18
もうね、スリップサインが出たタイヤをいつまで使えるだろうか?とかビンボー臭いコト考えてスリップダウンするぐらいなら、どうせ寿命を伸ばしても1ヶ月ほどなのでタイヤを交換してしまいました。

ゴールデンウィーク散財祭りですわ!

32
純正タイヤは、ダンロップのSOPRTMAX D214でした。
交換時は走行距離 4760kmで、フロントタイヤはこんな感じでまだもうちょいイケるかな?って感じ

16
リアタイヤは中央付近の溝がほぼ消えかかっている状態です。
ここまで減ると直線でフルブレーキするとABSがすぐ介入しそうな感じなので、気にして走るぐらいならこの際換えてしまおうと決断したのだ。

04
思い立ったら吉日、タイヤと言えば藤原タイヤセンターへ突撃っす!

ゴールデンウィークなので混んでるかな?と思いつつも開店の10時に行ってみるとやっぱりお客さんでいっぱいでした。でもここ最近飛び込みで少し待てば作業してくれてたので、期待を持って聞いてみたんですが、「今日はいっぱいです。待ってももらっても作業出来ないかも・・・」と

じゃあ、予約入れるので空いている日時教えてください。というと
「5月3日なら空いてます」というねん、「でも3日は雨やん アカンわ」と言うと
「じゃあ、明日1日なら16時に空きがあります」、もうこれでイイかと思ったんですが、店員さんが持ってる予約表をふとみると、今日の16時以降が空白やねん、
「なあ、今日はもう枠空いて無いの?」と突っ込んだら
「本日16時なら空いてますよ♪」と、普通一番最初に今日の空き時間から探さないか?なんでこんな先の予定から詰めるのかナゾ・・・、ちなみにオレの後からも電話で予約の電話が掛かってたが、3日以降で案内してました。なんでやんねん?

まあ、そんなワケで一旦家に帰って、また夕方にお店にもう一度行くことにしました。
自宅から片道約40km微妙な距離です。
自宅からお店までは 40分ほどだったのに、家に帰る時は河内長野市内やR170の一車線区間で渋滞に巻き込まれて1時間以上もかかったよ、もぅ

16
本日二度目の藤原タイヤセンター来店、16時予約だったので自宅を15時前に余裕をもって出たんですが、夕方のR170を走ってる車がペースが全体的にノロい、天野山を超える辺りでこのペースじゃ遅刻するかも?って焦り出す始末、河内長野に入ってからもものすごい渋滞で、ちょっと大人げ無い走りでなんとか時短したが、お店には予約時間3分前とギリ到着でした。汗汗汗

13
午前中はいっぱい居たお客さんも夕方は誰も居ませんでした。いつも複数台一緒に作業してるけど、おいらだけの状態でした。

相変わらず丁寧な作業で安心できます。

46
交換した新しいタイヤは、ピレリのディアブロ ロッソコルサです。
ディアブロロッソコルサ2も発売されていましたが、昨日在庫を完売したところで、今日は旧型しか在庫が無いと言うので、旧のヤツにしました。GSX-R1000にも履かしていましたがコレも十分な性能ですからね、

フロントタイヤの「CORSA」の赤いロゴは小さいヤツです。

29
リアの「CORSA」ロゴは大きくてカッコイイです。
タイヤ交換ついでにホイールも綺麗に清掃して頂いたのでピカピカっす♪

39
40kmほど走って帰宅したフロントタイヤの状態です。
まったくの新品状態ですわ

19
リアタイヤはこんな感じ、国道をほぼ直線しか走ってないのでサイドは超あまリング状態です。まったく削れてない状態でも手で触ると純正タイヤよりグリップ良さそうな感じがあります。ワクワク

交換して帰宅したら17時を過ぎていたので、もう寒くて走る気がしなかったので今日はコレにて走行は終了です。皮むきは後日にじっくりコトコトやろーかな、と

17
DIABLO ROSSO CORSA 前後セット交換の費用は全て込みで、
総額:45,250円でした。

タイヤサイズは純正と同じ、バルブは痛みが無かったので無交換です。

ちなみに DIABLO ROSSO CORSA 2 の場合は、約58,000円とのコトでした。1万円以上も差があるなら旧型でも性能的に問題ないので旧型で十分です。

55
タイヤの皮むきをして、元気いっぱい走りたいんだけど、GW後半はバーベキューやら家族行事がいっぱいなんだわ、