2007年02月20日

海岸線にも柵を

紋別の4歳男児、池転落死 市、両親に2475万円賠償へ  2007/02/20 07:16
 【紋別】紋別市オホーツク森林公園で二○○六年七月、市内の男児(4つ)が池に転落、水死した事故で、市は池の周囲に柵が無かったのは安全性への配慮が欠けていたとして、男児の両親に二千四百七十五万円の損害賠償を支払う方針を固めた。
男児は、友達数人と池の近くで遊んでいて池に転落。男児の家族も公園にいたが、池から離れた場所にいた。友達の知らせを受け母親らが男児を救出、病院に運ばれたが間もなく死亡した。両親側は慰謝料と逸失利益として約五千万円の支払いを請求していた。

ほんとに最近こんなキチガイじみた親が多い事です。これ親はその時何してたかってと、バーベキューしてたんですよ。

・肉が焦げるのが気になって子供から目を離してた
・友達と会話するのに忙しくて子供から目を離してた
どっちなんですかねぇ。



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/kamakirinn/50871753