2016年05月15日

フェスポスター2016(カラー)本年も恒例のスカウトフェスティバルを開催します。
野外料理体験とワークショップでアウトドアを満喫しましょう。
ご参加お待ちしています。


亀岡スカウトフェスティバル2016

■日時:平成28年7月3日(日)
【受付】8時30分~ 【開会】9時00分~15時00分小雨決行
■場所:保津大橋下 河川敷(保津川遊船発着場の対岸)
■内容:野外料理(缶ご飯・ハイゼックス茶碗蒸し・ワークショップ)
■対象年齢:年長~小学校6年生(保護者同伴)男女は問いません
■参加費:1 家族 500円(材料費・イベント保険費込み)
■もちもの:汁用椀(われないもの)・はし・スプーン・水筒・上着・ 手ふきタオル・軍手・雨具(カッパ)・帽子
■そ の 他 : ご兄弟・姉妹のご参加もOKです

■定員:30名
■締め切り:平成28年6月26日(日)

お問合せ ・ お申込み先
実行委員長 八木久行 (自宅) TEL・FAX 0771-25-0232
Eメール scoutfes2016@yahoo.co.jp

主催:ボーイスカウト亀岡第 1 団

kame1gl002 at 23:39コメント(0) 

2015年06月20日

スカウトフェスティバルポスター2015
■日時:平成27年7月5日(日)【受付】8時半〜 【開会】9時〜14時半
■場所:保津大橋下 河川敷(保津川遊船発着場の対岸)
■内容:野外料理
■参 加 費:1家族につき500円(材料費・イベント保険費込み)
■対象年齢:年長〜小6(保護者同伴)男女は問いません
■もちもの:お汁用椀とコップ(われないもの)・おはし・スプーン・水筒・手ふきタオル・雨具・帽子・エプロン(あれば)・上着・軍手・
■そ の 他:ご兄弟・姉妹のご参加もOKです
■定  員:30名
■締め切り:平成27年6月28日(日)

実行委員長 八木(自宅)
TEL・FAX 0771-25-0232
Eメール scoutfes2015@yahoo.co.jp

kame1gl002 at 16:04コメント(0) 

2013年04月30日

スカウトフェス2013
■日時:平成25年6月2日(日)【受付】8時半〜 【開会】9時〜14時
■場所:保津大橋下 河川敷(保津川遊船発着場の対岸)
■内容:野外料理
■参 加 費:5歳以上の参加者1名につき100円(材料費・イベント保険費込み)
■対象年齢:5歳(年中)〜小6(保護者同伴)男女は問いません
■もちもの:食器とコップ(われないもの)・おはし・水筒・手ふきタオル・雨具・帽子・エプロン(あれば)
■そ の 他:ご兄弟・姉妹のご参加もOKです
■定  員:30名
■締め切り:平成25年5月26日(日)

実行委員長 八木(自宅)
TEL・FAX 0771-25-0232
Eメール scoutfes2013@yahoo.co.jp

kame1gl002 at 00:36コメント(0) 

2012年05月10日

スカウトフェスティバルポスター2012-2
今年も恒例のスカウトフェスティバルを開催します。
このイベントでは、野外料理体験を通じて、アウトドア活動に親しんでいただけます。また、ボーイスカウトの活動についても知っていただければと考えてます。
今年のメニューは、「手打ちうどん」です。青空のもと、自分でつくったうどんを食べる楽しい内容です。
ご家族そろってご参加ください。


■日時:平成24年6月3日(日) 【受付】8時半〜 【開会】9時〜14時頃
■場所:保津大橋下 河川敷(保津川遊船発着場の対岸) 
■内容:野外料理(手打ちうどん)
■参 加 費:1名 100円 対象年齢者のみ(材料費・イベント保険費込み)
■対象年齢:4〜5歳(年中)〜小学6年生 (保護者同伴)男女は問いません
■もちもの:食器とコップ(われないもの)・おはし・水筒・手ふきタオル・雨具・帽子
■そ の 他:ご兄弟・姉妹のご参加もOKです
■定員:30名
■締め切り:平成24年5月27日(日)

■お問合せ・お申し込み先   実行委員長 八木(自宅)TEL・FAX 0771-25-0232
 Eメール scoutfes2012@yahoo.co.jp

kame1gl002 at 13:33コメント(0) 

2012年01月25日

ボーイスカウト亀岡第1団は本年発団50年をむかえます。
1962年7月25日に誕生し、これまで50年の長きにわたり、活動をつづけてきました。
記念すべき本年は、これまで巣立っていった多くのスカウトが再結集できるようなイベントができればと考えています。
メインテーマは
「Our Dream,Our Future!〜君と歩いた50年 君と歩く50年〜」

これまでの歩みを振り返るとともに、これからの未来へつながる取り組みをしたいと思います。

50周年ワッペンJPG

記念ワッペン

kame1gl002 at 01:29コメント(0)団からのお知らせ 

2011年06月08日

ボーイスカウトの活動は9月がスタートの月になります。
これに先立ち、ボーイスカウト説明会を行います。
「うちの子をぜひボーイスカウトに入れたい」
「ボーイスカウトって何?」
「どんな活動をするの?」
興味関心・疑問にお答えします。
まずは説明会に参加して、活動について知ってください。

■ボーイスカウト説明会
日時:平成23年7月10日(日)午前10時〜12時まで
場所:ガレリアかめおか 3階NPO情報センター

※事前申し込みは必要ありません。


kame1gl002 at 00:20コメント(0)団からのお知らせ 
去る平成23年6月5日(日)に保津大橋下河川敷にてかめおかスカウトフェスティバルを開催しました。
参加いただいた皆様には厚く御礼申し上げます。
多くの一般の方を含む総勢約100名により盛大に催すことができました。
当日は天候にも恵まれ、全員で楽しく野外料理に挑戦しました。
また、来年も開催する予定です。お楽しみに!

京都新聞6月6日(月)朝刊丹波版にも当日の様子が掲載されています。

Scan-1


kame1gl002 at 00:14コメント(0)団・各隊の行事予定 

2011年04月26日

スカウトフェスティバルポスター2011完成版
本年度もかめおかスカウトフェスティバルを開催します。
このイベントは、ひろく市民の方々に野外活動を楽しんでいただき、親子の絆をふかめてもらうことを目的としてます。また、ボーイスカウト活動を知っていただく機会にしてもらえたらと考えています。

今年のメインは、「段ボールオーブンでつくる手作りピザ」&「空き缶ご飯」です。
野外で工夫をしてオーブンを作る。そして手でこねてつくった生地でつくったピザを焼く!
驚くほど上手に焼けますよ!!

ぜひ、みなさんも自分自身の目で、舌で確かめてください!

■開催日時:平成23年6月5日(日)8:30から受付  9:00〜14:00
■会場   :保津大橋下河川敷
■参加費用:1名100円(5歳以上の方)材料費&イベント保険代
■参加資格:5歳〜12歳の男女(保護者同伴) ※兄弟・姉妹の参加OKです
■持ち物:食器・コップ・水筒・スプーン・軍手・手ふきタオル

■お問い合わせ&申込先:実行委員長 八木(自宅)
電話:0771-25-0232
メール:scoutfes2011@yahoo.co.jp


kame1gl002 at 23:40コメント(0)団からのお知らせ 

2008年04月16日

c4210a41.JPG
 3月20日 平安地区年次総会時に19年度中において、他のスカウトの模範となる『精励章』の表彰式が行われました。
 当亀岡1団より今年初めて、5名が表彰をうけました。

6fda177a.JPG
精励章を受章した
   スカウト
VBS隊(CS1隊)
     松山 桃子さん
CS2隊 青山 友さん
CS2隊 磯部 功武さん
CS2隊 今西 久容さん
BS2隊 河原 杏美さん



:『精励章』とは、「隊集会・組(班)集会・団行事」にほとんど参加し、また他のスカウトの模範となる行いしたスカウトに与えられる『章』(バッチ)

 お詫び 4月団会議々事録『励章』⇒『精励章』の誤りです。


 お問い合わせ・投稿・ご意見は、下記「コメント」から出来ます。

kame1gl002 at 14:36コメント(0)団からのお知らせ 

2008年04月07日

3月28日から31日まで長野県の北志賀竜王スキー場へスキーに行ってきました。28日の夜亀岡を出発、29日の朝6:00スキー場の駐車場に着きました。バスの中で朝食のパンを食べてからホテルに行きます。着替えを済ませてレンタルスキーを借りに行って、いざ出発!ゲレンデに乗り込みました。まずスカウト達をスキーの「経験のある者」「まったくはじめての者」の二組に分けておのおのの組にリーダーを配置して滑りました。

カブ2スキー1
初心者組(通称“ひよこ組)
のメンバーです。







経験者のメンバーです
カブ2スキー2 私はひよこ組のスキーを教えていました。最初はさすがに扱いにくいようです。日常生活の中では足の先に長い板をつけて行動することなどありませんから、おそらくみんな生まれて初めての経験で仕方ありませんが。それでも早いスカウトは昼前にはリフトに乗ってどたばた倒れながらも斜面を下りてこれるようになります。夕方にはひよこ組のほとんどのスカウトがリフトに乗り、斜面を下りていました。子供の技術の吸収力と集中力には本当に驚かされます。


カブ2スキー3経験者組はさらに上のゲレンデで滑っています。引率のリーダーが少ないので、グループを細分化せず経験者の全員で一緒にすべりました。もっと早く滑りたいとか自由に滑りたいなど希望もあったようですが、状況を理解してくれたのか、きちんと並んでみんなで滑っていました。



夜のプログラムは、せっかくこんなにたくさんの雪があるので外でのプログラムを行いました。たくさんの雪を使い“かまくら”を作ろうと思いましたが、人が入れるほど大きいものは時間の問題もあり難しいので小さいのを各組3っつはど作り中にろうそくを灯しました。暗い雪面にろうそくの明かりが映って幻想的な雰囲気でした。

カブ2スキー4

斜面にも穴を掘ってろうそくを灯してみました。

カブ2スキー5

カブやってなかったら見ることも無かっただろうなぁ〜

 2日目
 2日目は毎年午後に「自由滑降」を準備しています。これは2人以上の好きなメンバーで一緒に自由にすべるというものですが、みんなこれをすごく楽しみにしています。続きを読む

kame1gl002 at 23:25コメント(0)カブ2隊 
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
ボ−イスカウト募集案内
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ