2023-01-22 13.33.19
正月が休みが明けたらバイクに乗ろうと思っていたのに肋骨をやらかしたのでバイクはカバーを掛けたままになっています。紛失したS1000XRのタンデムステップの取付けもバイクカバーを外すのさえ肋骨が痛くて作業を延期してたんですが、別件でカバーを剥く機会があったのでステップを取り付けるコトにしました。

取り寄せた部品は上の写真の通りです。
ステップ本体、プレート、スプリング、ボール、ピン、スナップリングの6点です。


2023-01-22 13.40.23
ステップの根元の穴にスプリングとボールを仕込み、そのボールがプレートの穴に嵌るコトで、ステップを出し入れした時の固定をしています。

けっこうハードなスプリングなので組み込む時は、室内等でボールが飛んでいっても紛失しない場所でやるコトをお勧めします。私は2回ほどすっ飛ばしました。


2023-01-22 13.40.31
プレートは最初から少し開いた形状をしていますが、これはボールを嵌めやすくするためでもあると思います。

※プレートは左右共通部品なので両方にボールの穴が空いているので、組付け時にはプレートの方向に注意が必要です。


2023-01-22 13.41.03
ボールを組み込んだらステップステーに挿入するだけなんですが、ここでもプレートが斜めに開いているコトが効いていて、その隙間に挿入し易く、またガタが無く組み込むことが出来るようになっています。


2023-01-22 13.41.38
ステーにステップを挿し込んだら、ピンを挿入します。


2023-01-22 13.42.44
このピン先のミゾにスナップリングを入れて固定します。


2023-01-22 13.44.03
今回のステップ購入に至ったのはこのスナップリングが無くなって、ピンが抜け落ちステップが落ちたコトが原因。

左側だけならスナップリングが不良品だったのかもしれんが、実際には右側のスナップリングも無くなっていた(ピンが残っていたので助かっている)通常スナップリング複数同時に破損するとは考えらないので、おそらく何者かによるイタズラかと思われる。

2023-01-22 13.44.56
というワケで無事にタンデムステップの取付けは完了しました。
この作業でしゃがんでいたらまた肋骨が痛くなってきてしまった。涙