20
元旦スキーでは、ひと滑りして駐車場に帰ってくるとこんな降雪状態でした。おかげさまで駐車場も帰りの下り坂もしっかり雪道となっていました。

パサートのスタッドレスは、カーポートマルゼンのセットで一番安かったグッドイヤー ICE NAVI 6を装着しているのですが、ちょっと古いモデルだし、タイヤを触った感じでもブリザックやアイスガードよりも明らかにトレッドが硬いから雪道でどんなもんなのか心配でした。

でもね、実際に雪道を走ってみると全然不具合なく走れました。まあ日本製だしそれぐらい当たり前なんだけどね、雑誌等の比較テストではアイスバーンとかで高いタイヤには差を付けられますが、そんな差があるタイヤを履いてるをコトを意識して無理しない走りをしている限りなんら問題無いレベルだと思います。

購入時に考えていた様に、ウィンターシーズンのほんの数日雪道を走るぐらいなら十分です。ブリザックだとかなり柔らかいので、ドライ路面が多い関西南部を走ってるとすぐに摩耗してしまうので勿体無いけど、アイスナビ6ならそれなりの硬さなのでそんなに減らない気がします。

ゴムがしっかりしているので、ノーマルタイヤと変わらない感覚で運転出来るのも良いタイヤです。

それからもう一つ、このタイヤはスタッドレス独特のあのクォーンというロードノイズがほとんどありません。新品時にはそれなりに音はしていたんですが、慣らしも終わる頃になると音は全然なってない感じです。

34
まあ、スタッドレスを履いていても雪道は魔物ですから、常に控えめの運転を心掛けないと、こんな風に事故るので注意が必要ですよね、

これは元旦スキーの帰り道、北陸道でひっくり返っていました。すごく手前の方からガードレール(ポール)をなぎ倒してましたよ。凍ってたのかな?