2017年02月19日

謡曲・鉄輪(かんなわ)   

〇謡曲・鉄輪(かんなわ)    


恋しい故に怨みとなって、怨む故に恋慕はつのり・・・
と、去った男に対する女の愛執がテーマ。捨てられた
女は男への復讐を誓い、その事ゆえに女は生きながらに
して鬼と化す。

夫に捨てられ、貴船明神に丑の刻参りをする女に
神託が下る。

「鉄輪の三の足に火を灯し顔には丹を塗り、身には赤き
 衣をまとい怒る心を維持すれば、女の望みは叶えられる
 べし」

という明神のお告げを得て、女が夫への復讐実行を決意するや 
黒雲沸き出で雷雨と強風あやしの気配の中で、美女と見えた女は
髪空さまの恐ろしの姿に変貌する。

夫から救いの依頼を受けた陽明師・安倍晴明のノリトの前に、
嵐起こり稲妻光り、御幣ざわめき鬼女と化した女が現れる。

「こうべに頂く鉄輪の足の、焔の赤き鬼となって、臥したる
 男の枕に寄り添い、いかにつま人よ珍しや、怨めしや。
 などしも捨てははてもうらん、あら怨めしや、捨てられて、
 捨てられて、思う思いの涙にむせび、人を怨み、夫をかこち、
 ある時は恋しく、又は怨めしく、起きても寝ても忘れぬ
 思いの、因果は今ぞと白雪の消えなん、命は今宵ぞ痛わしや」

激しく直截的に男への怨みと未練が交錯する。恋しい故に怨みと
なって、怨む故に恋慕はつのり、果てしない問い返しの中に
苦しむ女は鬼に化身したのだった。

「うわなりの髪を手にからまいて、打つや宇部の山の・・・
 さて懲りよ思い知れ」

と後妻を打ち据える。安倍晴明も負けてはいない。男の命を取ろうと
男の臥した枕に立ち寄り見れば、恐ろしや三十番神ましまして
鬼女は「魍魎鬼神けがらわし出でよ出でよ」と責められる。

鬼女は力もたよたよと衰えるが、女は成仏出来ず、永遠に地獄を
彷徨い続けることになる。

「まずこの度は帰るべし、又の日が無いとはおもうなよ」と 
恐ろしげの声が今は姿無き天空に響き渡る。あだし男も未来永劫
救われる事は無い。

○o。..。o○o。..。o○o。..。o○o。..。o○o

アマゾンのKINDLEから「情念のラビリンス」を出版しました。
女は愛憎の迷路を彷徨い男は戦いの修羅を生きる。愛の欲求が
歪められると攻撃行動に変容。外に向かえば喧嘩・テロ・
戦争。内に向かうと罪悪感や自己嫌悪・殉教・自殺
http://www.amazon.co.jp/dp/B00I96QWBS
kame3328 at 09:33|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)中世・能狂言 

2017年02月12日

世阿弥「風姿花伝〜物狂い」

物狂いは、能の中で最も面白さの限りをつくした
芸能である。一概に物狂いといっても、その中に
さまざまな種類があるから、この物狂いを全般に
わたって習得した演者は、あらゆる面を通じて幅広い
演技を身につけられるだろう。その意味で何度も
くりかえして稽古を重ね、研究すべき役柄である。

概して何者かに憑かれた役、神・仏・生きた人間の
霊魂・死人の霊魂などが憑いた物狂いは、その乗り
移ったものの本体を把握して演技するように工夫すれば、
役づくりの手がかりが得られやすいのである。

これらと異なって、親に別れたり、子供と別れて訪ね
歩いたり、夫に捨てられたり、妻に死なれたりする
ことによって狂乱する物狂いは、なかなか容易ではない。
相当に上手な演者でも、こうした、それぞれの曲の内容
を考えないで、ただ物狂いであるからといって、どれも
これも狂乱だけを演じてしまうから、感動を与えない
のだ。このような物思いによる物狂いの曲は、相手の
ことを一途に思うといった戯曲の主題を、役づくりの
基本に置くべきであり、そうした突き詰められた感情が
自然の風物によって触発され、一種の興奮状態になって
種々の芸能をする。そのようにして、狂うところを
観せ場にして曲の内容に心をこめて狂う演技をすれば、
かならず曲の主題からくる感動と、見た目の面白さが
一体となって舞台に表現されるであろう。


○o。..。o○o。..。o○o。..。o○o。..。o○o

アマゾンのKINDLEから「情念のラビリンス」を出版しました。
女は愛憎の迷路を彷徨い男は戦いの修羅を生きる。愛の欲求が
歪められると攻撃行動に変容。外に向かえば喧嘩・テロ・
戦争。内に向かうと罪悪感や自己嫌悪・殉教・自殺

http://www.amazon.co.jp/dp/B00I96QWBS

kame3328 at 09:44|この記事のURLComments(4)TrackBack(0)中世・能狂言 

2017年02月05日

みんと・メルマガコピペ/愛してるって言われたい

〇愛してるって言われたい


日本の男性は、なかなか「愛してる」って
言ってくれない。ま、女も諦めてる所、あるの
だけれど。ところが、何年か前から某巨大掲示板の
一部で嫁に愛してるって言ってみようなんて
イベントが流行ってて。まとめなんかで、こういうの
読んでて、羨ましいよって女、少なくないと思います。

まず、なぜ日本の男性は言わないのか。
照れくさい。こっぱずかしい。言わなくても
解ってるだろう。プライドが許さないし、格好悪い。
立場が弱くなる。

上の3つが一般的理由です。
ただ、この理由でも2つタイプがあります。
言った方が良いのだろうけど、言えない男性と、別に
言っても言わなくても同じと考える男性と。
前者なら、持って行き方で言わせるのは可能ですが、
後者は優しさか思いやりが少々足りないので言わせる
のは難しい。

で、下の2つは、いわゆる「ヘタレ」さんですね。
臆病な羞恥心と尊大な自尊心の塊です。
多分、一緒に居て女が幸せを感じるのは難しい。一緒に
いると女の気苦労が耐えないかも。

一緒にいる男性が最初のパターンなら、頑張って
言わせてみましょう。まずは、記念日とかに、
お手紙を書いたりして、感謝の言葉と合わせて
こちらから愛してると伝える。たいていの場合、
言ってくれると思います。
万一、言ってくれそうにないなら、ちょっと不機嫌な
顔して「あなたはどうなの?」
ただ、これで言われても嬉しさは半減しちゃいます
よね。だったら。2人きりで、見つめあえる
シチュエーションを作って、今度は口頭ではっきり
言ってみる。もちろん、飛び切りの笑顔で「愛してるよ」。
普段の行いが良くないと、「何かやらかしたのか?」って
突っ込まれますが、良い関係を構築しているなら、
少しの間を置いて言ってくれる可能性は高いかな。

本当はそんなことしなくても、向こうから言ってくれる
のが一番だけど。ま、日本人は本当にシャイなので、
女のサポートは少し必要なのですよねw

 

〇つれづれ

韓国、どこまで落ちるんだぁ〜!って感じの一週間
でしたけど。

多くの財閥系企業の債務超過。(サムソンも実質債務
超過ってのが世界の認識)
絶対返済不可能なレベルの家庭債務。
工業国ではありえない失業率。
韓進絡みで政府が保証しなければいけない債務が数兆円
だったり。トルコで、絶対回収不可能な契約内容で
巨大架橋を請け負ったり。頼りにしていた支那は、
韓流の一切が禁止される方向に動いてて。
次に頼れる日本では韓国製のBtoC商材は全く売れなく
なってたり。
観光客も支那と日本に見限られて、激減してたり。
それどころか、経済を活性化しようにも、外貨が底を
つき、動きが取れない。
日本だけじゃなく、ほとんどの国とのスワップが終了
していく。なのに国民はロウソクデモやら売春婦像の
建立に血道をあげて。経済はデフォルトに向けて
カウントダウンを故意に速めてたり。
3月予定が今月中にもあるのかって感じ。

経済だけじゃない。政治も。
THAAD配備は支那だけじゃなくて、ロシアも激オコなのが
分かったし。同盟国のアメリカは、全く信用していない
ことも宣言されてて。
国内では最高権力者の慰安婦ばあさん達と、国民と、
政府の3方位に分かれて
それぞれ、全然違う方向見てるみたいだし。
(政府が最近、普通の国みたいな発言をし出しましたよね。
追い詰められてる?)
オリンピック絡みの建造物はいつまで経っても、まともに
ならないし。アメリカも日本も大使を置いてもらえない。
セウォル号も沈んだまま、3年目。

韓国の人達は、何もしない。
唯一してるのは、日本への嫌がらせだけ。
本当はね、みんとは、トランプのアホさ加減をボヤキたいのに。
もう、韓国がアホすぎて、危険すぎて、気が気じゃない。
自分たちの現状、知らなさすぎ。あるいは現実逃避しすぎ。
このまま突然終わったら、日本も大迷惑を掛けられそうなん
だけど。おい、朝鮮半島の韓国人。少しは働いてよ。仕事してよ。
存在してるだけで、十分迷惑かけてんだから。


○o。..。o○o。..。o○o。..。o○o。..。o○o

アマゾンのKINDLEから「女性恋愛心理塾」を出版しました。
とかくこの世は男と女。男と女は仕方ない。何かと恋愛の悩みは
尽きませんよね。彼氏から愛されたいと願うそこの貴女。悩みを解決する
ヒントが見つかるかもしれませんよ!

https://www.amazon.co.jp/%E5%A5%B3%E6%80%A7%E6%81%8B%E6%84%9B%E5%BF%83%E7%90%86%E5%A1%BE-%E6%9D%BE%E5%B2%A1%E7%B9%81-ebook/dp/B00HN5IW6O?ie=UTF8&*Version*=1&*entries*=0



kame3328 at 08:57|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)人間心理 

2017年01月29日

みんと/メルマガコピペ〜女の幸せを阻害する3要素

〇みんと/メルマガコピペ〜女の幸せを阻害する3要素


みんと=クラブホステスのお仕事を通じて身につけた、
男心のつかみ方。男ってのは基本的に単純なので
つぼを押さえて接してゆくと、もうあなたに
メロメロです。心行く迄、男心を弄んで…、
男心をあなたに引き付けてくださいな。


<女の幸せを阻害する3要素>

誰でも幸せでいる権利はあるし、幸せを感じ続けたい
のが当たり前の事ですが。長くおミズやってて、また、
多様な人間関係に接してきて痛感することがあります。
悲しいかな、女の中には、それを阻害してしまう悪意が
あるんだなぁって。それは、適正でない自己顕示欲、
近い他人の格下認定、残虐性の3点です。

・女の自己顕示欲

いわゆる「あたしが、あたしが」ってのは、本来
女を幸せに近づけるための本能なのですよね。
自己愛にも通じますが、意中の男性とか、
あるいは集団の中での良いポジションをゲットして、
幸せな人生を歩んでいく。それ自体は問題ない。
だけど、女は時々、度を過ぎた自己顕示欲を発揮
したり、逆に控えめすぎな顕示欲でチャンスを
逃したりすることがままあります。

例えば、人の見ていない所で善行をして、後日
それが話題になった時。
「それやったの、あたし」って軽くアピールする
だけで良いのに、何度も主張したら
せっかくの善行がウザい行為になってしまう。
逆に恥ずかしがってオープンにしないと
意中の人の好印象を逃してしまうことになったり。
例えば合コンとかでイケメンの横をずっと独占し
続けたりすると、場が白けて、下手すると
悪者になってしまったり。逆に主張が少なすぎると
暗い奴だと思われたり。適度であることが大切なの
ですよね。これ、ミスって、幸せに近づけない女、
少なくないです。


・近い他人の格下認定

これをオープンにやっちゃう人は日本人には少ない
けれど、でも、気を付けないと無意識にやってる
ことがあったり。自分の周りには自分よりきれいな女
を寄せ付けなかったりする程のことはなくても。
学校や職場で自分たちより下に見える人を小ばかに
したり、理不尽な要求をしたりとか。
家族でも、例えば他所から嫁いできたお嫁さんを
格下認定して良いようにこき使ったりとか。
朝鮮の人たちは、こういう格付けをデフォでやっちゃい
ますでしょう?それって、見ていてとても不愉快ですし、
人間性を疑いますよね?
基本的に人間は対等な関係でなければいけないはず
ですよね。こういうことをやっちゃって、
自分の評価を下げて、最終的に味方を無くして不幸に
なる女、多くはないですが、確実にいます。
つまらないプライドで、幸せを逃がすなんて、本当に
もったいない。人を格付けした瞬間に、自分が低く格付け
されちゃうこと、忘れないようにしないとですね。

・最後に女の残虐性

これも本能なのですが。女は男性ほど力がないので、
敵になりうるものは、攻撃できる時に
徹底的につぶしちゃうってことですが。それに加えて、
自分には出産というとんでもない激痛に
耐えうる能力があるので、少々の痛みを相手に与えても
あんまり気にならないという裏もあったり。
女が男性より残酷で残虐なのは、皆さまも認知してる
と思いますw

で、この残虐性、本当の敵にのみ発揮されるのであれば、
まだしも、上に書いた格下認定との
合わせ技で、とんでもない悲劇を生みだし、自らを
不幸に陥れることになることがあります。
女同志の虐めがその一つで、もう一つは嫁いびりですね。
これ、加害者になってしまうと、本能というか煩悩と
いうかが満たされるのでその快楽の虜になってしまう
らしいですが、神様はそんなことのためにこの性質を
与えてくれたわけではないので、後々、確実に
しっぺ返しをくらいます。で、下手するととんでもない
不幸に取り込まれたり。
将来介護をしてもらわないといけない嫁を虐めたら、
そりゃね?あるいは女同士の残酷な虐めを
された相手がそれを忘れるわけがないので、その怨念と
合わせて有形無形の罰が当たるのは当然といえば当然
ですよね。
ま、普段は心の奥底にしまってあるものですので、
問題は少ないと思いますが、時に感情的に
なったり、興奮したあまり(あるいはいい気になって)
周囲をドン引きさせるのは避けないと。


以上3点は女の心の弱さが招く不幸ですので、精神を
強く持って、善悪を正しく行えば
不幸は寄ってきません。みんとも他人事ではありま
せんが、魂を清く、煩悩の誘惑に負けないように、幸せな
人生を歩んでいきたいですよね。


○o。..。o○o。..。o○o。..。o○o。..。o○o

アマゾンのKINDLEから「性愛文化の花道」を出版しました。
性愛は生命活動の原動力です。複雑な動物である人類は、数々の制度、
儀式で社会や宗教の中に性の問題を包み隠し、正邪を論議してきました。

https://www.amazon.co.jp/%E6%80%A7%E6%84%9B%E6%96%87%E5%8C%96%E3%81%AE%E8%8A%B1%E9%81%93-%E6%80%A7%E6%84%9B%E3%81%AF%E7%94%9F%E5%91%BD%E6%B4%BB%E5%8B%95%E3%81%AE%E5%8E%9F%E5%8B%95%E5%8A%9B-%E6%9D%BE%E5%B2%A1%E7%B9%81-ebook/dp/B00LK9O772?ie=UTF8&*Version*=1&*entries*=0
kame3328 at 15:31|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)人間心理 

2017年01月22日

勾玉(曲玉)

古事記では「曲玉」と表記され、日本書紀では
「勾玉」の文字がつかわれています。

勾玉は、縄文時代の遺跡から多数出土しており、
古いものになると、なんといまから1万年
以上も前の縄文時代初期の遺跡から、新しい
ものでは古墳時代の遺跡からも出土しており、
なんといまから3000年以上も前に、朝鮮半島
へも伝播した形跡がみられます。

勾玉は、一般には縄文初期の頃の耳飾りが原型
といわれ、その後、古代日本の装身具か、祭祀
に用いられたものとされています。

その勾玉について、こんな話を聞いたことが
あります。いまから2700年前に、神武天皇
が初代天皇として日本を開国なさいましたが、
天皇家は、それ以前から上方様(うわかたさま)
と呼ばれた時代が約6000年続いた。
上方様の時代、天皇家は末子相続制で、子供たち
の中でいちばんおとんぼ(最後に生まれた男の子)
が、家を継いだ。

・うわかた様=稗田家口伝240代・6000年間 
 =7000年前

子だくさんの時代であり、たくさんいる兄、姉
たちは、民間に降りて婚姻し、人々と
血縁関係を結んだ。人口が増えてくると、
お兄ちゃん、お姉ちゃんたちの一部は、新しい
土地を求めて、土地を去って行った。

そのときに、上方様の血族であるという証に、
勾玉をもらっていったというんです。勾玉は、
湾曲した石ですが、その湾曲した部分には、
ご皇室の魂が宿るとされた。去って行ったそれぞれ
の家族は、それを我が身の係累の「証」として
大事な折には身につけることを伝統とした、
という。

そうして何世代かが経つと、それぞれ他国の
土地に定着したお兄ちゃん、お姉ちゃんたちが、
はじめはひとりふたりだったものが、幾世代を
経て、何百人かの集落となる。

こうなると、同じ先祖を持つ親戚同士(村同士)
でも、何百年も交流がなくなることがあり、
そういう村同士が、ある日、なんらかのことで
トラブルになる。まあ、イクサが始まろうとする
わけです。村同士のイクサですから、これは
村国家の一大事です。

当然、村長であるリーダーは、胸にご先祖伝来
の勾玉を下げてイクサの場に赴く。で、相手の
村国家の軍団と対峙してみると、なんと、相手
の村長の胸にも、同じ勾玉が!

そこで、
「やあやあ、あなたも上方様のご一統ですか」
「ハイ、私は何代の○○様の時代にこの土地に
来た者です」
「そうですか。私は何代の□□様の時代ですよ」
「それなら、お互い親戚ではありませんか。ならば
イクサなど辞めにして、一緒に酒でも酌み交わし
ましょう」などとなって、流血事件が避けられた
のみならず、互いの村国家同士の交流が深まり、
互いに発展することができた。

そんな「証」が、勾玉であった、という。


○o。..。o○o。..。o○o。..。o○o。..。o○o

アマゾンのKINDLEから「日本神話夢幻/国生み国づくり神話」
を出版しました。
日本が米英蘭仏豪などのキリスト教諸国と戦争をして敗戦。
米軍GHQが進駐して教育から「神話」を消し去った。
神話を失った民族は滅び去る

https://www.amazon.co.jp/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E7%A5%9E%E8%A9%B1%E5%A4%A2%E5%B9%BB-%E5%9B%BD%E7%94%9F%E3%81%BF%E5%9B%BD%E3%81%A5%E3%81%8F%E3%82%8A%E7%A5%9E%E8%A9%B1-%E6%9D%BE%E5%B2%A1%E7%B9%81-ebook/dp/B01HQL2GGQ?ie=UTF8&*Version*=1&*entries*=0



kame3328 at 09:18|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)縄文日本 

2017年01月08日

日本列島の風土

○日本列島の風土

・14600年前 樺太・北海道・北方4島
 陸続き 仙台湾・瀬戸内海・東京湾陸地
 津軽海峡はあった
 朝鮮は黄海と支那大半が陸地
・13500年前支那と台湾が分離
・10600年前 海進により間宮海峡、
 瀬戸内海、黄海出現
・8900年前ほぼ現在の地形になる

・細長い弓状列島:日本列島の最大幅は250
程度しかないが、列島の東北端から南西端は
直線距離でも3300キ卉する。

・脊梁山脈の縦貫:その細長い列島の中軸を
1〜3千メートルの高い脊梁山脈が縦貫している。
ほとんどの河川は、この脊梁山脈から発して海に
注ぐので、きわめて短く、急流となっている。

・数少なく狭い平野:山と川が多いので、
平野は内陸地域では盆地として、海岸地域では
河川が押しだしてきた河口の土砂の上にしかない。

 大きな平野として関東平野や大阪平野がある
じゃないか、と思うだろうが、これらの平野が
まとまって使えるようになったのは、江戸時代
以降のことである。

それまでは多くの川が両平野の中を流れており、
洪水がある度に流路を変えるので、平野の中に
点在する小高い所だけに、人が住んだり、田畑
を作ったりしていた。

 江戸時代に入ってから、江戸湾に注いでいた
利根川を銚子の方に付け替えるとか、大阪平野
を北上していた大和川を堺市の方に流す、など
というご先祖様の治水工事のお陰で、ようやく
まとまった大きな平野として使えるように
なったのである

この小平野が散在する国土で、日本人は数多く
の小さな村に別れて暮らしてきた。天保5
(1834)年の全国の村の数は6万3千余もあり、
平均的な人口は400人ほどだった。縄文時代
の三内丸山遺跡も、人口4〜5百人程度と
推定されているから、日本人は細かく散在した
平地に、縄文時代から江戸時代まで数百人程度
の小さな村で暮らしてきたのである。

狭く小さく分散している平野の、きわめて
小さな集落の中で、歴史のほとんどの期間を
暮らしてきたことが、われわれを規定している
のである。

ここでは、何千年という期間にわたって、
顔見知り仲間が共同作業によって、灌漑設備の
設置や水の配分・田植え・稲刈り・道普請・
屋根の葺き替え・冠婚葬祭などを協力し分担
して行うという暮らしをしてきた。

その結果、集落の中でのもめ事を最も忌避し、
全戸参加による話し合いによって物事を定め
たり、争いごとを解決してきたのである。これが
われわれの日本人の秩序感覚を磨いてきたの
である。

日本人がチームワークが得意だというのも、
こういう数千年の歴史の中で磨かれたムラ意識
の所産なのだ。

○o。..。o○o。..。o○o。..。o○o。..。o○o

アマゾンのKINDLEから「日本神話夢幻/国生み国づくり神話」
を出版しました。
日本が米英蘭仏豪などのキリスト教諸国と戦争をして敗戦。
米軍GHQが進駐して教育から「神話」を消し去った。
神話を失った民族は滅び去る
https://www.amazon.co.jp/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E7%A5%9E%E8%A9%B1%E5%A4%A2%E5%B9%BB-%E5%9B%BD%E7%94%9F%E3%81%BF%E5%9B%BD%E3%81%A5%E3%81%8F%E3%82%8A%E7%A5%9E%E8%A9%B1-%E6%9D%BE%E5%B2%A1%E7%B9%81-ebook/dp/B01HQL2GGQ?ie=UTF8&*Version*=1&*entries*=0

kame3328 at 09:07|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)縄文日本 

2016年12月18日

日本人は多民族集団

「日本人」とは単一でなく、実に多様な人々の集団
である。先史時代の様々な遺物がこれを物語っている。
太古、極寒のシベリアからマンモスを追いかけつつ
日本列島に到達した人々もいれば、南から黒潮に
乗ってやってきた海の民もいた。そして、この東の
果ての大地に足を踏み入れた人々は、例外なく新たな
文化や技術を持って乗り込んできた。

北からやってきた集団は、「細石刃」という強力な
狩の道具を作る石器技術を伝え、「丸ノミ型石斧」
を持ち込んだ南の一団は、舟を造る技術を伝えた。

ドングリなど森の恵みを貴重な食料に変える「土器」
を伝来させた人々もいた。縄文時代には主に中国大陸
から高度な建築技術や漆工技術、そして?状耳飾り
などの装飾文化や漁労の文化が、人々の移動とともに
伝わってきたと考えられている。

こうして日本列島には三万年前頃から凡そ二千年前
まで、幾重にもわたって人々が渡来し、多彩な
「原日本人」たちが日本列島にその文化の基礎を
築いていくのである。

数ある日本への渡来民のなかで、忘れてはならない
重要な存在が、稲作をもたらした人々「イネの民」
である。イネもまたこの列島で自然発生したもの
ではなく、太古のある日、この大地にやってきた。
ただし、イネは栽培植物だけに、ひとりでに流れ
着いたり、勝手に何世代も生きながらえたりはでき
ない。そこには常に人々の営みが存在するのである。

このイネの民とは、何時何処からやってきた人々
なのだろうか。確実に解かっているのは二千年前頃、
朝鮮半島や中国大陸から水田稲作の技術を持って
やってきた弥生渡来民の流れである。しかしいま、
日本の稲作はもっと古い時代にもたらされていた
ことが解かってきた。

イネ(コメ)は日本人にとってかけがえのない存在
である。弥生時代以降の日本の歴史的展開による
ところが大きいと一般にいわれてきた。「古事記」
「日本書紀」の神話に始まり、朝廷の稲作儀礼、
律令制度、太閤検地、江戸の幕藩体制等など。
千数百年にわたって続いてきた日本列島の歴史時代、
日本人の生活の中心には常に稲作とコメがあった。
こうしてこの大地に生きる人々の心にイネやコメが、
自分たちのアイデンティティとして刷り込まれて
いくのである。そして西欧の価値観が押し寄せた
明治時代、イネやコメは日本人のこだわりとして
定着していく。

そんな明治時代、イネに魅せられた新たな学問を
開いた人もいた。農政官僚であった柳田國男である。

「太古、イネは南から海を渡ってやってきた」と
いう仮説から、柳田は日本民族を考察し、日本
民俗学の基礎を築いた。

昭和初期に、東北の詩人、宮沢賢治が、イネを
「マコトノ草」と歌い、イネはもはや祈りの対象であった。

○o。..。o○o。..。o○o。..。o○o。..。o○o


アマゾンのKINDLEから「日本神話夢幻/国生み国づくり神話」
を出版しました。
日本が米英蘭仏豪などのキリスト教諸国と戦争をして敗戦。
米軍GHQが進駐して教育から「神話」を消し去った。
神話を失った民族は滅び去る

https://www.amazon.co.jp/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E7%A5%9E%E8%A9%B1%E5%A4%A2%E5%B9%BB-%E5%9B%BD%E7%94%9F%E3%81%BF%E5%9B%BD%E3%81%A5%E3%81%8F%E3%82%8A%E7%A5%9E%E8%A9%B1-%E6%9D%BE%E5%B2%A1%E7%B9%81-ebook/dp/B01HQL2GGQ?ie=UTF8&*Version*=1&*entries*=0

kame3328 at 09:57|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)古代世界の謎 

2016年11月27日

西洋の強欲非道と戦った日本の400年

ポルトガル人は、日本にもやってきて、
布教を始めました。マカオなどと同様に、
最終的には植民地にする事を狙っていた
のです。しかし戦国時代で戦い慣れて
いた信長や秀吉、家康は、彼らの企みを
見抜きました。


信長はマダガスカル人の船員奴隷の黒人
「弥助」を、側近として召し抱えていま
した。その信長が、宣教師たちがキリシタン
大名を育てているのを知り、布教を許した
のは「我一生の不覚也」と後悔したました。
鉄砲部隊や鉄製軍艦などで宣教師を威嚇
して、「日本は征服が可能な国土ではない」
と彼らに諦めさせました。


ポルトガル人たちは布教のかたわら、
日本人奴隷を海外に売り払っていました。
秀吉はイエズス会の宣教師ガスパール・
コエリョに対し、「何故ポルトガル人は
日本人を購い奴隷として船に連れていくや」
と詰問しています。さらに教宣教師たちが、
九州のキリシタン大名を焚きつけて寺社を
焼かせているのに激怒し、宣教師追放令
を出したのです。


キリシタンとの冷戦は、その後の徳川幕府
にも引き継がれて、キリシタン禁制と鎖国
の政策がとられました。島原の乱という
戦闘もありましたが、ヨーロッパ人の
毒牙から我が国の独立を守ったのは、この
反キリシタン政策の功績でした。キリシタン
弾圧政策は、いわば「身から出た錆」の
ようなものなのです。ここまで書いても
「キリスト教にはいい所もあるのよ」などと
ホザく馬鹿信者もいますが、彼らは
キリスト教の本質が理解出来ないだけの
事です。


18世紀以降の産業革命によって、ポルトガル、
スペインに替わって、イギリスやフランス、
オランダなどが台頭し、アジア、アフリカを
植民地化していった。またカリフォルニア
まで開拓したアメリカは太平洋を越えて、
アジアへの触手を伸ばしつつありました。


こうして、アメリカからの黒船が来た時に、
すでにアジア、アフリカで完全な独立国と
言えるのは、日本とタイぐらいしかなく
なっていました。


幕末の「攘夷」とは世界を植民地化しつつ
あるヨーロッパ人の強欲非道から我が国の
独立を守る事でした。その戦いは日露戦争
から大東亜戦争まで続きます。国際連盟創設
の際は人種平等条項を入れようとして、
欧米諸国に拒否され、またカリフォルニアの
日系移民が差別を受けました。


これらに対する国民的怒りが大東亜戦争の
発端となりました。近代世界史から、
ヨーロッパ人の人種差別と奴隷制という強欲
非道の行いを隠してしまえば、キリシタン禁制
は宗教弾圧であり、鎖国は文明世界から国を
閉ざした愚かな政策であり、幕末の攘夷は
無知愚昧なスローガンであり、大東亜戦争は
軍国主義による近隣諸国侵略としか見えない。
それでは真実の世界史も日本史も見えては
きません。


○o。..。o○o。..。o○o。..。o○o。..。o○o

アマゾンのKINDLEから「今昔玉手箱/聖書文明編」を出版しました。
西欧世界は聖書を土台に据えた聖書文明。だが神への罪悪感による恐怖の牢獄、
人種差別・男女差別・性の抑圧・自然への冒涜を含む歪んだ社会をつくりあげた
http://www.amazon.co.jp/dp/B00GWFAPIY
kame3328 at 09:20|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)聖書文明 

2016年11月20日

彼らは自分と肌の色が違うものを隷属させた

強欲非道ぶりに関しては、北米に入植した
イギリスも負けてはいません。1606年、
144人の入植者をバージニアに送り込みま
したが、多くが病や寒さで死亡してしまいます。
彼らにトウモロコシの栽培を教えて、助けた
のがインディアンでした。

インディアンの族長が「武器を船において
いらっしゃい。ここでは武器は要らない。
われわれはみな友人なのだから」と言い
ましたが、返ってきた言葉は「トウモロ
コシを船に積め。さもないとお前等の
死体を積むぞ!」

彼らはインディアンを「人間」とは見なし
ていませんでした。インディアンの村々
を襲撃し、食べ物を強奪していきました。
1610年に、植民地の住人2人が
インディアンによって殺害されると、
イギリス人は報復措置として二つの村を
焼き尽くし、女子供に至るまで殺戮しました。
こうして、血で血を洗う復讐合戦が始まった
のです。


入植者たちは、神によって新大陸が与え
られたと信じていたので、異教徒の
インディアンを殺す事は神の意思に従うと
考えました。キリスト教の指導者コトン・
マザーは、ピクォート族の戦士たちを
殺戮し、生き残った女子供を奴隷として
西インド諸島に売却した。彼は誇らしげに
「この日、われわれは600人の異教徒を
地獄に送った」と記しています。


以下のインディアンの言葉を読めば、
ヨーロッパ人の強欲非道ぶりがよく分か
ります。


「白人の中にも善良な人間がいることは
認める。しかし、その数は悪意を持った
白人の数に比べると比較にならない。白人
たちは圧倒的な力で支配した。彼らは
やりたい放題のことをやった。人間は
みな同じように大いなる精霊によって
作られたのにもかかわらず、彼らは自分と
肌の色が違うものを隷属させ、従わない
ものたちを殺した。白人の誓いはいかなる
ものも守られたためしがない。
(デラウェア族パチガンチルヒラス)」


17世紀中葉には、キューバやハイチなど、
カリブ海諸島でサトウキビのプランテーション
(大規模農園)が広まった。ヨーロッパで
飲茶の風習が広がり、砂糖の需要が高まった
からです。

しかし、このプランテーションには大量の
労働力が必要であり、地元の原住民人口が
激減していたことから、熱帯の気候に強い
アフリカの黒人が奴隷として大量に連れて
こられました。


アフリカの奴隷商人たちが、ヨーロッパ人
から購入した銃で大陸内部の村々を襲撃し、
捕まえた原住民を海岸部でヨーロッパ商人
に売り渡す。奴隷は奴隷船にすし詰めに
されて大西洋を越えてカリブ海まで運ばれ
ました。


その後、北米大陸の南部でも綿花の
プランテーションで黒人奴隷を輸入する
ようになりました。16世紀から18世紀
の300年間で、奴隷貿易により大西洋を
渡ったアフリカ黒人は900万人から
1100万人と学界で推定されています。
まさに世界史的な悪行です。日本人が
彼らを「鬼畜米英」と呼んだ事は正しいの
です。

○o。..。o○o。..。o○o。..。o○o。..。o○o

アマゾンのKINDLEから「今昔玉手箱/聖書文明編」を出版しました。
西欧世界は聖書を土台に据えた聖書文明。だが神への罪悪感による恐怖の牢獄、
人種差別・男女差別・性の抑圧・自然への冒涜を含む歪んだ社会をつくりあげた
http://www.amazon.co.jp/dp/B00GWFAPIY
kame3328 at 09:29|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)聖書文明 

2016年11月13日

キリスト教徒たちの暴虐的で極悪無慙な所業神が真黒な肉体のうちに善良な魂を宿らせたはずはない

ヨーロッパ人はアフリカ大陸の黒人と接触
することで、この人種差別を一層強めました。
近代的な司法、行政、立法の三権分立の
原則を説いたモンテスキューですら、著書
「法の精神」で次のように述べています。
彼もべったりとキリスト教精神の汚物に
まみれていましたから。

「現に問題となっている連中は、足の先から頭
まで真黒である。そして彼らは、同情してやる
のもほとんど不可能なほどぺしゃんこの鼻の
持主である。極めて英明なる存在である神が、
こんなにも真黒な肉体のうちに、魂を、
それも善良なる魂を宿らせた、という考えに
同調することはできない。」


ヨーロッパ人は、科学やキリスト教などを
持つ自分たちが「足の先から頭まで真黒」な
黒人よりも優れた存在である事は当たり前の
事だと考えていました。ローマ教皇ニコラウス
5世は1452年、アフリカの地中海沿岸部
を征服してアフリカ王と呼ばれたポルトガル王
アルフォンソ5世に対して、異教徒を永遠の
奴隷にする許可を与えています。人種差別と
奴隷化に、キリスト教のお墨付きが与えられ
たのです。


西洋人の強欲非道ぶりは、コロンブスによって
新大陸に展開されました。コロンブスが
バハマで出会ったタノイ族は温和で、武器の
存在すら知りませんでした。コロンブスは感激
して、次のように記しています。

「さほど欲もなく・・・こちらのことになんでも
合わせてくれる愛すべき人びとだ。これほど
すばらしい土地も人もほかにない。隣人も自分
のことと同じように愛し、言葉も世界で最も
甘く、やさしく、いつも笑顔を絶やさない。」


この「愛すべき人々」をコロンブスは捕らえて、
奴隷としてスペインに連れていきました。
さらに圧倒的な武力で脅して、タノイ族に金の
採掘を命じます。採掘作業のために、畑作業が
出来なくなった結果、深刻な饑餓が起こり、
5万人の原住民が餓死しました。


同様の強欲非道は、その後、さらに大規模に
くり返されました。1532年、フランシスコ・
ピサロ率いる200人未満のスペイン人の
一隊がインカ帝国にやってきました。彼らは
奸計をもって、皇帝アタワルパを捕らえ、
莫大な金銀を身代金として巻き上げた上で、
処刑してしまいます。さらに住民たちを搾取
し、虐待、殺戮しました。

ピサロによって傀儡皇帝とされたマンコ・
インカは次のようにスペイン人に語ったと
伝えられています。


「私は心から君たちに好意を寄せ、友人になり
たいと願って数々の親切をしてきたのに、
君たちはそれをすっかり忘れ去り、わずか
ばかりの銀のために私の願いを無視し、挙句
の果て、君たちの飼っている犬に対する
よりも酷い仕打ちを加えたのだ。・・・
結局、銀を欲するあまり、君たちは私と私の
国のすべての人びとの友情を失い、一方、
私や私の部下は君たちの執拗な責め立てや
甚だしい欲望のために宝石や財産を失った。
(ティトゥ・クシ・ユパンギ「インカの
反乱」)」


ピサロらの悪行を、従軍司祭として見たラス・
カサスは「この40年間にキリスト教徒たちの
暴虐的で極悪無慙な所業のために男女、
子供合わせて1200万人以上の人が残虐
非道にも殺されたのはまったく確かなこと
である」と述べています。
(ラス・カサス『インディアスの破壊に
ついての簡潔な報告』

ヨーロッパ人たちは愛を唱えるキリスト教を
信奉しつつ、その仮面の下では、ローマ帝国の
崩壊以降、何世紀にも渡って内部抗争や、
異教徒との戦争をくり返しており、その過程で
他には例を見ない強欲非道ぶりを身に付けた
ように思われます。今や南米大陸がスペイン語
とポルトガル語に満ちている事に、逆説的征服
の歴史が潜んでいるわけです。

無論、現代のキリスト教信者には、そうした
虐殺の歴史は教えられません。聖書の上っ面の
美辞麗句だけに踊らされて、歴史に無関心に
なるか、無視するか、というのが現実です。

○o。..。o○o。..。o○o。..。o○o。..。o○o

アマゾンのKINDLEから「今昔玉手箱/聖書文明編」を出版しました。
西欧世界は聖書を土台に据えた聖書文明。だが神への罪悪感による恐怖の牢獄、
人種差別・男女差別・性の抑圧・自然への冒涜を含む歪んだ社会をつくりあげた
http://www.amazon.co.jp/dp/B00GWFAPIY

kame3328 at 09:05|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)聖書文明