2019-03-09 12.00.00
アルファです。



2019-03-09 11.59.35
Alfa Romeo MITO です。なんと 6MT の左ハンドル


2019-03-09 14.50.46
特徴的なフロントマスクです。
ナンバープレートの取って付けた感がなんとも言えませんが・・・



2019-03-09 10.55.29
ホイールは18インチとけっこう大きいヤツを履いております。
ボディのボリューム感がすごくて、実際に2ドアのホットハッチ的な車にしてはものすごいデカイです。



2019-03-09 14.50.31
白っぽいアルファロメオ珍しいでしょ、


2019-03-09 14.51.16
可愛いキャラの車ですが、とてもやんちゃな極太マフラーが付いています。
音はそれほど大きくなくほどほどです。

リアデザインも可愛いけど、デカイ・・・



2019-03-09 10.57.05
260km/hまで刻まれたメーターがあったり、カーボン柄なモノがそこかしこに、



2019-03-09 10.57.17
シートはイタ車だな、と思わせるおしゃれなレザーです。シートに入った刺繍がそそります。



2019-03-09 10.57.40
MT車です。クラッチの重さは普通です。(S660の方が重いかも)
ナビ無しなのだ。バックモニターが無い車が久しぶりなのでむちゃバックが為難いです。おまけにボディにボリュームがあるので すごく見切りが悪くて狭い場所を走ったり、駐車するのが大変です。カーポートのいつもの位置に停めるのがすごく困難でした。


で、表題の「アルファロメオで亀になる」と言う件ですが。実はこの車は子供の友人のヤツなんです。今朝我が家まで乗ってきて車を置いて、息子と一緒に我が家のパサートでスキーに行ったんです。邪魔だったら自由に動かしてくださいとキーを置いてたので、バイクを出すのに邪魔になったのでアルファとS660を入れ替えようと動かしたんです。

ちょっと車を動かすだけが、前途多難な船出となりまして、

まず、エンジンをかけようとしたが、キーが回らない。
少ししか回らない、なんかボタンとか押しながら回すのか?と思い必死に探すが見つからん。仕方なく息子に電話したが電話を掛けている最中に、「もしかしてハンドルロックか?」という基本的なコトを思い出した。ハンドルを少し動かすとキーが周りました。最近の車ってほとんどがキーレスでボタン始動なので こんな基本的なコトを忘れていたのだ。

やっとエンジンがかかったが、折り畳まれたミラーの出し方がわからない。
デザイン重視のためか、ドア周りに付いているボタンにアイコンや文字の表示が一切無いので手当たり次第に押しまくり、まあこれはすぐに見つけたけど、わかりにくいわボケ!

エンジンもかけたし、ミラーも出た。さあ車を動かすぞ!
と文章で書くと一瞬だが、ここまで初めての車でごそごそと色々焦っていたので動かせると言う嬉しさで、肝心のコトを確認せずに1速にギアを入れてカーポートから車を出したんだ。

そして、さあバックって時に事件が・・・

「バックギアがわからない?」、6速なので普通のパターンの外側にバックのポジションがあるハズなのに、ドコにもその気配が無いのだ。おまけにオシャレさを優先するためなのかドコにもシフトパターンの表示が無いので、バックの位置がわかりませ〜ん!

車はすでに自宅前の道路を塞ぐように出た状態で、そのままバックする予定だったのでハンドルは真っ直ぐのままで、いまさら曲がる余裕も無し、とりあえず手当たり次第にギアが入る場所に入れてクラッチを繋いでみたが全て前に進むので、ますます前の歩道の柵に迫るハメに、

すごく焦りまくり、とりあえず窓を開けておいらが道を封鎖しているせいで止まっている車のみなさんに「ごめんなさい」の愛想を振りまく・・・

また、スキー中の息子に電話、なかなか電話に出ない(数十秒のことだがこんな時はすごく時間がかかってるように思うよね)、こうしている間にも信号3回分ぐらいの車が並び始めるのであったのだ。もう国道から曲がってくる車が曲がりきれない状態に・・・超絶焦る

この亀になったご迷惑なアルファロメオに対して誰もクラクションを鳴らさない日本国民のみなさんにただただ感謝どす。

電話をかけながらゴソゴソしてるうちに、クロネコさんのお兄さんがおいらを助ける為にトラックを降りて走りかけてきた(たぶん待ちきれなくなったんだろう)時に、息子と電話がつながった。

オヤジ:「ばっくギアどこやねん?友達に聞いてくれ!」
ムスコ:「滑ってるから待って、後ろから滑ってくるから」またこの間が長かった。
ムスコ:「シフトレバーのボタンを押しながら1速のさらに左らしい」
オヤジ:「そんなボタンなんか無いわ」
友人:「シフトノブの下のカラーを指で上げると動かせます」
オヤジ:「OK〜!」

というコトで、上の写真で見ればわかるように、丸いシフトノブの下にカラーがあって、それを引き上げながら1速側のさらに奥に入れればバックになるのです。

ちょうどクロネコさんが喋りかけてきた時にギアに入って無事バック出来ました。そういえば15年ぐらい前にもMTのアルファロメオ乗ったコトがあったけど、こんな感じだったのを思い出したわ、滝汗

写真で見ればシフトノブの下にカラーがあるのがわかるけど、運転席に座った状態の目線ではこんな物体に気づかないんですよ。他車でこんなパターンの車を運転したコトはあるけど、たいていは指を掛けやすい形状になっていたりするので、乗った場合に「ああコレはスライドで引き上げるタイプだな」とわかるんですけど、この車のヤツはまったく気付かなかったわ。

フェアレディーZ や S660 ではバックギアはシフトレバーを押し込んで入れるタイプだったのでてっきりそれかと思い込んだのが間違いでした。でも焦ってる時ってなかなか色んな方法が思いつかないよね?

とにかく今日はこの事件で寿命がかなり縮まったわ、



top_main
おいらがアルファロメオ買うなら GIULIA QUADRIFOGLIO だな:妄想