monster-energy_index_color_001_2020_001
コレ、買っちゃました。

YZF-R3 Monster Energy Yamaha MotoGP Edition どす。

ええやろ、コレ?どう???

yzf-r25_gallery_001_2019_009
でもね、契約した主は息子(長男)なんだわ、
免許取ってもモンキー125に乗るかな?と思ってたんだけど、やっぱり高速道路に乗って遠くへ行きたいから自分のバイクを買うと言い出したんよ。

全然バイクに興味が無かったヤツなので、おいらに色々お勧めを聞くので個人的に欲しいバイクを推薦したけど、結局Ninja250が欲しいとなり、そこからなぜかYZF-R25が第一候補に変化した。

で、250ccってパワー無いぞ、車検なんか自分でやれば安いんだからYZF-R3(320cc)にした方が満足度高いかもよ、とアドバイスした結果R3を買うことに決定!

yzf-r25_gallery_001_2019_006
お店にバイクを見に行った時、つや消しブラックのカッコ良さがすごかったので、おいらはつや消しブラックを勧めたが、息子はブルーが欲しいと

で、ブルーを契約するコトに90%決まりかけてたんだけど、たまた見たサイトにYZF-R3 Monster Energy Yamaha MotoGP Edition が載っていて、こんなのもあるけど?と教えて上げるとイチコロ

先週レッドバロンへ行くと、他店でキープしていた車両が1台だけ余ってるので即決するなら契約できるよ、と言われうまい話に乗ってしまったのよ。

そういうワケで今日は正式に契約を交わしてきました。オプションはETCとカウリングプロテクテクターの取付けをお願いしました。カウリングプロテクターは正規ルートで発注すると1ヶ月以上かかると言うので、その場でAmazon(プライム翌日配送で2個在庫があった)でおいらが注文してお店へ直送して付けてもらうことにしました。




写真で見るより上の動画で見る方がカッコイイ気がする。


でね、息子はローンで購入するんだけど、最初に購入に至ったきっかけと言うのが長官さまが自分のバイク運転の下手くそさにへそを曲げて「もう私、バイクに乗れへん!」と言い出したんだわ。

おいらとしては、教習所のお金も、モンキー125も、ヘルメットやらブーツにウェアまで買ってやったのに、まだ数回も乗ってないのに何、自分が気に入らんから諦めてるねん!くそボケが!!!
ってコトでケンカですわ。ここ最近ブログの更新が無かったのはコレが原因なのだ。

何度も何度も話をしたけど、結局バイクには乗らないと言うので、それだったら中途半端なモンキー125は下取りに出して息子のバイクの頭金に当ててやるわ!ってコトになったんよ。それで先週見積に行った時にはモンキー125の下取りを頭金にして残りはローンで契約する段取りにしたんです。限定車なので押さえないといけないので、その場で絶対契約するからとお店と約束して手配したのだ。

なのに、その次の日になって長官さまがモンキー125にやっぱり乗るからゴメンと謝ってきたのだ。おそらくオーリンズのサスペンションまで購入したマシンをそんな簡単に売りに出すとは思って無かったみたいで、本当に売るコトになって焦ったみたい。

でもね、モンキー125を下取りに出さないでと言われても、息子のバイク契約は正式ではないがいまさらやめれないので、その頭金どうするの???ってコトになり、なぜかおいらが代わりに全額補填みたいな話になったんよ。

モンキー125の下取り騒ぎも痛いけど、この頭金もけっこう痛いねん(下取り額がめちゃ良かったから)

その代わり、出資額が多いので YZF-R3 は息子の許可が無くても勝手に乗り回せる権利を得るコトになりました。店の人はこの金額で YZF-R3 を自由に乗れるんだからイイですやん!って言うけど、この予定外の出費はかなりキツイです。