この間ラグビーの決勝がありましたね。

9月20日から熱戦が繰り広げられたラグビーW杯!!!

日本中が注目して、感動をもらえたと思います。

その裏で格好の商戦とみなし、

販売に力を入れていたのが飲料メーカーや飲食店だ。

ラグビーファンは水を飲むみたいに

ビールを飲む人が多いみたいで

お金持ちが多く、支払い金額を気にせずに飲むみたいですね。

特に、ラグビー強豪国は総じてビールの消費量が多い。

1位がアイルランドの94.9リットル

4位オーストラリアは5位イギリス

6位ニュージーランド決勝に進んだ南アフリカは7位と

上位には今大会に出場したラグビー強豪国が並んでるみたいです。

ビール酒豪たちが日本に集まるという、またとない商戦において、

圧倒的な恩恵を受けたのはキリンビール

過去5大会にわたりラグビーワールドカップのスポンサーを担ってきた。

場近くに設置された、大型ビジョンで試合のライブ中継などを楽しめる場所に

ハイネケンが独占販売された。

儲かっただろうなぁぁ。。。