2018-08-20 20.33.22
昨日ドローンが到着、とりあえずバッテリーを充電しなきゃ!と、キャンペーンで付いてきたバッテリーの方を充電アダプターに接続したけど、LEDランプが全く点灯しないんだわ。まあ、新品時は休止モードに入ってるからどうのこうのとマニュアルに書かれてあるので、しばらくするとLEDが点くのかな?と放置してたんだけど、30分過ぎてもまったく点灯しない。Mavic Proのバッテリーは充電中LEDが走るように点滅してたのに、Airは仕様が違うのかなと結局90分放置した後、バッテリーのボタンを押したが全く反応が無いのだ。

機体の写真を撮影した後で、最初から機体にセットされていたバッテリーを充電すると、アダプターを繋いだ瞬間LEDが点灯し始めました。これを見てやっぱりキャンペーン品のバッテリーがおかしいと疑い、もう一度差し込み具合を色々確かめた、再度充電を1時間ぐらいしてみたが、やっぱりダメでした。

ネットで調べてみたら、DJIのインテリジェントバッテリーって、充電してから10日放置すると自動的に放電を初めて充電量を65%に抑えるらしい、まあバッテリー保護のためにこれを自動でやってくれるのはありがたいんだけど、その後長期間放置が続くと過放電になってお亡くなりなるとか・・・(ええのか悪いのかよーわからん仕様だよな?)

仕事でドローンを飛ばす人なら、この仕様でも問題無いけど、一般ユーザーの場合 最初は嬉しくてよく飛ばすけど、だんだん出動頻度が減ってくると、満充電だっと思ってるのにバッテリーが減ってたとか、今回みたいに完全に死亡してるとかなる確率が高いよな?

自動的に自己放電されるので、長期保管の場合は3ヶ月毎には満充電しないといけないらしい。これってけっこう注意しなきゃいけな情報なんだけど、ユーザーマニュアルをきっちり読まないと見過ごすよな?


IMG_6479
とりあえず、バッテリー1個が新品未開封で完全死亡な状態なので販売店にバッテリー1個完動品と交換対応してくれと連絡したんだけど、

「バッテリーのみ交換又は一式交換になるかメーカー判断になりますので、メーカーより回答が来るまでしばらくお待ち願います。」って、

おいおいバッテリーのシリアル番号も伝えて、別梱包のバッテリーの方がダメなんだからそれだけ交換早くしてくれよ!って感じですわ。

そんなワケでバッテリー1個だけでチマチマ飛ばしております。涙