かますい練習日記

釜石市民吹奏楽団は、日々こんな活動しております! っていう報告ブログ。
本家、釜石市民吹奏楽団のHPはコチラ→釜石市民吹奏楽団公式HP
練習日はコチラ→☆かますい練習日☆

暑くて熱い

夏ですね!!

今日は33名ほどの参加でした。
練習場の冷房は、大人数には対応しておらず…
ピッチを合わせるのも一苦労(´・ω・`)
いつも合っていた音がこんなにも合わないなんてっっ!!
でも、それは暑さと湿度のせいっ!…そんな中でも出来ることをやっていこう精神でっ!!

アタック、リリースのタイミングを合わせることはどんな環境でも出来ます。
いつでも使えるこの環境に、改めて感謝ですm(_ _)m

楽譜に書いてある音に、不要な音はありません。
どの音もとても大切な音で、必要な音です。
その大切な音を出すための練習。
練習で得た感覚の復習を忘れずに。

今日の合奏は久しぶりの仲間も、新しい仲間も加わりの素敵な時間でした。
県大会までの合奏回数は、残り5回となりました。
目標達成のために今出来ることを。


新しい仲間が増え、釜吹はさらに盛り上がって行きますっ(●´ω`●)
釜吹は、コンクール真っ只中の今も団員大募集中です!
少しでも興味が湧いた方は、お気軽にお問い合わせくださいっ☆

県大会に向けて

地区大会が終わり、県大会に向けての練習が始まりました。
まずは第一関門突破!!ですが、県大会はもう目前に迫っております。

今日は少し少なめの24名ほどの参加でした。
少ないからこそわかることもたくさんです。
地区大会の反省を踏まえ、細かな部分を再確認しました。
テンポが乱れる所はいつも同じ。意識するだけでだいぶ良くなります。
流れに乗らないブレス・アタックが全てを乱してしまいます。
アタックの瞬間も、リリースの瞬間も気を抜いてちゃいかんのですね。

あとは、キチンと音を出して、楽器を鳴らして「響き」を感じる練習を。
場面転換の際の効果をより明確にするために。結果、すごくスッキリ聴こえてきました。
管楽器だからこそ作れる音。打楽器の役目。
他の部分にも活かせるようにしていきたいです。いや、活かします。


県大会は7月29日にさくらホールで開催されます!
コンクール真っ盛りでも、釜吹は新しい仲間大募集中ですっ(*´ω`*)
お気軽にお問い合わせください♪

地区大会終了!

吹奏楽コンクール沿岸地区大会、先程無事終了しました🎷✨

お陰様をもちまして、当団は金賞受賞・県大会への推薦を頂きました‼️

県大会へ向け、そして
また更にその上を目指し、
団員一同一生懸命練習に励んでいきたいと思います‼️

0B53B40D-2F13-4895-A2FA-7583917112AD




70675F8B-2B8A-4BBF-A0AE-8A6906FD3E71

明日は地区大会。

気温は寒いくらいに涼しいのですが、練習場はとても熱いです。
前日という事で、ほぼほぼ全員参加の合奏でした。

やるべき事も、やりたい事もたくさん。
時間がもっとほしいーー!
「集中力」を保ち続けるのって難しいですよね。
今まで言われたことを実践するぞと思いつつも、いざやってみると緊張して出来なかったり。。
最後の通しになるとダメになってしまったり。。

でも、今までたくさん時間をかけてやって来た練習。
個人・パート・セクションなどなど。
地区大会前日ですが、指揮者からの指示を今一度しっかり確認しておきましょう。


いよいよ明日は地区大会本番。
私たちの演奏は、14:47〜です。
我ら釜石市民吹奏楽団の熱いサウンドをお届けします。
宮古のホールに響かせます。

いきなり見学に行くのは…って方も、ぜひぜひ聴きにいらしてくださいね!
釜石市民吹奏楽団、絶賛団員募集中です(о´∀`о)

響くから

気持ち良い。
管楽器でも弦楽器でも打楽器でも、「音を出す」という事は「響きに酔う」ということ。この仕組み、奏者だけの話ではありません。

響きを増すには、各々の楽器のポテンシャルを理解し、最大限に引き出すことにあります。だからこそ、日頃の練習もですが、メンテナンスも大切ですね。本番まで残り少ない時間、有効に使いたいところです。

直前強化練習週の今日の練習は32名の参加。揃ってるパートを中心に縦の線を確認したり、フレージングを磨いたり...今日も内容の濃い練習になりました。

バランス、細かいニュアンスも合って来ました。この調子でコンディションを保っていきましょう!

コンクール直前だろうが、練習見学は絶賛受付中です。大型楽器の貸し出しも可能ですので、お気軽にお問い合わせください!♪( ´θ`)

アツいのは

夏だからだけじゃない!

...それにしても暑いです。
毎年ですが、釜石はこの時期県内有数の酷暑に見舞われます。山奥のはずなのに...練習場、昼間の熱気を充分に溜め込んで、相当暑いんですよね。3階の練習場...一階は涼しいんですが(°_°)

コンクール本番直前の恒例週3練習スタートでしたが...ホール練習&レッスンの直後という事もあって、本日は少なめの26名の参加。でも、指揮者の指示のもと、様々ニュアンスを再確認したり、アドバイスしあったり。新しい歌い方をあえて試したり。時間いっぱいみっちりと内容の濃い練習になりました。

毎年のことですが、コンクールだと思えば「忠実に」「正確に」とくるわけで。もちろん、課題曲というからには楽譜に忠実に演奏出来れば満点です。

...通常は。

曲自体のスタイルもありますが。ですが、釜吹は何故か?そういう「減点回避目的」の課題曲を選びません。「どこまで行っても完成の見えない曲」をあえて選んでいます。

メンバーには「こうしたい!」と思う気持ちが強いんです。先が見えないからこそ、練習して議論して、それでも落とし所を見据えて進む。立ち止まったと思うことも、紛糾して崩壊することもありません。そんなコンクールへの取り組みを続けています。

毎日時間をかけて練習出来るメンバーはいませんが、集まったからには「濃い練習」がしたい。自分達の想いを少しでも聴いて下さる方々へ届けたい。そんな不器用で真っ直ぐなメンバーばかりです。

週末はいよいよ本番。
「共有」をテーマに少しでも目指す音楽に辿り着きたいですね。

コンクール直前で若干アツい合奏が続いてますが、そんな中でも新しい仲間は大募集中。コンクール前だから...なんて思わず、釜吹独特の本番前の緊張感?も見ていただく価値はあると思います。
見学お問い合わせはどうぞお気軽に!

秘密兵器投入☆

釜吹史上初?の、秘密兵器投入です!
中の人、初めて触りました∑(゚Д゚)
…秘密兵器、半端ないって!!笑

今日の練習は、気温も上昇し夕立で湿気ムンムンの中、36名が参加しました。
指揮補佐メインで、細かい仕組みの確認。
甘くなってしまっていたリズム、演奏出来るようになってきた今だからこそ、しっかりと他の人たちとの重なりを確認していきましょう!

地区大会まで残り1週間。
地区大会前最後のホール練習を控えているので、「ホールではどうなるのか?」と意識しながらの練習。

コンパクトに鳴らして。

去年までずっと指摘されてきた「後押し」については、だいぶ注意されることが減ってきたように感じます。
今まで言われてきた「後押し」と「アタック」を意識しつつ、寄り添った演奏が出来れば良いなぁと思います。


明日からは7月に突入です!
7月初日は18時からTettoでホール練習です。
釜吹に興味があるそこのあなた!!
楽器が吹きたいけど、子どもがまだ小さくて…と言うそこのあなた!!
見学のチャンスですよっ(`・∀・´)
釜吹は子連れ団員さんも大歓迎です!!
お気軽にお問い合わせください☆




※おまけ画像
秘密兵器投入の瞬間。

ED9E82AA-E7FB-4EBD-9BEA-8C9BD8E807F5

眠ってるところから

起きて動き出す...。

コレ、関わる人数は少ないけど、今日の重要なテーマでしたね。よくイメージ云々という話になりますが、それだけが先行し過ぎてもダメ。先ずは各々が技術的な不安を少しでも少なくすること。そこは社会人として多忙な日々、練習回数を増やす事は難しいですが。

だからこそ、各々のペースでイメージ出来る状況に近づく事が大事です。ステージ上で曲のストーリーを「音で語る」ために、より細かなニュアンスの調整を急がねば!ですね。

今日は30名参加の合奏。
もっとこうした方が!ここってコレで良いですか?等々、合奏中の討議も活発になって来ました。
良い音楽を奏でられている状態を維持。雰囲気を壊さずに直前まで悪足掻きしましょう。

力を入れれば響くわけではありません。
リラックスこそが響きを増し、より豊かなコミュニケーションの原動力になる。
全ては結果聴いて下さる方々のために。

週末のレッスンが近づいて参りました。
前回レッスンの指摘事項を思い返して、目一杯ホールを楽しみましょう!

よろしければ新しい市民音楽ホール「Tetto」を見に来ませんか?釜吹渾身の演奏を添えて、楽器が演奏したくてウズウズしている方をぜひぜひお待ちしてます。
気軽にお問い合わせください!^ ^

回る回る

円運動。
滑らかな音の繋がり。
どこまでも途切れない豊かな響き。

今年「も」重要なテーマです。

ホール練習を控えての練習は夕方からパート練習もしながら39名の合奏参加。効果出てましたね。
Cl、Perc、Bass全員集合の今日は、今までの練習の「おさらい」を中心に暑い中アツく。何はともあれ揃わなければわからない感覚があります。さらに阿吽の呼吸、磨いていきましょう。

よく「音が合わない」と言われるのは、音程だけの話ではありません。ブレスの位置を気にしながらではあっても、フレーズ感忘れないでいきたいですね。

明日のホール練習は本番の会場で行われます。久しぶりの福島先生のレッスンも楽しみですね。濃い2時間を過ごせるように、イメージ膨らませて臨みましょう。

今日も見学の方いらっしゃってました。ぜひぜひマイペースでご参加くださいね(*´-`)
まだまだ団員募集終わりません。釜吹はいつでも大歓迎ですよ〜(^-^)/

スッキリ

してきました。
何が?

サウンドがです。

この10日間指揮者指示の元、金管セクションのバランス調整。Percパートのパートレッスンも功を奏して劇的に変わって来ました(´ー`)

今日の練習はEuph、Tbが全員集合で平日久しぶりの30人超え。中音パートが充実してきました。

簡単には言いますが、管打楽器だけで「スッキリ」というのが...また大変です。吹奏楽の醍醐味といえば、角の立った鋭く立ち上がる分厚いサウンド。もちろんそういう効果を引き立てる意味でもバランス良くスッキリ聴かせる必要があります。

スッキリとは「爽やか」であること。
濁らず、透明感溢れる音色を各々が意識して奏で続ける。だからこそ激しく圧力のある場面が活きます。引き続きスコアを活用してお仲間合わせしていきましょう。

ここ10日ばかり、週末のホール練習に向けて、どのパートも精進精進。より良い音づくりに余念がありません。生きた音を出せれば必ずホールの響きが助けてくれます。それを信じて、出来る限りのことはやっておきましょう。

またまた見学お問い合わせいただきました!
まだまだ募集中ですよ。貸出楽器多数あります。手ぶらでお越しいただいて結構ですよ(^-^)/
じゃんじゃんお問い合わせお待ちしてます!
お知らせ
コンクール練習中♪


釜石市民吹奏楽団公式HP
公式HP日々更新中(。・ω・)ノ


釜石市民吹奏楽団では「全パート」の団員を募集しております。
特に「クラリネット」パートは大大大募集中です☆
年齢・性別は一切問いません!
貸出可能楽器もありますので、少しでも興味を持った方はご一報を♪
最新コメント
記事検索
プロフィール

kamaishi_citywind

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ