IMG_8886
BMWのバイクはサイドスタンドの傾きが大きいのでアールズ・ギアのスタンドハイトブラケットを購入しました。

車体の傾きが大きいけど、まあコレぐらいは平気だ!って感じで乗っていたのですが、高野龍神スカイラインのごまさんタワーの駐車場に停めた際に、地面が斜めってたらなかなか車体が起こせなくて焦ったので、やっぱりコレを付けようかと思いました。

それ以外にも、S1000XRは車の後ろ側に停めているのですが、MT-09の時は車を寄せて停めてもリアゲートが開けるコトが出来たのに、S1000XRは車側への傾きが大きくて、かなり手前に車を停めないとリアゲートを開くことができないのだ。車とバイクの間もバイクが寝ているのですんなり通れないとか色々不便なので少しでも改善できれば良いなと思い購入に踏み切りました。


IMG_8889
ブツの加工はものすごく綺麗な仕上りですわ、カンペキ!



IMG_8891
購入前に確認した某氏のBlogでは少しガタツキがあるとのコトでしたが、おいらのヤツはピッタリと固定できました。コイツはマシニングの加工品なのでスタンドの方の個体差なのかな?


IMG_8918
こんな感じでかなりカサ上げされた感じになっていますが、車体の角度が立ったのかは見た目では微妙すぎてよくわからないです。

収納時にセンタースタンドとほんの少しだけ干渉していますが、あまり気にするほどでも無いので放置しています。(干渉音等は無い)


IMG_8924
実際に跨ってみてもあまり違いがわからない気もない・・・
うっかり傾斜がある所に停めてしまった際には効力を発揮するかも、まあ保険みたいなもんです。

ちょっと気になるのはスタンド全長が長くなるので、スタンドを掛けるために下ろしてくる際に車体をより立てないといけないコトかな?