IMG_6355
最近、Karma Grip の電源を入れてもGoProがONにならないことが頻発していました。Karma Gripで電源を入れた場合GoProが完全に起動するのに少し時間がかかりますが、この電源ONが失敗すると撮りたい時にビデオが撮れずイライラが募ります。

何度か電源を入れ直せば大丈夫なのでそのまま使っていたのですが、日曜日
の朝子供たちが釣りに行った様子を撮影した時に同じ様な現象が発生した上、雨が降ってきたので慌ててケースにしまって自宅へ帰ったんですが、釣りから帰ってきた息子が魚をさばく様子を撮影しよとケースから出すと、GoProが触れないほど熱くなっていました。

もちろんケースに入れる際には電源が入ったままだとマズイので、液晶画面を何度もタッチして反応が無いことも確認したのですが、GoPro本体が熱くなるってコトは電源が入っていたんですかね?

これじゃいけないと思って調べてみるとKarma Grip のハードリセットを行うと良い事がわかりました。
方法は、

Karma Grip をハードリセットする方法
手順
Grip のハードリセットを行うには、以下の手順に従ってください:
Karma Grip とカメラの電源をオフにします
モード / 電源 ボタンを 8 ~ 10 秒間押し続けます。
操作を正しく行うと、Grip のすべての LED が 1 回点滅してから、Grip の電源が切れます。
次に、4 つのすべての LED ライトがカメラの底部にある 1 つのライトと同時に点滅します。
ボタンを押し続けると、Karma Grip とカメラの電源が再びオンになります。

通常ハードリセットを行うと、以下の問題が解決します:
Karma Grip の電源が入らない。
スタビライザーを起動してもカメラが USB モードのままになる。
フリーズの問題、またはボタンを押しても応答不能。


となってます。
やってみた後、完全に治ったわけではないけど、不具合の回数が明らかに激減した感じです。しばらくこれで様子みてみます。




上のビデオは、子供たちは先週から急に「釣りやる!」って言って兄弟でやりはじめて日曜日は2回目、台風が過ぎ去った後すぐに釣りに行ってました。とつぜん釣りバカさんになっいて、釣ってきた魚を長官さまの手ほどきを受けながらさばいているところです。

最近は家族のちょっとした日常をGoProで撮影するのにハマってます。
GoProで撮ると普段なにげなく見ている風景がすごく綺麗に撮れるのでハッとします。
なんかこうやって仲良く楽しい一時を記録に残すのが楽しくなるって歳ですね、