名称未設定 1

Apple Watch 5 を使い始めてから常時表示になって時間の確認がすごくやりやすくなりました。
(まあ普通の時計なら当然なんだけど)

でもね、これが待機モードと通常モードの切り替わりを判り難くしていて、ふとした時にコンプリケーションのアプリを呼び出す際に、一生懸命アイコンを押しても反応しないコトが多いんです。

まあ待機モードのままアイコン部分を押しているのですが、以前のモデルなら待機時は画面は真っ黒けで反応すれば文字盤が表示されるので明確にわかったが、Apple Watch 5 は常時表示しているので、文字盤によっては、待機と稼働モードの違いが判り難いのだ。

おいらが良く使うのは音声録音アプリの Just Press Record なんですが、会議や打合せ時にコレ大事そうだな、と思った部分でこそっと録音したりするのに使ってますが、そんな時はガッチリ文字盤を見ずに操作するので、押しても起動しない時がよくあるんです。

Apple Watch 5 になってから録音開始にミス連発ですねん。
でも、それを差し引いても新型はイイよ♪