02
MT-09を納車して約3ヶ月半で走行距離が3000kmを超えました。

特にロングツーリングしたワケでも無いのに割りと乗ってるな、って感じです。

まあ、GSX-R1000から乗り換えた理由が気軽に出掛けられるバイクってコトなので、目的はほぼほぼ達成出来てるかもね、

IMG_2329
45歳でバイクの免許を取ってからMT-09に乗るまでは、全てカウル付きのバイクにばかり乗ってきたので、カウルの無いバイクって風圧大丈夫なのかな?ってめっちゃ心配してたけど、別にきにするほどではなかったです。
Ninja250RからCB400SBに乗り換えた時は、中途半端なカウルのせいで胸に受ける風圧がキツく気になったんですが、MT-09の場合は前に何もない潔い形状なので、全身で風を感じるためにそんなに気にならないです。
まあ、乗り換えて最初に高速道路を走った時は、カウル無しのマシンってこんなに風に煽られるんや!ってちょっとビックリしたけどね、最近ではすっかり慣れてしまってけっこうなスピード出しても平気です。

なので、フロントスクリーンは付ける気はまったく無しです。キッパリ

エンジンの方はよく回るし、4気筒と比べてももそんなにクセが無いのでゴキゲンで楽しいです。出力特性は3段階に選べますがおいらは、ほぼスタンダードで走っています。Aモードはドッカーンという加速が魅力的ですが、ちょっと気を抜いて走ってる時に路面の凸凹等でうっかりアクセルを捻ったら飛んでいきそうになるのであまり使ってません。

速い割には燃費も20km/L以上確実に伸びるのがイイですね、でも燃料タンクが小さいので200km走ると燃料計の目盛りが点滅し出すのはちょっとね、
なんかスタンドに寄る回数がめっちゃ増えた気がしますわ〜

MT-09で最大の問題はサスペンションだと思っていました。リアをオーリンズに交換しようかと真剣に考えていました。
しかし最近、今更ながらとあるバイク雑誌に載っていた重心を意識してリアに荷重を十分に掛けるようなライディングを心掛けたところ、ウソのようにサスが安定してコーナーを駆け抜けるコトが出来るようになりました。

ある程度サスセッティングが決まってるのもあるけど、きっちり考えてライディングするとビッシっと走るマシンみたいです。ただなんとなく走っているとサスが落ち着かず不安定なんだが、ちゃんと乗ればウソみたいに綺麗に走る手抜きができんマシンなのかな?そんな感じなので色々走り方を試行錯誤する楽しみもあって飽きないマシンかもね?

34
でも、乗りやすのはマフラー交換によってエンジンがスムーズに回っているのも大きな要因です。ホントにアクラポヴィッチ レーシングライン カーボンに換えて良かったと思います。

涼しくなったらちょっと遠くの方へツーリングもしてみたいな、と・・・