スクリーンショット 2020-09-29 20.19.46
S1000XRはまだやっと慣らし運転を終えたばかりですが、現状での感想を、

■高速道路ではモードはDynamicの方が安定して走れる。
高速道路を走った際に、なんかやけに軽いハンドリングだな〜という印象を受け「もうちょっとビッシっと安定してたらエエのに」と思った時、そう言えばRoadモードで走ってる事に気が付いてDynamicモードに変更したらビッシっと走る様に変貌しました。
街中や比較的まったり走る時は角の無いRoadモードが最適ですが高速域ではDynamicモードにした方がぜんぜん安定性が違います。

ただモード切替ボタンが微妙に押し辛い位置にあるので慣れないと選択し難いかなと、急に攻めたくなって切り替える場合に慌てますねん。

GSX-R1000やMT-09にもモード切替のボタンはあったけどエンジン出力特性を変えるだけで結局使うのは気に入ったモードだけでしたが、S1000XRはパワーと足回りの特性まで合わせて変化するためどのモードも乗りやすくて実用性があるのがイイです。

スクリーンショット 2020-09-29 20.27.16
■デカイのに軽快
S1000XRを目の前にするとその大きさに戸惑いますが、クラッチを繋いで発進した途端にその安定感と以外に小回りの利く事にビックリするかも、このバイクで一本橋を渡ればかなり良い記録を出せると思うほど車体の落ち着きがイイです。

ツーリング速度ではどんな状況でもヒラヒラと自由に舞う様に走れる軽快性がすごくイイ、MT-09は確かにヒラヒラしてるけどS1000XRから見ればただフラフラしてる様なレベルです。

デカイから細くて細かいコーナーの続くR168は苦手かな?とか思ったけど、今まで乗ってきたどのバイクよりも気軽に速く走れてビックリしました。とにかくコーナーリング中にコワイとかヤバイとか感じる事がまったくないマシンなんだわ、おいらの知らない間に電子制御サスがお仕事いっぱいしているんだろうけどその辺を感じさせないぐらい自然に不安なく良く曲がるのです。

スクリーンショット 2020-09-29 20.29.52
■特有のシステムにも慣れてきた
先日ちょっと使い難いと書いた坂道でのブレーキ補助機能のヒルスタートアシストですが、昨日停車する度に使用して使い方慣れました。あまり意識しなくてもクラッチ繋いでそのまま出れば絶妙なタイミングでブレーキをリリースしてくれますわ、この機能のおかげで停車時はほんと右足を着いている様になりました。停車時にブレーキを掛けていなくてもビタっと止まってくれるので安心です。

IMG_8697
■エンジンがどこまでも従順
GSX-R1000に初めて乗った時は6000回転以上回すと飛んでいくんじゃないかと思ったし、乗り慣れても10000回転以上の加速は涙目になるぐらいの加速感でした。しかしS1000XRはまだ9000回転までしか使ってないので断定するのはどうかとは思うけど、リッターSSの経験がある人なら十分使えこなせる絶妙な域にセッティングされた出力特性で暴れてぶっ飛んでいきそうな感じは無く、まだ回して使える範囲だと思います。1000km点検で9000回転の回転リミッターを解除するのが楽しみです。
(慣らし終わってアクセルガバ開けしたらどうなるかまたレポートします)

スクリーンショット 2020-09-29 20.23.55
■SSの姿勢がツライけど速いのが好きな人にはお勧め
結局はそういうコトです。SSの良い所は百も承知なんだけどお山へ行くまでの一般道で車の後ろについて走るのが苦行なんですよね、S1000XRならそれも楽。

でもあの高めのバーハンドルでは、SSの様にコーナーで快感な走りは出来ないやろ?と思うかもしれないけど、S1000XRならこんなバーハンを忘れるぐらいコーナーに集中できます。実際乗っていて車格を忘れるほど攻め込んでしまいがちになるヤバイバイクです。

いざとなれば荷物もいっい積める楽速マシンにあなたも乗り換えてみてはどうですか? 超おススメ品ですヨ〜


明日は仕事が昼過ぎには終わるので、ちょっと乗ってからオイル交換をしようかな・・・と