IMG_9386
やっぱりデイライトを点けないとね、



IMG_9230
というコトで事前に購入しておいたCARISTAで早速コーディングを行いました。



IMG_9380
CARISTAのOBD2アダプタを車両のOBD2ポートに差し込みイグニッションONにすると赤く点滅します。この状態でスマホで専用アプリを起動するだけというお手軽さがイイです。


IMG_9382
最初は接続した車両でカスタマイズ出来る項目を調べるためこの画面でしばらく待ちます。車種別の専用機では無いので、一度OFFにして再接続すると、またこの画面が出てしばらく待つ必要があります。

IMG_9383
ティグアンの場合のカスタマイズのページを開いた最初のメニューです。


IMG_9384
さらに先に進むと細かいメニューがあって、選択すると選択式でON・OFFやレベルを調整するコトができます。

調整した値は「保存」を押せばすぐに反映されます。(一部イグニッションのON・OFF等が必要な項目もあります)


IMG_9381
メーターのデザインもがそっけない感じだったのでちょっと変更してみました。(初期型のデザインが好きなんだけどアレは無い様です)

今回のコーディングで変更したのは、覚えてるところでは下記の項目です。
・デイライト:ON
・ダッシュボード表示でのデイライト設定:ON
・ライトがAUTOの場合のみデイライト点灯
・オートヘッドライトの起動閾値:低い
・ヘッドライトウォッシャーの起動遅延:最長
・オイル温度表示:ON
・マルチファンクションディスプレイで燃料残量表示:ON
・ダイナミックスタートアシスト:早い

2021-02-20 11.12.59
これだけの設定を自分で簡単に行うコトが出来て 4,600円は安いよね?
イイ時代になったもんだ。