2019-03-30 14.54.25
今日は仕事だったんだけど、お昼休みに長官さまから
「あんた(次男)の写真見た!?」と言うので LINEを確認すると上の様にヴィッツが我が家に特攻かましてやがった!

コレ、今流行のヤツですね、
以前にも建屋本体では無いが塀に突撃を食らったコトがあるが、コースはほとんど一緒ですわ。

次男から連絡を受けた長官さまが職場から駆けつけたのですが、現場に到着した時 追突した車はまだエンジンがかかったままだったとか、あわててドライバーに「とりあえずエンジン切ってください」と指示したが、「わかりません」とワケワカメなコトを言うので、長官さまがエンジンを切ったらしい。もしガソリンでも漏れてたら火災になってたわ、マジでアホなヤツは車乗るな!って言いたい。

写真にはドライバーだけしか写ってないが、同乗者も3人居たらしく、その中には男性も居たのに誰もそんなアドバイスもせずに車から降りてボケーとしてたらしい。←この光景を見て長官さま激怒

少なくても事故発生から長官さまが駆け付けたのは50分以上経っていたのに、エンジンかけっぱなしで事故処理を何もしてなかったのだ。こんなヤツは免許取消し処分してほしいわ、

2019-03-30 14.55.55
今日は、おいらも長官さまも仕事、長男はスキーでお出かけ中、次男だけ自宅に居て昼食をとっている最中に突っ込まれたらしい、もうのすごい音がしたので南海トラフ地震がやってきた!って思ったらしい。

この通り停めていた長官さまのチャリンコもグニャリと曲がってしまっています。

突っ込まれた自宅の壁凹んではいますが見た目は大したコトがなく、加害者もまあこれぐらいで済んだって感じだったみたいですが、我が家はセキスハウスで軽量鉄鋼なので、外壁は柔軟性あるので車をどけたら戻ったかもしれないけど、壁の中のフレームが曲がっている可能性が大ですわ。

コンクリートの基礎も、フレームを載せている部分がかなり崩れているので、壁を剥げばけっこう大事になっている可能性がありますわ。


2019-03-30 14.55.58

被害は壁と基礎部分だけかと思っていたのですが、ブログを書いていてヴィッツの写真を見るとバンパーの右側に擦り傷があるので何か確認したら、事故写真でこんなのがあった。最初は電源ボックスに接触しただけか?と思ったがよく見るとカーポートの柱にも傷が入っているのだ。どうやら最初にこの柱に当たったらしく、柱の角を確認するとねじれてますねん。

うちのカーポートは横に3本のトラス構造のフレームが入ってるのですが、どうもこの接合部がズレている感じがしないでもないのだ。へたに剛性が高いだけに反対側の接合部も心配です。帰宅した時は暗くなっていたので細部はよくわからなかったので明日朝から確認してみるつもりです。

もしこのカーポートが逝ってしまってるコトになっていると被害はかなり大型です。なんせコレ 20年前に 150万円もしたヤツですからね・・・


スクリーンショット 2019-03-30 16.24.34
で、なんでこんな所に突っ込んだの?と長官さまがドライバーに問いかけたんだが、こんなババアの常套句「何が起こったのわからないんです」と答えたらしい・・・

周りの方から状況を確認したところ上の図の様な感じで、路地から左折して広い道路に出た時にハンドルを切ったまま突っ込んだとのコト、ほぼこの図の様な角度です。ほとんどUターンですわ。

アホですか???


幸いS660は右側に停めていたので被害無し、MT-09も右側の建屋の凹んだ所に停めているので無事でした。事故った車はレンタカーだったので、事故処理は素早く済みそうなんですけど、曲がった自転車や粉々になったプランターなどの処理が厄介やわ、事故車と一緒にチャリンコも引きげて欲しいわ。

と大変な一日でした。