2022-11-25 18.52.17
iPadと言えば iPad Pro 12.9インチを使用していたのですが、最近バッテリーの減りが早くなってきた上に、その他のアプリの動作もちょっとイマイチな部分もあったのでそろそろ買い替えの時期かなと感じたので、iPad Air 第5世代を購入しました。

iPad Pro 12.9インチからダウングレードしたワケは、
・12.9インチは重たい
・大きいと気軽に外出時に持ち出せない
・やはりタブレットは軽いのが正義
・iPad Pro 12.9は20万円を超えるのでMacBook Airを買える価格だと考えるとそこまで・・・
という理由でAirにしたんです。

もちろん最新型の iPad 10も候補でしたが、Airより少し重い、カタログ値は少しの差ですが実物を手に持って比較するとその差は数値以上に大きいと感じました。それにApple Pencilが前モデルしか使えないのがNG、1世代目のApple Pencilは充電が邪魔くさいから、いざ使用しようとした時にバッテリー切れで使えなかった事が多かったのでApple Pencil2が使えないとダメなのだ。iPad 10は派手で可愛いカラーリングは良かったのですが、やはり使い勝手に関わる部分でAirにしました。 

おいらが使っていたiPad Pro 12.9インチは 2016年モデルなのでなんと6年前のモノです。当時最速マシンだったので今でも特に不自由なしで使えてましたが、今回 iPad Air 第5世代を使ってその速さにびっくりしました。今年購入した MacBook Air M2もすごいと思いましたがそれ以上の違いがありました。

EvernoteやDropboxには大量のデータがあるのですが、初期制定の際に同期が一瞬というぐらいの時間で完了したのにはウソやろ?って思ったほどです。

YouTubeとかの動画の読み込みも同じWi-Fiなのになんでこんなに速いの?って感じで、ほんとに最新の技術ってすごいなと改めて思いました。


12.9インチから10.9インチに液晶画面は小さくなったけど、心配していたほど不便とかはないです。持ち運びに気を使わない重さなのでそのメリットの方が大きいです。

とりあえず、軽さが命なのでカバー類は無しの裸運用です。(ガラスフィルムだけ貼ってます)
今度はApple Pencilも新調したのでもう少しお絵描き頑張るぞ!


ちなみにiPad miniもあるけど、全く使ってないわ(あの大きさならiPhoneでええからね)