蒲田寺子屋のメモ

★メール kamataterakoya@live.jp です。 東京都大田区の小さな一軒家で、脳に障がいを負った方への認知的支援(パソコン支援)やボランティアによる小物製作など。大田区の高次脳機能障害家族会「フォーラム大田高次脳」の情報もこちらでお知らせします★

当事者会「楽花」参加など

DSC01924


11月5日(日)13時より
城南地区の高次脳機能障害・当事者の会「楽花」参加いたしました。
場所は「リーベ池上」のあったところ。
きれいなお家という感じのところです。
片半身に麻痺のある方が3名。全体の約半分でした。
前回の「さぽーとぴあ」での話し合いよりもこの「リーベ」での話し合いのほうが
皆さんのお話がはずんでいる印象を受けました。
場のちから、あるのかもしれません。

麻痺のある方々の「亜脱臼の話」「握るのは出来るが、放すのが難しい」などの話題は、なったことのある方しかわからない感覚で、
とても参考になりました。

DSC01882


寺子屋グッズをお使いの方も!
ペンケース、片手で、口を使いながら、愛用してくださっていました。

倒れてから6か月後にはまだ失語だったという方が
コミュニケーションに支障のない程度に回復されているさまを見て
人間の回復力はすごいなと思いました。
もちろん、その方の努力あってのことだと思います。

次回は12月3日(日)場所は同じくリーベ池上のあった建物です。
池上駅徒歩5分くらいです。
当事者、支援者が参加できます。
来月、寺子屋の松岡は参加できないかと思いますが、
関心ある方は寺子屋にお問い合わせください。

soudan


11月12日(日)は
さぽーとぴあにて 家族相談会スペシャル版があります。
相談の方は事前に画像のアドレスか、蒲田寺子屋にご連絡いただければと思います。

また11月13日(月)も 同じくサポートピアにて13時から家族相談会がございます。
高次脳機能障碍者を家族にお持ちの方のご相談をお受けしております。

さぽーとぴあ(大田区立障がい者総合サポートセンター)の地図 書いてみました。
大森駅と池上駅を結ぶバスで、池上通りの真ん中くらい、文化の森などが近いです。

サポセンマップ2

秋から冬のお知らせ

DSC01791


脳外傷友の会より、JTBIAレターが届きました。
明るい話題も多い中、アパートを退去することになったお話などが印象に残りました。
古謝理事長の提言も、
障がい者は公的制度によって支えるものだいうことを、改めて感じます。

特に、新設の公認心理師の必要性を訴えていること、同意です。
脳は心そのものではなく、あらゆる次元での心理的な支援の必要性をしばしば感じています。

DSC01792


JTBIAレター希望者は送っていただきますのでお申し付けください。

また、
かまたてらこやの古巣・TBIリハビリテーション研究所からも「脳と回復」お送りいただきました。
インタビューいつも面白いです。
ありがとうございました。

DSC01793



たまりば~通信10月号をリリースしました。
雨の中皆様ありがとうございました。
今後も第4日曜日13時から、矢口渡駅そばの、かまたてらこやで行います。
お気軽にどうぞ。

tamariver201710




★てらこやで更新をお手伝いしています「たけとみんな」
ブログ更新されました。
http://blog.livedoor.jp/taketominna/

障碍のある方で、正義感からの「他者への忠告」を抑制できない症状のあることはよくいわれますが
>「私などはちょっとしたことに気づいて発言しそうになるので、要注意」
という文章、すばらしいですね。

★年末年始のスケジュールです。

基本的には木・金・土の午後に寺子屋をやっています。

2017年
11月3日(金祝) あけます
11月23日(木祝)おやすみです
12月15日(金) 学会参加のため休み
12月23日(土祝) 昼間に忘年会です
12月28日~1月3日 おやすみです

2018年
1月4日(木)から  あけます
3月1日(木)臨時でお休みさせていただきます。

以下のカレンダーにも反映させてあります。

https://calendar.google.com/calendar/render?tab=wc&pli=1#details-sharing_5%7Cdtv-Z2FsZWRlbHlvbkBnbWFpbC5jb20-1-1



金曜ものづくり はじめてミシンに触る方が雑巾を作ってくれました。
ありがとうございます。

DSC01685


ボランティアさんが、少し手の込んだ着物生地グッズを、頑張って作ってくれました。
希望者はてらこやで購入できます。
わたしも使っています。
DSC01689



何か質問などありましたらお気軽に kamataterakoya@live.jp までお寄せください。
今年も残りわずかですが、どうぞよろしくお願いいたします。



たまりば~ありがとうございました

tamatyphoon


10月の「たまりば~」は
台風接近中の雨天でしたが ほどよい人数でもりあがりました。
東海方面からのお客様が赤福を持ってきてくださり 
おいしくいただきました。ありがとうございました。

大田区の高次脳関連イベント
11月5日(日)午前は囲碁の会・さぽーとぴあにて
11月5日(日)午後は当事者会「楽花」・リーベ池上があった建物(池上駅徒歩5分)にて
11月12日(日)午後 相談会+講演会 支援者もおりますので相談ある方はぜひ・さぽーとぴあにて。
11月26日(日)13時から たまりば~ 蒲田寺子屋にて。
いずれもどうぞお気軽にご参加ください。

蒲田寺子屋では金曜日が無料電話相談日です。
13時から17時。03(3750)6870です。
ものづくりもしているので騒がしかったらごめんなさい。

秋ですね

DSC01488


大人の塗り絵をやってくださった方がありました。心癒されました。

品川での三区合同講演会も、多くの人にお越しいただき、よかったです。

それぞれのおかれた状況により、高次脳機能障害の苦悩はさまざまですが
すぐに解決するようなことは、あまりないように思います。

当事者さんが信頼できる人や機関を見つけ、
何か大事があったときに連絡できたり行けたりする場所を複数確保することが
大事なのかなと、最近感じています。

力のある当事者さん・ご家族さんばかりでなく
ご家族だけで、いっぱいいっぱいになっている方もいらっしゃると思います。

目を離せない当事者さんも多くございますが介護者さんが少しでも当事者さんを他人に任せられる時間が増えますようにと思います。


DSC01421


先日の横浜・黄金町では、ものづくりの製品がよく売れました。
どうもありがとうございました。
ご注文もいただき、感謝しています。
さんま祭りで よい香りが漂っていましたね。

DSC01486


蒲田寺子屋も さいきんは
障害の有無によらず 生きづらい人が 現れてきた気がします。

弱者がどこにいるのか 見えづらい時代と思います。

少しでも希望の見えるつながりを模索したいと考えています。


今度の日曜日は三区合同講演会@大井町

sanku2017


いよいよ 今度の日曜日(10月1日)は 大井町駅の品川区役所第3庁舎にて 
三区合同講演会ですね。
当事者の会の紹介や フォーラム大田高次脳の紹介もあります。

寺子屋はフリマを入れてしまい お伺いできないのですが・・・・
多くの方に講演会に行っていただけたらいいなと思います。

tamariver201709


先日の「たまりば~」の通信です。
ワンチャンがかわいかったですね。

来月以降も 第4日曜日13時から 蒲田寺子屋にて行います。


jpg large


秋はフリマの季節ということで寺子屋フリマ予定は
10月1日(日)品川シーサイド
10月9日(月祝)秋葉原
です。
金曜日はフリマ準備や布小物製作をしています。
ボランティアを希望される方などいらっしゃいましたらどなたでもぜひ。

フリマ&たまりば~

DSC01168


土曜日は多摩センターでフリマでした。
ヤングファミリー中心の客層で、なかなか「障碍者手帳ホルダー」などは反応もなかったのですが
冬物ポーチが売れてうれしかったです。
裏地があるので丁寧に作っているとおっしゃっていただきました。

蒲田寺子屋では不定期にフリマ参加&グッズ制作を行っています。
そのほかにリフォームに伴う清掃などもあり、
金曜日にお手伝いくださるボランティアの方など募集しています~。

DSC01190


24日の「たまりば~」は、かわいいワンちゃんも一緒で、素敵な時間を過ごすことができました。
脳のダメージによっていろいろな苦労が出てくることは
特別な人の特別な問題ではなく 誰にでも起こりうることで 
だからこそ 理解や支援が必要なのだなと感じました。
必要な支援はひととおりではありませんが・・・。

DSC01195



10月1日(日)は品川区第3庁舎講堂にて 高次脳機能障害講演会です。
大井町駅から徒歩8分ほど。13時半~15時半、短めに終わります。
入場無料、申し込み不要です。
ぜひ ぜひ 足を運んでくださいね。高次脳機能障害の「いま」がわかると思います。

sanku2017



9/23(土祝)は寺子屋お休みで多摩センター

DSC01126


9月23日(土)は祝日のため、蒲田寺子屋はお休みです。

その日は
多摩センターの「クロスガーデン多摩ハンドメイドマーケット」にて
手作り品の販売をしています。
10時~17時まで。

たくさん売れますように。

涼しくなりました

DJk3Xj8UEAAxgPD


秋になりました。
以前 球根をいただきましたサフランが
いつのまにか伸びて 花を咲かせようとしています。

9月23日多摩センターの手作り品フリマに向けて 作品作りも気合が入ります。
こちらは7インチタブレット入れ・アニマル柄です。
DSC01072


ミシンや手縫いで、何かを作ってみたいという方、お気軽にお越しください。
家庭用の機械しかありませんが、基本的に無料です。

DSC01068

通われている方より 旅のお土産のジャムいただきました。
ありがとうございます!

みなさんのパソコン課題より

お越しの皆様が書いてくださったものを紹介します。

パソコンのマウスで描いた「猫」。
かわいいですね。

cat


また、図形に色を塗って自由に配置する課題も行っていますが
こんなふうに、創造性ゆたかなデザインができるのですね。

20170819


Aさんは 三国志ファン。
三国志の解説をしてくれました。


「劉備は素直な性格。
関羽は優しくて強い。
張飛はただ強い。
桃園の誓いで三人は握手して永遠の友情を誓い合った」


わかりやすいですね。

たまりば~通信&当事者の会

8月の「たまりば~」通信、リリースしました。
クルマの話題で盛り上がりましたね。
画像はこちらになります。

tamariver_201708


たまりば~ 次回は9月24日(日)13時からです。
どなたでもお気軽にご参加くださいね。

9月3日は さぽーとぴあでの当事者会「楽花」参加させていただきました。
当事者さん主体で行われているので
どちらかといえばゆったりして 静かな感じがしました。
皆さんの勤労意欲の高さを感じました、また、休憩・息抜き方法の話題もありましたね。
10月はお休みで、11月は第一日曜日にさぽーとぴあで行われる予定ですが
また日程が近くなりましたらお知らせします。

DSC00909

日曜でもやっている、さぽーとぴあのカフェ、おすすめです。

DSC00906

手作り品も置いてあるという、はりねずみのパン屋さん(池上通りぞい)。
この日はおやすみでした。

かれんだあ 作りました。

今週も無事に終わりました

9月に入り涼しい日々です。

お客様もいらしたりして 楽しい一週間でした。
皆様ありがとうございました。

テスト版ですが、フォーラム大田高次脳&蒲田寺子屋のスケジュールについて
だいぶ こみいってきたので・・・?
簡単にカレンダー公開してみました。

https://calendar.google.com/calendar/embed?src=galedelyon%40gmail.com&ctz=Asia/Tokyo

こんな感じでいいのでしょうか。

たまりば~8月 ありがとうございました

DSC00776

DSC00818


フォーラム大田高次脳の展示ブースです。
ほかのブースも お習字の看板だったり 金ぴかの台紙だったり
いろんな工夫が凝らされていました。

世話人さんの多くが
TKK15周年記念講演会(浜離宮朝日ホール)でお手伝いしている日で 
人数は少なめでしたが
久しぶりのボランティアさんや 
はじめての方が ふらりとお越しになりました。
仲間だけで固まらず 外界に対して開かれていることは 緊張感もありますが
新鮮な喜びがあります。
こういった集いをやっている醍醐味だなと 感動しました。

DSC00821


ピンクレディーの歌も楽しかったですね。

フォーラム関連の行事としては
9月3日(日) 障がい者総合サポートセンター(さぽーとぴあ)にて
午前は「心の歌」
午後に当事者会「楽花」
があります。
関心ある方はお尋ねくださいませ。

「壊れた脳 生存する知」

すでに 高次脳機能障碍の闘病記のなかでは 名作となっておりますが
山田規畝子 さん「壊れた脳 生存する知」改めて読みました。

30台の若さで重度の右頭頂葉後方病巣による高次脳機能障碍者となった
女性医師の内面を描いた本です。

比較的保たれている前頭葉を「前子ちゃん」と呼び
メタ認知を活かしながら生活を送っておられる様子が いきいきと描かれています。

後方病変の障碍者さんは 遠近感覚が損なわれたり どこを見ていたのかわからなくなるなど
理解しにくい視覚系の症状を呈されることがありますが、
「見えれども見えず」といった空間把握の問題や球麻痺の感覚など
一人称の言葉で描かれており、とても参考になりました。

筆者の客観的な描写力がすばらしいと思います。

しかし頭脳明晰な筆者でも「うつだー」と友人にメールを送ることもあったとのこと。
「うつだー」と言えて、受容してくれる友人・家族が、必要だと気づかされます。

最後に提言がありました。



「家族やセラピストの方々にお願いである。
どうか、やたらと叱責したり、「しっかりしなさい」とお尻を
叩くのを控えていただきたい。(中略)
できなくなったことばかりに目を向けるのではなく
現状で「これもできる」「あんなこともできる」ということを探して
患者さんのプライドを尊重しつつ、サポートしていただければと、せつに望む」。


そして、回復には「リラックス」が必要であるとのこと。

蒲田寺子屋でもリラックスの必要性を感じる場面が多々あります。
リラックスできる空間づくり、努力したいと思います。


http://amzn.to/2wsh9eC

黄金町のきさきアートフェア

KIMG1006


8月13日の、横浜・黄金町「のきさきアートフェア」では楽しい時間を過ごすことができました。
ボランティアさんの作ったグッズが売れたり
ご注文をいただいたり
蒲田の音楽仲間と偶然、ばったり、出会ったり・・・
出向くことはいいことだと感じました。

DSC00458

注文を受けて製作中の外ファスナーポケットつきの小さ目ポーチです。

お手伝いに来てくださったKさん ありがとうございました。

また、大分でレコード喫茶「狸ばやし」をなさっている方が
立ち寄ってくださいました。
ポーチ・シュシュなどをお買い上げいただき、ありがとうございました。

DSC00453


金曜日がフリーオープン&ものづくりの日です。
高次脳機能障がいのご相談や、何か作りたい方はお気軽にどうぞ・・・・。


昨日は支援者ネットでした

少しお天気も悪い中、大田区の支援者の集まりである「支援者ネット」参加しました。

10月1日の三区合同講演会のお知らせなどありました。
また先ですが、2018年1月7日の囲碁と心の唄コンサートのお知らせなどありました。

帰りは雨も上がっていたので、
さぽーとぴあから 池上まで歩いてみました。
意外と歩けるものですね。

8月27日(日)は てらこやで「たまりば~」がありますが、
TKK15周年記念講演会もありますね。
概要以下です。
フォーラム大田高次脳の出展もあります。


〇TKK発足15周年・NPO法人設立10周年「記念講演会」
安心な未来をめざして!! 高次脳機能障害の啓発と支援
8月27日(日) 12:00~17:40 浜離宮朝日ホール(400人)
東京都中央区築地5-3-2 朝日新聞東京本社・新館2階
参加費(資料代):1人(または、当事者と付添いの方1人の1組) 1,000円



9月3日(日)には さぽーとぴあで当事者会「楽花」
9月11日(月)には さぽーとぴあで「家族相談会」もあります。

いろいろ目白押しですが、どこかぴんとくるものがあればお問い合わせください。

そういえば 大森医師会館の移転にともない さぽーとぴあの地図を書き換えました。
至らない地図ですが よく使う場所なので・・・
何かお役に立てればと思います。

saportpia_map




たまりば~通信7月号

たまりば~通信の7月号を 発送しました。
こちらにも掲載しますね。

tamariver201707


次回たまりば~は8月27日(日)13時からですが
同じ日に 浜離宮朝日ホールにて「TKK15周年記念講演会」があり
そちらでも「フォーラム大田高次脳」のプレゼンテーションを行います。
「たまりば~」はいつもどおり蒲田寺子屋で行われますので、ぜひお立ち寄りくださいね。

家族相談会や 当事者の会「楽花」なども行われています。
関心ある方はお問合せください。

金曜はものづくりの日ですが 
お電話でご相談をお受けしたり
「プシケおおた・クッキングワーク町の駅」のお弁当が届いたりしております。

8月13日の横浜・黄金町のフリマに向けて
ゆっくりと 楽しみながら制作しています。

DSC00151


上部の金魚コースターはボランティアさんによるアート系作品、非売品です。

DSC00153


恒例の、古い帯によるポーチ。
硬いのでこのように自立します。

布ものの制作を始めてから 生活が丁寧で豊かになった気がします。




23日(日)は定例会「たまりば~」です

ねこ


寺子屋の生徒さんが、タブレットで絵を描いてくれました。
機能が多すぎると、かえって使いづらいようで・・・
しかし色や太さは替えられたほうが良くもあり・・・
ほどほどに機能があり シンプルなインターフェースの 描画アプリがよさそうです。
どれが良いのか、探っています。

DSC09998


暑い日にはサボテンがよく育ちます。
このサボテンも高次脳機能障害をお持ちの方がたくさんくださった子供たちです。


さて、定例会「たまりば~」は 今度の日曜日 7月23日です。

13時から15時まで。お茶・お菓子代200円。
当事者さん・ご家族だけでなく、関心のある方ならどなたでも参加できます。

駅前にあった「サンクス」がファミリーマートに変わりましたのでご注意ください。
階段を上がらなくてはいけませんが、2階のイートインが充実しています。
ちょっとしたお茶にいいかもしれません。

teramap2017


ものづくりのほうは各地イベントでの販売のほか、
8月13日横浜・黄金町のアート系フリマにブースを出すことが決まりました。

A4タテの帆布トートに好きな柄を入れて500円のサービスもやっています。
お店の宣伝やプレゼントに、お気軽にどうぞ~。

DSC09702


てらこやの松岡が非常勤で講義をしております首都医校・言語聴覚学科の教育ブログです。
夜間部もあり、年齢を問わずさまざまなバックグラウンドの学生さんがいらしています(大卒限定ですが)。

http://blog.iko.ac.jp/tokyo/category/speechtherapy


商店街のフリマいろいろ

いま 布小物製作をいろいろ行っています。
家族当事者会「フォーラム大田高次脳」のフリマ用品も集まってきていますので
いろいろなフリマに 出店したいと思います。

いま 決定しているのは
横浜・黄金町「のきさきアートフェア」です。
手作り品が中心のフリマで アートの香りがしそうです。

8月13日(日) 11時~16時 京急「日ノ出町」と「黄金町」の真ん中くらいのガード下です。

また、決定するか未定ですが
安方商店街のお祭りもあり フリマも募集しています。

ya


おそらく8月末~9月に 「西蒲田商店街交友会」のフリマがあります。
立派なホームページが出来ていました。
第3土曜日朝の「もったいないBOX」(不用品回収)もすごい試みですね。
http://n-koyukai.com/

たまりば~通信6月号

DSC09678


このところ 金曜日夕刻に
「プシケおおた クッキングワーク街の駅」のお弁当をとどけてもらっています。
おかずのみで400円。
火曜日木曜日が昼弁当で、水曜日金曜日が夕弁当。注文やキャンセルは1営業日前まで。
蒲田周辺のみの配達ですが 該当地域の方はたのんでみてはいかがでしょうか。
詳しくは当ブログ過去記事へ・・・。
http://blog.livedoor.jp/kamataterakoya/archives/51895414.html

さて
6月の総会&たまりば~も終わり 当事者会も当事者の方が 頑張っておられるようです。
通信ができました。
7月は10日(月)に家族相談会、7月23日(日)13時より「たまりば~」です。
また蒲田寺子屋の無料相談日は金曜日13時~17時です(電話:03-3750-6870)。
ものづくり等ボランティアを希望される方も金曜午後です。よろしくお願いいたします。

tamariver201706

ブログ更新、総会、たまりば~報告

20170622_155503

20170622_160332


てらこやでタブレットの訓練を行っている方の描いたイラストです。
画面に直接指をつけて描いています。
やはり色がつくと華やかですね。

DSC09473


また、てらこやでは、ブログ更新のお手伝いもしております。
「たけとみんな」記事が更新されました。
新田次郎さんの「芙蓉の人」の記事です。富士山の気象観測の苦労が感じられました。
http://blog.livedoor.jp/taketominna/archives/51558771.html

DSC09475


25日(日)にはフォーラム大田高次脳の総会および「たまりば~」が行われました。
雨の中 いろんなご準備など スタッフの皆様ありがとうございました。
この2か月ほどは 歌の時間にプロジェクターを用いています。
スマートフォンからの出力にも対応できるようになりました。上映会などできるといいなと思います。

DSC09471


てらこやでは 金曜日午後(13時~17時)がものづくり&フリー相談の日となっています。
電話(03-3750-6870) 
あるいは中にも誰かいますので、お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りください。
16時ごろには プシケおおたの就労B「クッキングワーク街の駅」のお弁当が届きます。

DSC09492


マンガ家が描いた失語症体験記

福元のぼる・福元るみ著 渡辺修監修
 「マンガ家が描いた失語症体験記ー高次脳機能障害の世界ー」
医歯薬出版株式会社

読みました。

とくに、失語の体験について、漫画でわかりやすく描かれています。

失語で 言葉がわかりにくくなることは なんとなく知っていても 以下のように具体例があると
なるほどと、わかりやすいです。
人それぞれと思いますが なるべくわかりやすい語彙でお伝えしなくてはと思いました。

ka


失語をお持ちの方が イライラ感や絶望感を同時にお持ちになることもあります。
言葉を話す機能は 社会生活のうえで優先的なことであり
それが傷つくことで 機能的な不便さだけでなく
社会から取り残されてしまった気持ちを持つことが 効果的な絵とともに 紹介されています。

de


aw


こんなふうに 閉ざされたような絶望感が あるのですね。
内面をあらわすとき 言葉で表現するよりも 漫画で表現したほうが ぐっと 伝わるものがあります。

それでも、奥様のていねいな支え方に 感銘を受けました。
本書も奥様のわかりあう努力あってのことと感じました。

漫画家としての能力に衰えがないので、失語の訓練で「座るときに敷く四角い布団は何?」という問いに
単語名は出ないけれど絵で答えていたというエピソードは
なかなか そんなことができる方のほうが少ないのではないかと思いますし 絵の才能が残存したことが 素晴らしいことと思いました。

漫画家でないわれわれも 言語以外のバイパスとして 
絵など言語以外で表現する手段を訓練しておくべきではないかと感じたりもしました。

自然の風景の中で のんびりすると 癒されるとのこと。
テレビなどでは視覚的要素が多く 言語的要素が少ない刺激のほうが 受け取りやすいとのことでした。

とても分かりやすく 具体的な本ですので、ほかの当事者さんにも役立つことと思います。


映画「ローガン」

Aさんは 映画「ローガン」を観たそうで、感想をいただきました。

http://eiga.com/movie/85859/

>最近見た映画の題名は『ローガン』です、
>この映画は地球に住んでいる人々を滅亡させようとして
>悪の軍団が地球に攻め込んできたのです、
>しかしその侵略を阻止しようとして
>主人公のローガンが立ち上がりました!!
>…因みにローガンという名前は現実的な普通の名前なのです、
>しかし特殊部隊X-MENでのコードネームは『ウルヴァリン』です。


なかなか怖そうな映画ですね。
俳優の「ヒュー・ジャックマン」がかっこいいというお話もしてくださいました。


たまりば~通信 5月号です

DSC08968


蒲田寺子屋でタブレットを習得中の方が タブレットの描画ソフトでいろんな絵を描いてくれました。
あじわいのある描線です。


前にたまりば~のお習字看板を書いてくださった方が また 新たなお習字を書いてくれました。
ずいぶん加工してしまいましたが、こちらです。
お習字2


いろいろな方の表現活動が まぶしい今日この頃です。

5月の「たまりば~」通信を掲載します。
次回は6月25日(日)13時からです。参加費200円(お茶代)
12時半からは「フォーラム大田高次脳」の総会をやっています。
狭いところでご迷惑をおかけしますが、どうぞよろしくお願いいたします。

tamariver201705


大田区内における高次脳機能障害の支援の情報(2017年6月1日)

大田区内における高次脳機能障害の支援の情報(2017年6月1日 修正)

これらの情報は現時点のもので不足もあるかと思います。
どうぞお気軽におたずねくださいませ。(kamataterakoya@live.jp、TEL/FAX 03-3750-6870(電話は木金土の午後のみ))

★蒲田寺子屋では金曜日午後を無料相談日にしております。
また、ボランティアさんと共に、ものづくり活動をしています。
どなたでもお気軽にどうぞ。電話でもご来所でも大丈夫です。(03-3750-6870、13時~17時)。

★家族会「フォーラム大田高次脳」会員募集中。

毎月第4日曜日13時から15時に、家族・当事者の茶話会「たまりば~」を行っています。
場所は「蒲田寺子屋」です。参加費200円(コーヒーが出ます)。
当事者や家族のちからで困りごとをわかちあう、暖かい雰囲気があります。
初めての方でも、どんな方でも、ぜひお越しください。

たまりば~通信 バックナンバーこちらにあります → OneDriveたまりば~通信

★また、家族会メンバーによる家族のみの相談会も開催されています。
奇数月第2月曜日 13時~15時。さぽーとぴあにて。

★当事者による当事者のための会「楽花」はじまりました。
関心ある方はお問い合わせください。

★区立のリハビリテーションは3か所あります
 
1)上池台障害者福祉会館 (水曜日午前に認知訓練(CT))
    大田区上池台5-5-1 電話 03-3728-3111
    大森駅・池上駅からバス停「稲荷坂」すぐ、もしくは「長原」「馬込」駅より徒歩15分程度
   
2)新蒲田福祉センターは「志茂田福祉センター」へとお引越ししました。
   大田区西六郷一丁目4番27号  電話 03-3734-0763
   JR蒲田駅西口 徒歩15分
 
この2つの施設は、知的障害・身体障害者手帳のあることが原則ですが、ない方でも、10回程度の「訓練体験」に参加することができます

3)大田区立障碍者総合サポートセンター(さぽーとぴあ)が2015年3月にオープンしました。
  こちらは高次脳機能障害のある方は、身体障碍者手帳がなくても、「自立訓練(生活訓練)」を受けることができます。いずれも原則として18歳から64歳まで。

★社会福祉法人プシケおおた・かまた生活支援センターでの月曜日の相談事業は終了しましたが、
通常の精神障碍者支援の枠内で、高次脳機能障碍に関するご相談も受けております。
蒲田と糀谷の二か所に事務所があり、計画相談やグループホームに関するご相談に強みのある施設で、就労継続支援B型(お弁当やさん)にて受け入れも可能です。
火曜日~土曜日。 http://www.koujiya-center.com/kamata.php

★(株)アクセスケアによる、介護保険デイサービス「リーベ池上」2013年4月オープンしましたが
2016年3月末に閉所しました。
本羽田にあります「(株)アクセス 暖家支援」「アクセスケアセンター」でノウハウのある支援を行っていると思います。
http://www.access-care.co.jp/office/danke/
http://www.access-care.co.jp/office/haneda/

★支援者ネット
支援者の有志が集まって勉強会などを企画しています。
地域における支援者の方、さまざまな機関の専門職の方のご参加歓迎します。

★区内でもかなりの医療機関が高次脳機能障害を見てくれます。
荏原病院、牧田総合病院、などで専門的な外来があります。

これらの情報は現時点のもので不足もあるかと思います。
どうぞお気軽におたずねくださいませ。(kamataterakoya@live.jp、TEL/FAX 03-3750-6870(電話は木金土の午後のみ))

たまりば~5月ありがとうございました

tamaflog


たまりば~5月 ありがとうございました。
みなさまのお話をききながら
人間はずっと同じ場所にいることはなく いろいろと変化してゆくのだなと実感しました。

いつにも増して人数が多く
狭いところなので 窮屈な思いをさせてしまって申し訳ありません。

蒲田寺子屋は木~土の午後にオープンしています。

ゆっくり中を見学したい、話がしたい方などはフリーオープンの金曜日午後にお越しください。

たまりば~通信が できましたら またこちらに張り付けたいと思います。

DSC08942


DSC08941


また、金曜ものづくりのボランティアさんが
久が原ライラックまつりで 寺子屋ポーチを出展し たくさん売ってくださいました。
お買い上げの皆様と ボランティアさんに 感謝申し上げます。
ありがとうございました。


「たまりば~」は28日(日)です

このところは、TKKの実践的な研修会など学びの機会が多くありました。

そのような中で、まだ場所を探して戸惑っておられる当事者さんや
ご家族の皆様ともお目にかかりました。
理解のない環境であったり ご本人の自信のなさであったり
いろいろなお悩み おうかがいしました。

さて家族会のつどい「たまりば~」こんどの日曜日です。
5月28日(日)13時~15時 参加費200円(ドリンク代)
どなたでも参加できます。
それぞれの方が近況を話します。
はじめての方なども歓迎です。

IMG_20170503_0001

4月のたまりば~通信です

少し掲載が遅くなってしまいましたが、4月の「たまりば~通信」です。

いつも多くの皆様にお越しいただき、感謝です。

毎月、第4日曜日 13時~15時に行っています。
高次脳機能障害に関心のある方 どなたでも参加OKです。参加費200円。

地域のなかで、みなさま笑顔で生きられますよう。


tamariver201704

たまりば~4月ありがとうございました。


forum_おしゅうじ


4月の「たまりば~」も無事に終わりました。
多くの方にお集まりいただきました。
最近は当事者さんのパワーや能動性を感じ、頼もしく思います。

片方の体が不自由な方が、お習字で、「たまりば~」の看板を書いて下さいました。
大変だったことと思います。ありがとうございました。
冒頭の絵、いろいろ画像を加工して遊んでいますが・・・・。

DSC08486


金曜ものづくり、和服リサイクル品を中心に、ボラさんが右下のような丸いポーチも試作してくれました。
使いやすく丈夫なものを作ろうと日々努力しています。
事務所で、300円程度で販売しています。
見ているだけでも楽しいですね。

布もいろいろな方からのご寄付です、ありがとうございます。

DSC08487


DSC08488


DSC08489


5月5日(金)は祝日のため、ものづくりはお休みです。
基本的にカレンダーどおりで木金土の午後あいています。
よろしくお願いします。

昔の映画のレビュー

土曜日のパソコン入力訓練で映画レビューをしていただいたら
とても良いレビューを 書いて下さった方がいましたのでご紹介します。


★インディ・ジョーンズ 最後の聖戦

これは古代遺跡を駆け巡って主人公たちが活躍した最高の映画でした、出演したショーン・コネリーもハリソン・フォードも最高でしたね。

★ダイ・ハード

この映画に刑事役として出演したブルース・ウィリスはカッコ良かったですね、役者名はジョン・マクレーンでビルの屋上でマシンガンをぶっ放した時、最高だなと思いました。


★バック・トゥ・ザ・フューチャー PART2

これも面白かったですよ、現在 過去 未来に行く映画でマイケル・J・フォックス主演の映画です、この映画はデロリアンという名前のタイムマシンを使って移動します、PART2は未来に移動しています。

★バック・トゥ・ザ・フューチャー PART3

先程と同じくマイケル・J・フォックス主演の映画です、先程とは違いPART3はなんと!!過去に移動する映画です。

★ゴーストバスターズ2

幽霊や怪物などを退治する会社を立ち上げた最高の作品です、俳優達のビル・マーレイもダン・エイクロイドもハロルド・ライミスも立派なゴーストバスターズでしたね。



・・・よく俳優さんの名前などを 覚えておられるなぁと 思いました。

映画好きな方も 何名かお見掛けしますが みなさんとても覚えているので関心のあることは あざやかに覚えているのだなと感じました。

「あおぞら個展」とたまりば~通信

まずは、お詫びです。
年末に販売しました「みちねこカレンダー2017」で 4月は30日までしかないのに 31日を入れておりました。申し訳ありません。

5月以降の曜日に影響はありませんので・・・そのままお使いください。
ごめんなさい!

DSC08025


3月の「たまりば~」は、新しい方が多くいらっしゃり、良い意味での緊張感、知らない世界をお伺い
するような緊張感がありました。

それぞれに後遺症をかかえながらも、悩みを生み出すのは社会のほうにも要因があり・・・
できれば、よい環境で、みなさんが自分らしさを発揮できますようにと祈っています。

たまりば~通信です。

tamariver201703


4月2日は、「あおぞら個展 てづくり市」に初めて参加し、蒲田寺子屋の金曜日に制作している布ものなどを販売しました。

DSC08032


これまでのフリマと異なり、創作アーティストによる創作品の展示販売というニュアンスが強いマーケット。
お隣さんたちもハイレベルで 魅力的なグッズが多かったです。

ボラさんたちもわたしも 未体験のことで 自分たちの製品で大丈夫かしらと心配しておりましたが
当日は 多くのお客様に恵まれ 売り上げもあり 楽しく有意義な一日でした。

用意した高次脳機能障がいを訴える紙袋もすぐに無くなり、
大田区のパンフレットなども数多く配布できました。

DSC08016

この左側の黄緑の布によるグッズがよく売れました。
これはKさんのご寄付ですね。ありがとうございます。

DSC08036


寺子屋グッズではなくなかまたちグッズですが
インパクト抜群な「猫ベッド」。
わんちゃんの飼い主さんが お買い上げになりました。
小さいわんちゃん この袋のなかで おとなしくしていました。
 DSC08038


ボラさんたちのグッズのほうがよく売れていましたね。
ボラさん寄贈の布によるグッズもよく売れました。

すばらしいボラさんたちに 感謝です。ありがとうございました。

「金曜ものづくり」は
寺子屋を無料でオープンする フリーのよろず相談日であるとともに
あまり 儲けとか 効率とか 考えずに 余っている布を使って 自分が楽しくなるようなグッズを作ろうという時間です。

気になったグッズや 見学希望などありましたら お気軽にメールください。
kamataterakoya@live.jp


★また この同じ日に 大田区の当事者さんによる近隣の当事者さんの会が 発足したとのこと。
さぽーとぴあでのミーティングだけでなく
BBQやボーリングなどを 考えているとのことで アウトドアだな~いいな~と思いました。
末永いご発展を祈ります。
livedoor プロフィール
Twitter始めました
高次脳機能障害おすすめ本
記事検索
Amazonライブリンク
  • ライブドアブログ