スクリーンショット 2019-02-14 20.31.17
先日修理に出していた SEIKO ASTORON SBXA007の修理見積連絡が来ました。
おいらの予想ではバックアップ電池が逝ってしまっているので、電池交換で2万円コースなんだろうな、と思っていたんですけど・・・
 
なんと、「¥0+税」 とな!!!
なんでやねん?と思いメールを確認
送られてきたメールは下記内容でした。(原文まま)
 

kamarin様
お客様のご依頼品は修理を開始いたしました。
○修理受付番号
SS30***

○見積金額(返送料含む)
¥0+税

○概算お引渡し予定日
2019/03/14

○コメント
〇ご依頼品を拝見しましたところ、ソーラーパネルの出力が不安定な状態にあることが確認できました。そのためご指摘の症状に至ったものと推察いたします。
内装修理が必要な状態でございます。
この現象はお客様のご使用上に起因するものではございませんので、内装修理(機械体の交換もしくは分解掃除)を無償で進めて参ります。
内装修理には、ソーラーパネル交換、二次電池交換、パッキン交換、防水検査が含まれます。
返送料につきましても弊社で負担させていただきたく存じます。
お手元にお届けするまでお時間をいただきご不便をお掛けいたしますが、ご了承のほどお願い申し上げます。


中古で手に入れた時から、窓際で直射日光に何日も当ててもなかな充電しなかったが、所詮中古品なのでちょっと調子悪かったから格安で出品したのかな~って思っていたんです。でもソーラパネルの不具合だったとは・・・
 
なんと、ソーラパネル不具合なのでメーカー保証で内装修理も送料も全て無料でやってくれるらしい。時計自体はヤフオクで定価の半額で購入した中古品だし、発売から6年も経っている品物にこのサービスって マジ神対応やわ。

修理から返ってくるのは1ヶ月先だけど、丁寧に内装修理してくれるのでおまかせしまーす♪って感じです。
 
バッテリー交換だけならアストロンでもメーカーよりも安くやってくるれる所があったのでそっちにしようかと迷ったけど、結果的にちゃんとメーカー修理に送って正解でした。中古の時計が無料で新品で返ってくるような感じだからね、
(外装には傷一つ無いから新品みたいなもんだわ)
 
ラッキー!と言う事で、時計の修理費用の予算はバイクの部品に充当されるコトに、
( ̄ー ̄)ニヤリ