分にはやらねばならない事があるのだ。

image


豚骨(豚の大腿骨、丸骨とかゲンコツとか呼ばれるヤツね)を濁らせずに長時間煮出し、そこから温度を下げて香味野菜、煮干し、サバ節を投入、完成。

レギュラーの塩らーめんと似て非なる塩らーめん。この先、自分が進むべき道を見据えての試作。

25食位あります。730円。大盛無料。

「限定の塩らーめん」とスタッフまで。

image


我が家にも持ち帰って、家族に振る舞う。

こっちのが美味そうに見えるな(^^;;。

皆んな「美味しい!」って言ってま〜す。

連休のお知らせ

image


来週の月曜日、火曜日は連休です。

ウチの場合は毎月決まった週に連休を取るという事はないのよね。ゴールデンウィークやお盆の連休の代休を頂く事もないし。

出来れば月曜日以外は休みたくないけど、出来れば定期的に連休を頂きたい気もする。

心は複雑すね。

image


求人募集。

いつもお世話になってる求人屋さんに聞いても、親しくさせてもらっている同業店主に聞いても、通り過ぎる街並み、その中にある飲食店のウィンドウに手書きで貼られた求人募集を見ても辿り着く答えはいつも同じで、どこもかしこも人手不足らしい。

物凄くブランド力の強い企業や、誰もが羨む華々しい世界に、そして快適な温湿度で座って楽々仕事出来る職種に皆んな集まるんだよ、きっと。

人が集まらないから賃金、時給を上げる。

そしてようやく、やっとの思いで採用した奴が物凄く生産性の低い奴だったりする。

売り上げは変わらない。

人件費がかさむ。

経営を圧迫する。

商品を値上げする。

お客さんに負担が掛かる。

時給を上げて、その企業理念にそぐわない人材をかき集めて誰が得をするのだろう?

きっと、たまたま良い人材を採用出来た企業や事業主だけが、ほくそ笑んでいるのだろう。当然、長くは続かないだろうけど。

ウチは今、いや、ずっと前から物凄く人手不足で困っている。

勿論色んな手段を使って求人募集をしているんだけれど、応募があったら誰でも採用、ってことはあり得ないの。

情熱を持って仕事に取り組んで、協調性を持とうと努力して、挨拶をきちんとしようと努力して、礼儀を重んじようと努力して。

そういう人しか採用しないの。

「今の時代そんな奴は滅多にいない」
「今の若い奴らにそんな事求めてたら誰も来ないよ」

そんな事を言う奴とはもう関わり合いたくない。独りになっても、俺は自分の道を進むだけだ。

と思う今日この頃。多分、初老の始まりなんだと思う(笑)。

我こそはという方、是非、シクヨロお願いします。




木曜日限定らーめんあります。

image


煮干し醤油らーめんと炭焼きレアチャーシュー

800円。限定20食位。

豚骨を弱火で炊いて、日高昆布と片口イワシ煮干しで旨味を入れました。そして最後にレギュラーのらーめんスープを少しブレンドで完成。

写真では炭焼きチャーシューが2枚トッピングしてありますが、十分な数が無いので1枚になります。

1日だけの限定らーめんとなります。売り切れ次第終了です。

梅雨入り。雨が好き。毎日雨でもいい派。

6月は1年間で一番暇な月な気がする。実際、客数も少ない。

毎年6月になると仕込みに余裕が出来、そしてその隙間を埋めるようにスキルアップ、レベルアップを目論んで、あれやこれや右往左往するのである。

何年もらーめん屋をやっているうちに、この実に暇な6月が、実は自分にとって非常に大切な月なのだと思えるようになった。6月のお陰で、またらーめん作りが上手になれる。

6月ダイスキ。梅雨ダイスキ。

image


という訳で、昨日は四日市名物のとんてきを食らってきたぜぃ。最高。

自家製麺活性化プロジェクト 残り、、、

image


中途半端ですいません。

あと3、4杯あります(笑)。

残り少なくなってしまいました。

image


すいません。自家製麺活性化プロジェクトの冷たいヤツ、残り25食位です。

日曜日、お早めにお願いします。

明日早朝、出来たら追加仕込みします。

image


今日の賄い。

麺280グラム、スープ800cc。

これだけ腹入れたら、夜の営業で身体が動かなくなった(笑)。

自家製麺活性化プロジェクト、売れ行き良好

image


冷たい汁なし 薬味まぜまぜ 800円

思ったより売れてますぅ〜。

もしかしたら、明日のどこかで売り切れるかもしれませんのでお早めにお願いしますぅ〜。

自家製麺活性化プロジェクト

image


自家製麺活性化プロジェクト。明日土曜日から材料が無くなるまで。

商品名失念(笑)

価格800円

週末の分は十分仕込んである。ような気がしますw

口当たり軽く、胃もたれ無く最後まで食べられますので麺量はデフォルトで大盛り200gとなります。小盛り、普通盛り、特盛りはありません。大盛り一択です。

店の黒板にもう少し詳しい説明を貼っておきますので一読願います。

image


途中から薬味を入れて混ぜ混ぜすると2度美味しいやつです。

シクヨロです。

限定の予告(自家製麺活性化プロジェクト)

発売は週末だよ。明日来てもないよ。

やってまいりました自家製麺活性化プロジェクト企画。個人的にこの企画は好き。

前々回は「コロ」、前回は「釜揚げ」だったと記憶している。

そして今回のテーマは「薬味」ね。

image


これが薬味。

image


これが本体。

image


これが「お待たせしました」の時。

image


最初は薬味無しで食べ進んで、そのうち薬味を投入して味を変える。

そんな感じです。麺、チャーシュー、薬味に結構手間暇掛けてますが、あまり多くは語りません。情報食い禁止。自分の感じるままにね。


発売は週末になると思います。正式に決まったら、価格、数量など報告します。


Profile
Recent Comments
Recent TrackBacks
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ