https://i.ytimg.com/vi/Lg3AgXyl-xU/mqdefault.jpg
平成28年4月19日(火)、救援物資を搭載し、呉を出港する掃海母艦「ぶんご」の動­画です。

ぶんご(MST-464)は、海上自衛隊の掃海母艦。艦名は豊後水道に由来する。うらが型掃海母艦の2番艦。
掃海母艦とは海域の安全を図るため、同じ任務を負う航空機や掃海艇の移動基地として、燃料や物資の補給などを行う軍艦。海上自衛隊では「うらが」「ぶんご」などの掃海母艦を運用している。国内外への災害派遣にも活用され、その際は救援物資の輸送や被災者への支援などを担う。