皆さんこんにちわぁー。(・ω・)/


今日は朝一、日産の点検へ行ってきました。


点検のついでに、商談のお話もさせていただいたのですが、私の父が大柄なのと、還暦を迎えたので、そろそろ体も以前のようには、動かなくなってきたのではと思い、大きな車の検討をしています。


エルグランドの新車もしくは、海外のSUVを検討しているのですが、あまり車に興味がないので、正直よく解らないっていうのが、本音です・・・w


父や母にとって、乗りやすく良い商品であればいいと思っていますが、個人的にはセダンのような車が好きだったりします。(・∀・)


興味ない??というより、名前は知っているけど、その商品の良さがよく解らない・・・っていう感じですね。


それはさておき、今日は無店舗型性風俗の商材についてお話をしていきたいと思っています。


現在では、以前より情報企業家が活躍されているのをよく目にしますが、ネットビジネスは、ちょっと苦手だなーって方もいらっしゃるのではないかと思います。


特に年配の方なんかは、どうしてもリアルビジネスでの土俵を確立してきたので、パソコン自体に疎い方も多く、その様な形になるのではないかと思っています。


どこまでのスキルを持って開業したいのかで、職種はとても変わってきます。


メールが出来て、word・excel程度が少し出来る程度のスキルであれば、ネットビジネスへ転換していく発想に乏しくなってくるのは、当然ではないかと考えています。


ネットビジネスの最大の利点は、ライニングコスト・初期投資が他のリアルビジネスと比べ、絶対的な優位にたって開業できる事でしょうね。


その金額差はありえない程です。


現在の昼の仕事では、我々のような小さい会社であっても、賃料だけで毎月100万程度は軽く飛んでいきます。


その上で、諸経費も嵩み、雇用も勿論コストとして圧し掛かってきます。


大体、我々のような会社規模でも、400万程度は最低限コストとして考えないと、経営が困難になるでしょうね。


協力会社に依存しても、結果的には販売価格がしっかりと確保できていなかったりするので、雇用の方が割安感があったりする場合も多々御座います。


粗利が非常に薄くなっているこの状況下では、それらのコストを捻出することは、本当に大変な事です。


特に個人が活躍をしようとするのは、かなり至難の業ではないかと考えています。


しかしネットビジネスは、個人であっても活躍が出来、初期投資パソコンぐらいでやろうと思えばやれてしまうのは、最大の利点ですよね。


この利点をうまく活用した方法でリアルビジネスに展開するのが、ネットビジネスに疎い方でも、簡単に開業できる一番方法だと思います。


そのいった意味では、無店舗型性風俗は、双方の利点を兼ね備えているビジネスモデルなんではないかと考えています。


最初のたたき台を自分で作成するまでは、少し大変かもしれませんが、その後の認知度によっては、既存店舗が既に媒体的役割を担っているので、それこそほったらかしに近い状態で運営が可能です。


一度覚えると、あとは正直簡単です。


どのような形で運営するかは、経営される方のサジ加減になるとは思うのですが、長期戦略を検討されているなら、最低限コンプライアンスを念頭に置く必要性があります。


本来であれば、無店舗型性風俗も営業とHP作成業務だけは最低限出来ないと今の時代は難しいかもしれませんが、ネットビジネスと比べ、毎回毎回そのスキルが必要になるかというと、そうでもないのが実態です。


そのあたりも参入しやすい要因なのかもしれません。(;^_^A


出来る方であれば、しっかりしたノウハウを誇示して、その上でHP作成等も出来れば、スタートラインには立てると思います。


そこから先、失敗しない為にノウハウがないと1年以内に事業が頓挫してしまう可能性があります。( ̄_ ̄ i)


どこにお金を掛けて、どこに対しては一切資金を掛けないのか、しっかりとしたプランをもっていないと厳しいかもしれません


その為、同じ様な理念を持ち、業界に新たな風を引かしたいと考えている経営者の方と一緒にビジネスをやっていきたいと個人的には思っています。


その為、開業支援教材をご用意させていただきました。 こちら


ネットに疎くとも、ネットビジネスとリアルビジネス双方の利点を持ち合わせているこの業界は、小資本企業家にとっては、比較的やり易いビジネスではないかと考えています。


店舗型性風俗については、利点が薄れてしまうので、除外しています・・・www


とりあえず、このビジネスで基盤を作り、リアルとネットを両方持ち続けた方がいいと私は考えています。


勿論一本でも構いませんが、夜は夜のいいところがあって、その繋がりを他に生かさない手もないですし、逆も同様です。


その利点は絶対に生かすべきだと考えて、私も常々行動しています。


今日はこの辺で。(*^▽^*)