こんにちは

『かつお』

です。

ほんと・・毎日暑いです・・。

でも、お祭りのシーズンでもあるんです。

そこで、探究心の塊のかつおが

「日本3大祭り」

を調べてみました。

・祇園祭(京都市八坂神社)

・天神祭(大阪市大阪天満宮)

・神田祭(東京都神田明神)

一般的にはこの3つが挙げられますが、

地方によっては青森ねぶた祭り仙台七夕祭

言われることもあるみたいです。

今回は日本を代表する3つの祭

「日本三大祭り」

についてご紹介します。

 

1,祇園祭(京都市八坂神社)

毎年7月に行われる祗園祭は京都の八坂神社のお祭で

千年以上の歴史を持つ祭りです。

最大の見所である

山鉾巡行や宵山を一目見ようと

沢山の観光客が訪れます。

2,天神祭(大阪市大阪天満宮)

こちらも千年以上の歴史あるお祭りで

最大の見所は

船渡御と奉納花火です。

100隻余りの船渡御と3000発以上に渡って打ち上げられる

花火はあまりの迫力に圧倒されます。

・神田祭(東京都神田明神)

「天下祭」と知られる神田祭は

2年に一度の開催。

神田や日本橋にある氏子町内を大行列で巡行します。

特に平安時代の衣装をまとった神主達が

神田周辺を巡る「神幸祭」が見どころ!!

まとめ

「日本三大祭」の共通点は

ただ多くの観客動員数を誇るだけではなく、

歴史的背景をすごく大事にしているという点です。

時代は違えど元の本質となるものは

昔となんら変りません。

どの祭礼にもそれぞれ違った魅力があるため、

そういう歴史や背景を感じながら、参加してみるのもいいのでは?

 

かつお


1