鎌倉パン教室 究極のパン作りを目指して365日奮闘中

神奈川県鎌倉市 鎌倉駅徒歩約15分 八幡宮の側で毎日パン教室を開催しています。

神奈川県鎌倉市でパン教室を開催しています。 初心者の方から、パン教室や将来お店を開きたい方まで、 どのような方のご要望にもお応えできるパン教室を目指しています

カレーパンはトマトベースのフィリングがとても評判がよく、

油で揚げないで焼きカレーにしたので、おいしさ倍増という感じだ。

チーズベーコンクッペは、ファミリーコースタイプの生地に練り込むやり方が大好評。


デザートのブルーベリーゼリーはブルーベリーソースを使ったので、

濃厚でありながら涼感たっぷりに仕上がった。

今日も喜んでいただけてうれしい。感謝である。

008

010

011

応援、差し入れしてくださった先輩達に感謝である。

そしてケガも病気もなく、無事に今日という日を迎えられたことに感謝である。

あとは本番を迎えるだけ。


テストが終わったら、燃え尽き症候群になっちゃう!という話をしていたが、

心配はいらない。

テストが終わった瞬間から、資格取得者としての新たなパン作りがスタートする。

それは徹底した基本作りを習得した者にしかわからない、自由で無限な世界だ。

まるでサナギが脱皮して蝶になるような感じだ。

BlogPaint







と話してくれた。

数日前にも、「夜ずっと眠れなかったのが、ベットの中で深呼吸をするようにしたら良く眠れるようになった」

と喜んでくださった。

生徒さんから、時々「〇〇〇で悩んでいる」と相談を受けると、

ほっといても時間と共に消えていくから心配はいりませんよ、と答えている。

アメリカやカナダはガンの三大療法(抗がん剤、放射線、手術)を止めて、

放置療法が増えたら生存率がグッと上がったという。


今日の太白胡麻油で揚げたオランジュショコラのやさしさと、

手ごねロデヴのすばらしさに感動した。

感謝である。

003

010

009

002

008

と、生徒さんからメールをいただいて、私もとてもうれしくなってシェアさせてもらった。
広島大学大学院生物圏科学研究科の研究によるもので、

タンパク分解酵素が腸内善玉菌である、ビフィズス菌を著しく増加させることがわかった

ということであった。

詳しくは↓

http://www.hiroshima-u.ac.jp/news/show/id/25787


7月の新メニュー、「コンコルド」と「いも羊羹」

コンコルドはおいしいが、デニッシュなので覚悟が必要。

今日もたくさんの喜びをいただき感謝である。


003


004



しかしSPという形でテスト受験しない方でも、

基本の勉強をご希望の方たちは受講していただいている。

そうするとみなさんたちは驚かれる。

あまりにも真剣な雰囲気に。


山登りの中腹ぐらいまでは、楽しみや気分転換といういろいろな目的で登っている方が多いが、

8合目、9合目の人たちは、必ず頂上を目指す目的意識の高い人たちしかいない。

まして試験が近いとなれば、その気迫たるものはすごい。

私も真剣にパン作りを学びたい!という方たちはぜひそのSPを受講してもらいたい。

そして頂上に立った時の達成感や充実感、感動を味わってもらいたい。

私はいつも一緒にその感動を味わうことができて幸せだ。感謝である。

008

007

大好評で終了し、JHBSに感謝だ。

特にスフレ・フロマージュはマフィンパンやバターミルクを購入して、

家で作りたいという方が多かった。


師範科の見直しで作ったキャロットブレッドも、「おいしい」と大好評でうれしい。

午後の中級は初めての方も参加してくださり、バタートップ、コーンブレッド、カントリークッペ、

チーズベーコンクッペと多品種であったが、基本の丸めがよく理解できたと喜んでいただいた。

今日も幸せなレッスンをさせていただき感謝である。

006

003

BlogPaint

002

この先生は大学生の時に講師になり、かれこれ20年以上経ち、

今は2児の立派な母として、パンの先生として頑張っている。

彼女がパン教室をやりたい為に、私のアシスタントとしてかなり勉強していた時、

あなたに足りないのは技術ではなく、笑顔だと言ったことがある。

それが今日、全く知らない人たちの中で、笑顔一杯でみなさんたちと

パン作りをしている様子を見て、私はもう大丈夫!と大きな安堵感と幸せに包まれた。


これから益々良き母親、良き先生になっていくだろう。

その素晴らしい笑顔で!!

006

005

今月24日のお昼と夜、TVに出るという話を聞いて、とてもうれしく思った。

同じ日に違うチャンネルで2回出るという偶然さがすごい。

彼女は私のところで5年以上勉強をし、私の提案を積極的に受け入れて、

楽しみながらがんばっている。

同じように埼玉教室でマスコミによく登場する方がいるが、お二人には共通点がある。

教室をやっている先生方でも、たくさん生徒さんが集まってくれる人たちにも同じ共通点である。


そんな事を感じながら、今日のレッスンも心うきうきしながらさせていただいた。

感謝である。

BlogPaint

001

今日は埼玉教室でも一番ベテランの先生たちのレッスン。

急に暑くなってきたせいか、いつもの元気さがないので、このように言った。

「先生、以前は80歳って言ってませんでしたか?」

「それは前でしょ、今は100歳ですよ!」

「えっ?!」

ということで、俄然元気になってパン作りをしてくれた。

100歳になってもみなさんたちと一緒にパン作りがしたい。

それを実現する為にも、今何をしたらいいか・・・

甘麹作りであり、酵母エキス、ひしお作りである。

そして自分の心と体と毎日少しずつでも向き合うようにと、整体操体法である。

それと何と言っても、いつも側にいてくださるみなさんたちへの大きな感謝である。

032

033

034

↑このページのトップヘ