IMG_9104
この頃ちょくちょく乗ってるYZF-R3ですが、なんかめっちゃ細かいキラキラした繊維の様な物がカウルやタンクにいっぱい付いているんですよ。

自分が乗ってる時はあまり気になって無かったけど、昨日息子がYZF-R3乗ってるのを横から見ていると、すごく気になるほど付着してるんだわ、

IMG_9103
 原因はおそらくコレ、

バイクカバーの生地が 劣化してポロポロ剥がれてるんだと思うのだ。それが決定的だったのは昨日カバーを被せた際に、捲れ止めのバンドが軽く引っ張っただけでポロッと落ちたんです。ビニールな繊維が完全に脆くなってる証拠です。

IMG_9102
 こりゃいかんと思い、早速Amazonで代わりのバイクカバーを購入しました。昨夜注文して今朝到着、やっぱプライムは便利です。

選んだカバーはとりあえずホコリ避けなので、安いヤツで十分というコトで、Amazon.co.jp限定のデイトナ バイクカバー Lサイズ 1,982円です。

届いたブツを見た時に、そのパッケージの小ささに驚いたほど、カバーとしては薄そうなヤツです。

IMG_9105
 LサイズでYZF-R3が丁度ピッタリな大きさです。質感もお値段を考えると十分な感じかな、

直接雨の当たらないカーポート内とかならこれで十分です。

IMG_9107
 ワイヤーロックを通す穴も大きいのでたいていのヤツなら大丈夫かと思います。

カバーって絶対紫外線で劣化するので、2千円以下のカバーを定期的に買い換えるのが一番良い使い方かもね、

まあまあ良かったので、モンキー125用のカバーもコレに買い換えようかと思っています。