IMG_8389
今週からワケあってしばらくの間、和歌山の現場へ勤める事になり、普段は片道12kmほどの通勤が 50kmになりました。 

通勤距離自体は走り慣れた道なのでそんなに気にならないのですが、道中で超低速走行車に出会うと最悪な旅になるので、バイク通勤した方がマシではないかと今日はS1000XRで出撃しました。

車だと退屈ですが、バイクだと走ってるだけで楽しいし、まあ色々アレやコレで車よりも15分程短縮できるのが大きいです。

片道50kmなので疲れもそんなに無くてバイク通勤自体はイイのだが、一つだけ困った問題が発覚。それは走行中は風を切っているので朝陽が少し暑いけど汗だくにはならない程度なんだが、会社へ着いてから事務所に入ったぐらいで、道中で温められた身体から汗が噴き出してきてびしょびしょになるんだわ。

今回の現場は一時的な応援なので、おいらのロッカーなどは無く着替える場も無いので朝から汗だくのままお仕事突入で参りました。

まあ、そのおかげなのか、帰宅して体重を測るとなんと 1kgも減っていてビックリ!(仕事で動き回ってたのもあるけどね)、バイク通勤すると暑いし、体力も要るので痩せるのかな?

ロッカーがないので、仕事着のままバイクに乗ってるんだけど、S1000XRの足元の熱がやっぱりキツイわ〜、燃費の事よりもエンジンの発熱を抑えるために回さないように走っていました。お掛け様で燃費は20km/l以上と高燃費を記録。

汗だくにならなければバイク通勤続けるんだけどな・・・