sick_rougan
会社で細かい部品の確認をするために、品質管理部門が今テレビのCMでよくやってる ハズキルーペ(1.85倍)を購入したので、気になるから試してみた。

まあ、商品名にルーペって書いてるから嘘では無いんだけど、あのCMを見るとなんか老眼鏡のもっとすごいヤツみたいなイメージを描くが、どうみてもオシャレなサングラス型の虫メガネなんだわ・・・

確かにピントの合う焦点距離の物はものすごく大きく綺麗に見えます。品物の寸法を測るのに直尺を当てて見てみたけど、1mmの目盛が3〜4mmぐらいの大きさに見えるのだ。普通の老眼鏡で近くの物にピントは合うけど、それでも物が小さくて見えない場合があるが、これなら針の穴に糸を通すのも楽々なほど大きく見える。

でもね、それだけ大きく見えるという事は、ピントが合う焦点範囲も狭くて、少しでも離れた所を見ると老眼鏡の非ではないぐらい気持ち悪いのだ。CMでは世界の渡辺謙が立った状態でルーペ掛けているが、立ち上がった状態で周りを見ると間違いなくクラっときます。

何が言いたいのかというと、このメガネは例えば小さな模型をひたすら作るとかの用途には良いけど、日常生活レベルの使用ではダメだと思うので購入には注意が必要ですよ。

だって1万円以上もするからね、(もしかして倍率低いヤツはマシなのかな?)