待ちに待ったGoPro MAXが昨日我が家にやってきました。昼前に配送されたのでちょこっとだけ撮影してみましたが、晴天での撮影では文句なしの画質でしたよ〜♪アップしたかったけど、360°カメラって自分の顔が嫌でも写ってしまうのが・・・

というワケで、先程夜の街をうろうろして夜間撮影をしてきました。明るい時のGoProはほぼ心配ないので暗いトコロで撮ってきました。

このビデオは GoPro MAXの標準設定のままです。
GoPro MAXのファイルをiMacでGoPro Playerを使って360°編集しmp4ファイルにして、Final Cut Proで再編集しています。映像自体はフィルターや補正は行っていない素の状態です。
YouTubeの解像度設定で4K表示が出ますが、1080pでのデータです。
GoPro Playerの書き出しは下記の様な設定です。

スクリーンショット 2019-11-22 20.41.46
正直、普通の画角状態で見ると夜間の映像はノイズ乗りまくりで醜い状態ですが、360°映像を駆使して広角気味に動きのある映像にすると割と綺麗に見えなくもありません。

まあ、編集次第で十分使えると思います。

編集もスマホよりも iMac で行えばより快適に行えます。
スマホ編集の場合はデータをWi-Fi転送しないといけませんが、Macだとメモリーカードを挿してデータを転送するのでそれだけでも早いからね、

なんか思ってたよりもおいらの iMac だと編集がすごく快適だわ。