http://i.ytimg.com/vi/m9nyVHS5PKU/mqdefault.jpg
イランは21日、新型の国産戦闘機「コウサル」を公開した。

国営テレビが放映した映像には、ロウハニ大統領が首都テヘランで開催された軍需産業の見本市で、第4世代の新型戦闘機「コウサル(Kowsar)」の操縦室に座る様子が捉えられている。

メディアによれば、この戦闘機には「先進的な航空電子工学」が用いられ、多目的レーダーが搭載されており、初めて「100%国内で製造」されたという。