http://i.ytimg.com/vi/3Z-JHIkp2Gk/mqdefault.jpg
FNハースタル社が開発したアサルトライフル「SCAR-L」の試射動画です。

FN SCAR(FN Special operations forces Combat Assault Rifle:特殊部隊用戦闘アサルトライフル)は、ベルギーの銃火器メーカーであるFNハースタル社がアメリカ特殊作戦軍向けに開発したアサルトライフルである。

基本的には同社のFN FNCをベースに近代的な改良を加えており、アッパーレシーバーはアルミ合金製にロアレシーバーは樹脂製になりグリップやマガジンウェルはM16タイプに変更されるなど様々な改良を加えられ、事実上ほとんど別のライフルになっている。辛うじてFNCから継承されたといえるのは折り畳み式ストック(全長は六段階まで調節可能)のみである。

作動機構はガス圧利用方式だが、M16がチャンバー内のボルトキャリアまでガスを流入させるリュングマン式を採用したのに対し、SCARはショートストロークピストン式を取っている。そのため、命中精度は若干低下するものの、ボルトキャリアが汚れることはなくなった。他にも89式小銃のようなガス調整弁を備えて作動不良に備えるなど、M16で不満とされた信頼性を向上させる工夫が施されている。

SCAR-L(Light)5.56x45mm NATO弾仕様。通称MK16。
SCAR-H(Heavy)7.62x51mm NATO弾仕様。通称MK17。