2018年06月18日

本棚

本棚本棚













 最近、プラン依頼に本棚スペース希望があったので

本棚スペースの施工事例を紹介致します。

階段スペースにかなりの高さの本棚を作成しました。

お客様にも長年、悩まれていた本や書類の整理ができ、

収納量もまだまだ余裕がある状態に満足していただけました。

工事日記
↑工事中のブログはこちらです。

クオリティーホーム鎌田工務店
 地元の頼りになる工務店・相談しやすい工務店を目指します。
〒981-3132 宮城県仙台市泉区将監4丁目21−10

※住宅に関するご相談は随時受け付けていますので、
『ブログを見た!』とお気軽にご連絡ください。
(電話でもメールでも、新築でもリフォームでも)
フリーダイヤル 0120−739−808
メールアドレス info@kamata-k.jp
鎌田工務店HP





皆さんのクリックが励みになります!

東北ランキング






kamata_koumuten at 14:45|PermalinkComments(0) 家づくり日記 

2018年05月31日

鎌田工務店は新住協のQ1マスター会員です。

新住協のQ1マスター会員になりました。新住協のQ1マスター会員になりました。











鎌田工務店は新木造住宅技術研究協議会(新住協)の会員です。

「新住協」「Q1住宅」「Q1マスター会員」の3つについて説明します。



新住協とは

新住協とは、正式名称 一般社団法人 新木造住宅技術研究協議会。

木造住宅の高断熱高気密を基本性能とした住宅技術開発団体です。

特定の会員しかできないフランチャイズでなく、住宅技術を

オープン工法として公開・提供しているのが特徴で北海道や

東北地方を中心に全国の工務店、設計事務所、建材メーカ、建材販売店、

研究機関が会員となり「誰もがいい家を求められる社会環境づくりを目指して」

を理念として活動しています。(全国750社以上の団体です。)



Q1.0住宅(キューワン)とは

Q1.0住宅(キューワンじゅうたく)とは、超省エネの高断熱高気密住宅こと。

国の次世代省エネ基準(一般的な長期優良住宅の省エネ基準)

の暖房エネルギーの40%以下の消費エネルギーの住宅を言います。

断熱性能をさらに高め、窓や換気の熱ロスを抑え、

太陽エネルギーをより効率的に活用し、暖房エネルギーを

減少させることでCO2削減に貢献しようというものです。

(勿論、夏対策や快適な暮らしを実現する住宅デザインなども

おりこむことは言うまでもありません。)



Q1.0住宅マスター会員とは

新住協のQ1.0住宅マスター会員とは、新住協が認めるQ1.0住宅の設計・施工業者です。

Q1.0住宅の設計施工を経験し、その実績を登録申請し、

Q1マスター研修を受講し、書類審査を経て新住協ホームページに掲載されます。

東北だけでも会員は、200社以上ありそのなかでも

宮城県のQ1.0マスター会員は現在4社です。


新住協Q1マスター会員名簿はこちら


工事日記
↑工事中のブログはこちらです。

クオリティーホーム鎌田工務店
 地元の頼りになる工務店・相談しやすい工務店を目指します。
〒981-3132 宮城県仙台市泉区将監4丁目21−10

※住宅に関するご相談は随時受け付けていますので、
『ブログを見た!』とお気軽にご連絡ください。
(電話でもメールでも、新築でもリフォームでも)
フリーダイヤル 0120−739−808
メールアドレス info@kamata-k.jp
鎌田工務店HP





皆さんのクリックが励みになります!

東北ランキング





kamata_koumuten at 11:10|PermalinkComments(0) 家づくり日記 

2018年05月30日

APWフォーラム&プレゼンテーション2018

昨日は仙台国際センターで行われました

YKK AP主催のプレゼンテーション企画

『APWフォーラム&プレゼンテーション2018』に参加して来ました。

YKKapフォーラム2018YKKapフォーラム2018









YKKapフォーラム2018











住宅の断熱・気密・防露に関する分野の第一線で活躍される

岩前篤近畿大学教授によるエコハウスとは何か!?のセミナーと

一般社団法人パッシブハウスジャパンの燃費ナビアドバイザーで

滋賀県の(株)夏見工務店代表の夏見さんの実践セミナーでした。

2020年の省エネ改正もあってか住宅業界では「断熱性能」

「ZEH」「LCCM住宅」などといったキーワドを目にしますが、

今回のフォーラムでは、性能のその先の暮らしぶりや

お施主様に伝えるべき『コト』の話や、光熱費や快適性だけでは

無く、本当の住宅建築や地域との関りの話を教わったような気がしました。

お二人のトークセッションもあり

話のテンポが良く、非常にわかりやすい表現で

ジョークも交えながらの聞く者を退屈させない

印象に残るセミナーでした。夏見さんの新たな産業を造るのではなく

低燃費な家が地域に『お裾分けするエネルギー』の話は

自分の目標と重なり感動しました。


工事日記
↑工事中のブログはこちらです。

クオリティーホーム鎌田工務店
 地元の頼りになる工務店・相談しやすい工務店を目指します。
〒981-3132 宮城県仙台市泉区将監4丁目21−10

※住宅に関するご相談は随時受け付けていますので、
『ブログを見た!』とお気軽にご連絡ください。
(電話でもメールでも、新築でもリフォームでも)
フリーダイヤル 0120−739−808
メールアドレス info@kamata-k.jp
鎌田工務店HP





皆さんのクリックが励みになります!

東北ランキング















kamata_koumuten at 19:29|PermalinkComments(0) 家づくり日記 

2018年05月19日

この「家」にして良かったVol2

この家にして良かった2この家にして良かった2










新住協の会沢事務局長の新刊がでました。

現地を訪問して、ユーザーの声を聴き、紀行文風に描いたものです。

断熱や暖房など、ちょっと専門的でちょっと技術的な要素も加えてあるので、

面白くてためになる本と言えます。

こういうタッチで書かれた本は他にないかも知れません。

住宅の断熱は二の次なんて思っている人にも読んでもらいたい本です。

◆価格 900円(税別)

◆著者 (社)新住協理事 会澤健二

アマゾン 書店でも購入できますが

鎌田工務店モデルハウスに来場の方に数量限定ですがプレゼント中です。
工事日記
↑工事中のブログはこちらです。

クオリティーホーム鎌田工務店
 地元の頼りになる工務店・相談しやすい工務店を目指します。
〒981-3132 宮城県仙台市泉区将監4丁目21−10

※住宅に関するご相談は随時受け付けていますので、
『ブログを見た!』とお気軽にご連絡ください。
(電話でもメールでも、新築でもリフォームでも)
フリーダイヤル 0120−739−808
メールアドレス info@kamata-k.jp
鎌田工務店HP





皆さんのクリックが励みになります!

東北ランキング














kamata_koumuten at 15:33|PermalinkComments(0) オススメの本 

2018年05月15日

建築士定期講習

建築士講習建築士講習







 今日はフォレスト仙台で建築士定期講習がありました。

建築士事務所に所属する一級、二級、木造建築士が

3年毎に受講することを義務付けされた、「指定講習」です。

受講を忘れると罰則もあるので気をつけなければいけません。

朝9時から夕方5時までの、まる一日の講習で、
 
最後の1時間に考査(試験)まであります。
 
今日は新住協のセミナーも同会場であったので参加出来なく残念でしたが  

久しぶりに工務店の先輩経営者や20代の頃に

一緒に技能オリンピックに出場した友人にも会えたので良かったです。

もちろん、最新の建築基準法や施行令もしっかり学べました。





工事日記
↑工事中のブログはこちらです。

クオリティーホーム鎌田工務店
 地元の頼りになる工務店・相談しやすい工務店を目指します。
〒981-3132 宮城県仙台市泉区将監4丁目21−10

※住宅に関するご相談は随時受け付けていますので、
『ブログを見た!』とお気軽にご連絡ください。
(電話でもメールでも、新築でもリフォームでも)
フリーダイヤル 0120−739−808
メールアドレス info@kamata-k.jp
鎌田工務店HP





皆さんのクリックが励みになります!

東北ランキング







kamata_koumuten at 18:04|PermalinkComments(0) 家づくり日記 

2018年04月27日

「南東北の高断熱住宅」

 高断熱高気密住宅専門の本
「南東北の高断熱住宅」第1号(定価280円)4月29日(日)に発売されます。
南東北の高断熱住宅南東北の高断熱住宅













この本は、一般社団法人新木造住宅技術研究協議会(新住協)
が編集した高断熱高気密住宅の専門の雑誌です。

宮城、山形、福島の三県の新住協の会員が協力して
この地域に合った家づくりを提供していこうという趣旨て発行致しました。
ハウスメーカーの事例は無く新住協のメンバーによる
高性能注文住宅の専門誌に成ります。

高断熱高気密住宅を知りたい方は、必見の内容満載です。


新住協は、鎌田工務店が20年以上前から加入している団体で
日本の高断熱高気密住宅の礎を作った鎌田紀彦代表理事
(室蘭工業大学名誉教授)が中心となって高断熱住宅の研究と
普及を推し進めている一般社団法人で
快適で健康に暮らせて燃費が半分に成る
Q1.0(キューワン)住宅の普及に力を入れています。

書店やコンビニにも並びますが、鎌田工務店
フリーダイヤル0120−739−808まで連絡下さい。
無料で提供致します。(営業行為はありませんので安心してください。)
メールアドレス info@kamata-k.jpでも可能です。

フリーダイヤルに繋がりましたら
「南東北の高断熱住宅」第1号を送ってとおっしゃってください。
,名前⊇蚕蠅鬚聞きしますので教えてください。
郵送にてお送りいたします。




工事日記
↑工事中のブログはこちらです。

クオリティーホーム鎌田工務店
 地元の頼りになる工務店・相談しやすい工務店を目指します。
〒981-3132 宮城県仙台市泉区将監4丁目21−10

※住宅に関するご相談は随時受け付けていますので、
『ブログを見た!』とお気軽にご連絡ください。
(電話でもメールでも、新築でもリフォームでも)
フリーダイヤル 0120−739−808
メールアドレス info@kamata-k.jp
鎌田工務店HP





皆さんのクリックが励みになります!

東北ランキング












kamata_koumuten at 17:20|PermalinkComments(0) オススメの本 

2018年04月17日

HEAT20(ヒート20)基準を目指して

HEAT20HEAT20






HEAT20ってご存じですか?

国の基準よりレベルの高い2020年を見据えた高性能な

住宅を建てて増やしていこういう委員会です。

G1グレードとG2グレードと二つの性能基準を

地域別にした新しい国の基準です。

高性能な住宅を提供しているビルダーさんもこの基準を目安にしてます。

鎌田工務店もこの基準を目安にして宮城県4地域に対してG1グレードの

UA値0.46を平均の目安にしています。

G2グレードのUA0.34も建てる事は可能です。

下の方がHEAT20の外皮基準に成ります。
(↓クリックすると大きく成ります)
ヒート20










家の屋根・壁・床・窓の平均的な断熱性能を現した数字で

建築の言葉で 「外皮性能」と言います。

 日本の建築基準の外皮性能はまだ義務ではなくこの基準で

建てられない住宅はたくさんあります。なので、この基準で

建てている住宅会社は、夏は涼しく快適で、冬も暖かい家を

提供している住宅会社と言えると思います。
(※外皮性能さえ良ければ快適な住環境になるわけではない)

HEAT20の委員会ではあまりにも国の基準が低いため 

住宅の性能を上げていく団体なので、その団体の目標数値を目指すべきです。

鎌田工務店の提供しているG1グレードUA値0.46以下は

北海道の現在の国の基準をクリアーしていて、夜中に室温が20℃

あれば暖房を止めても朝6時に室温が15℃以下に

成らないような室内環境が実現出来ます。

  これから、工事が始まる仙台市H様邸はHEAT20の

G2グレードを楽にクリアーしたUA値0.3の高性能住宅になります。

是非、鎌田工務店の工事日記も楽しみにしていてください。





工事日記
↑工事中のブログはこちらです。

クオリティーホーム鎌田工務店
 地元の頼りになる工務店・相談しやすい工務店を目指します。
〒981-3132 宮城県仙台市泉区将監4丁目21−10

※住宅に関するご相談は随時受け付けていますので、
『ブログを見た!』とお気軽にご連絡ください。
(電話でもメールでも、新築でもリフォームでも)
フリーダイヤル 0120−739−808
メールアドレス info@kamata-k.jp
鎌田工務店HP





皆さんのクリックが励みになります!

東北ランキング












kamata_koumuten at 20:26|PermalinkComments(0)

2018年04月11日

家の燃費を知りたくないですか?

エネルギーエージェント









去年の年末東京に行き、、一般社団法人 日本エネルギーパス協会のエネルギーパスの研修を受けてきました。

そして本日、エネルギーパス協会の会員証が届きました。

エネルギーパスとは「家の燃費を見えるようにする」というもので

エネルギーパスを発行できる「エネルギーエージェント」の

試験に合格して資格を取得しています。

 
 環境先進国ドイツでは、建築物に対してこのエネルギーパスを掲示することが

義務化されています。 新築でも中古住宅でも賃貸アパートにも義務化されて

いて買う人、借りる人はこの燃費表示を参考に決定しているそうです。

 EUでは一年間を通して快適な室内温度を保つ為に必要な

エネルギー量が明示されています。床面積1m2あたり○○kW時必要という形で

数値化されており、誰でも簡単に家の燃費を確認する事ができます。

概算の光熱費や、節約したエコではないので私もその考えが当然だと思い、

エネルギーパスを計算・発行できるエネルギーエージェントを取得しました。

今後も様々なご提案をさせて頂きたいと思います。
工事日記
↑工事中のブログはこちらです。

クオリティーホーム鎌田工務店
 地元の頼りになる工務店・相談しやすい工務店を目指します。
〒981-3132 宮城県仙台市泉区将監4丁目21−10

※住宅に関するご相談は随時受け付けていますので、
『ブログを見た!』とお気軽にご連絡ください。
(電話でもメールでも、新築でもリフォームでも)
フリーダイヤル 0120−739−808
メールアドレス info@kamata-k.jp
鎌田工務店HP





皆さんのクリックが励みになります!

東北ランキング












kamata_koumuten at 13:15|PermalinkComments(0) 竜也の部屋 

2018年04月07日

モザイクタイルのニッチカウンター標準化

モザイクニッチモザイクニッチ









モザイクタイルのニッチカウンター標準化を計画中です。

イメージはこんな感じです。

キッチンや、洗面所を華やかにしてくれるアイテムといえばタイルですが

水廻りにはタイルの目地が汚れてしまいますが

ニッチカウンターの中なら汚れず良いアクセントに成ります。





工事日記
↑工事中のブログはこちらです。

クオリティーホーム鎌田工務店
 地元の頼りになる工務店・相談しやすい工務店を目指します。
〒981-3132 宮城県仙台市泉区将監4丁目21−10

※住宅に関するご相談は随時受け付けていますので、
『ブログを見た!』とお気軽にご連絡ください。
(電話でもメールでも、新築でもリフォームでも)
フリーダイヤル 0120−739−808
メールアドレス info@kamata-k.jp
鎌田工務店HP





皆さんのクリックが励みになります!

東北ランキング










kamata_koumuten at 19:26|PermalinkComments(0) 家づくり日記 

2018年04月03日

鎌田工務店への期待値。

 先週末、鎌田工務店モデルハウスに来場して頂いたお客様に

設計依頼を頂き、「期待しています。」と嬉しいお言葉を頂きました。

ありがたい事に私や鎌田工務店はお客様を100%満足させる

完璧で優れた営業担当(住宅会社)だと思って頂いてる客様もいます。

当然ですが、私たちもその領域を目指しています。

協力業者さんも大工さんも施工レベルの水準は高いと思いますが、

残念ながら100%には至っていません。

 勿論、私たちの技術力でも出来ない事もたくさんあります。

更に営業担当、現場管理担当の私もお客様とはじめて出合い、

それから完成引渡しまでの間、お客様の満足を100%継続し続けることは

極めて難しいことだと実感しています。

例えば、私の説明不足により、途中で不安を感じることもあったと思います。

又、時には近隣にご迷惑を掛けしてしまい、結果的にお客様に

余計な心配をお掛けしてしまうこともありました。

 今までの経験から、もし万が一何か問題が起きた時は、

その後の誠意な対応をこころがけています。



工事日記
↑工事中のブログはこちらです。

クオリティーホーム鎌田工務店
 地元の頼りになる工務店・相談しやすい工務店を目指します。
〒981-3132 宮城県仙台市泉区将監4丁目21−10

※住宅に関するご相談は随時受け付けていますので、
『ブログを見た!』とお気軽にご連絡ください。
(電話でもメールでも、新築でもリフォームでも)
フリーダイヤル 0120−739−808
メールアドレス info@kamata-k.jp
鎌田工務店HP





皆さんのクリックが励みになります!

東北ランキング









kamata_koumuten at 19:01|PermalinkComments(0) 竜也の部屋 | 家づくり日記