2019-07-21 16.51.03-1
モンキー125には一応ヘルメットホルダーが装備されているが、なんか無理矢理付けた様に奥まった位置にあるため、説明書にはサイドボックスに入っているワイヤーを介して取り付けるようにと書かれているが、ヘルメットをロックするのにサイドボックスなんか外してられないし、ワイヤーも長いのでぶら下げたままにするものどうかというクソ仕様である。

2019-07-24 20.58.19-1
購入する前からこのクソ仕様はわかっていたので、事前にキジマ ヘルロックアシストを購入していたんだが、おいらのアライはなんとか使えるのですが、長官さまのHJCのヘルメットはワンタッチロックでDリングがオマケで付いてるので、位置が根元寄りなのと内装が分厚いのでDリングがあまり外側まで引き出せないので、ヘルメットアシストを使ってもなかなかヘルメットロックに固定する事ができませんでした。

2019-07-21 16.31.31-1

なかなか出来ないというより、このクソ暑い時に狭い所にゴソゴソとのぞき込んで取り付けるのは苦行なので結局1回もヘルメットロックアシストを使いませんでした。涙
 
2019-07-21 16.37.43-1
そんなワケでなんとかしたいと思い、アダプターというか延長コードを自作してみました。市販のヘルメットロックをハンドル周りに取り付けるのが一番手っ取り早いが、鍵が増えるのが嫌なんです。
 
ホームセンターでブラックなコーティングワイヤーを購入してきました。透明コーティングもありましたがそれだとシルバーなワイヤーが目立つので、色の濃いコーティングを選んだのです。φ2mmで 1m 160円ぐらいでした。

2019-07-21 16.37.56-1
端っこをカシメるアルミのスリーブも購入。これで端をループにしてペンチでカシメます。
 

2019-07-21 16.45.20-1
とりあえず片側だけ輪っかを作って、もう一方はスリーブに通しただけでフリーにします。この状態でヘルメットを取り付けてみてほど良い長さを調節します
 
2019-07-21 16.45.16-1
ある程度長さが決まったらワイヤーを切って端を処理して完了です
 
2019-07-21 16.52.46-1
こんな感じでヘルメットのDリングとヘルメットロックの間に使います。

2019-07-21 16.52.56-1
思ったよりも長くてヘルメットがかなり下の方に下がった感じになりますが、これぐらいにしないとヘルメットロックのところに手が入らないんですよ。まあギリギリの妥協点って感じです。

2019-07-21 16.53.51-1
使わない時はこんな感じでヘルメットロックに掛けたままにしておいても気にならない感じです。長さ的にもどこにも干渉しません。
 
付けっ放しにしておくので、コーティングワイヤーを選んだんですよ。
 
汚れても細いワイヤーなので、すっと拭けばOKなのでこれでイイでしょ、