土曜日にまた家族でスキーに行ってきました。

今回は兵庫県にある「ちくさ高原スキー場」です。近場で昔はスキー専用ゲレンデだったの以前はよく行ってたのですが、ここ最近は雪不足だったので久しぶりでした。

38
金曜日、仕事から帰ってからスキーの積み込みを開始。
子供の方が帰宅時間が遅いので一人ポッチで寂しく準備です。

57
自宅を朝4:30頃に出発しました。
北陸や岐阜方面は遠いので前日出て駐車場で車中泊するけど、ちくさ高原は自宅から約2時間半で行けるので当日出発です。

スキー場に一番近いコンビニに寄ってトイレ休憩と暖かいお茶買うだけの予定なんですが、いつも「おにぎり」をいっぱい買いすぎて太る原因なのだ。

47
ちょっと前まではコンビニから先の道はほとんど除雪がされて無くて冬のモンテカルロ・ラリーみたな感じで雪道爆走が大好きなおいらにとって楽しみの一つだったんですが、スキー場の経営が変わったからなのか、めっちゃ綺麗に除雪がされていました。

スキーの帰り時間ぐらいには、一日中雪が降ってたのに道路には雪が全く無い状態でした。昔はノーマルタイヤにチェーンの車がよく滑り落ちてた光景ももう見れなくなりました。でも朝は雪がカチカチなので ちくさ高原行くならスタッドレスは必須ですよ。

23
7時にスキー場に到着して朝食を食べてからゆっくりスキーの準備なんですが、毎回長官さまと、次男がスキーブーツに足が入らない、この時間がめっちゃ長いです。
今度からブーツが冷えないように、車内に積んでおくコトにします。

12
あの大寒波で雪が140cmも積もってたので安心してたんだけど、その後1週間少し暖かかったので雪は積もってるけどカッチカチでした。圧雪されてる所はマシンで雪を掻いているので程よい滑り心地ですが、アウトサイドの見た目ふわっとしたところに突っ込むとガッツン!って感じでコワイ。

動画で息子がコブでコケてたけど、あれもコブがほとんど凍っていてどうにもならんかったみたいです。それを聞いておいらは今回はコブなところは滑りませんでした。もう歳ですからね、無理は禁物どす。

24
朝はずーと雪がゆらゆらと降っていたんですが、昼前ぐらいから晴れ間が時折のぞくようになって暖かくなりました。

正月のスキーは豪雪で散々だったので、すごく晴ればれたした中で滑れて気分サイコー♪

46
新しく買ったゴーグル(ダイス ハイローラー)も完璧でした。
明るいレンズで視力が弱ってきてるオヤジにとってもすごく見やすいかったです。偏光レンズなので雪の凸凹も見易いし、なりよりもレンズが曇らないのがイイです。もっと早く買っとけばよかったわ。

視界がはっきりするとめちゃ滑りやすいです。安心して滑れるわ〜

06
14:30頃まで滑り倒しました。この時点で客の入りはこんなもんですがこのスキー場にしてはわりと人が多かった感じです。
人が多かったけど、初心者コースで練習してる人が多くて中腹や頂上の方に行くリフトは終始待ち時間無しで乗れる状態だったので快適でした。そのせいでちょっと滑りすぎて今日は足腰がめっちゃ痛いです。

35
スキー場からの帰り道はこんな感じなんですが、このすぐ後、下の方から隼(最高出力197PS、最大トルク15.8kgf・m)に乗ったバイクバカがこの道を登って行きました。

いくら除雪してるって言っても道の端っこは雪が残っているし凍結もチラホラな状態の道を普通のペースで走って行きましたよ。地元ピーさんなのかな?

あのまま行っても、Uターンすらままならないんだが・・・

まあ、そんな心配も他所に18:00頃に自宅へ帰還しました。途中恵方巻きを買いにスーパーに寄らされたけどね、

27